青楼オペラ3巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。利一に あの若旦那のことをどう思っておられるんですか?と尋ねられた朱音は・・・?!

さ行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は桜小路かのこ 先生の「青楼オペラ3巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、【無料】で先回りされてもいいかもです。
【無料】で本編を読む方はこちらから♪

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓
「青楼オペラ」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

青楼オペラ3巻 あらすじ

前巻はこちら↓↓↓

青楼オペラ2巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は桜小路かのこ 先生の「青楼オペラ」2巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率...

前回、3人の男を撃退したことが読売になってしまった朱音・・・。

そのことがきっかけで、みんなから惣右助とのことをからかわれてしまいます。

そして、利一に
「お嬢はあの若旦那のことをどう思っておられるんですか?」
と尋ねられた朱音は・・・?!
↓↓↓
「青楼オペラ」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

青楼オペラ3巻 ネタバレ

答えに困る朱音・・・。

 

確かに気にはなるが、誠二郎を好きだった頃と比べて振り回されていて「これは恋じゃない!恋なんかじゃ」と告げました。

 

朱音のその答えに、気持ちを察した利一。

 

 

誰かの落し物である『湖月妙(こげっしょう)』を預かった朱音。

 

落とし主の葵に、無事返すことができました。

葵は元々大きな材木商の娘のため、本をたくさん所持しているのです。

 

 

その晩、曙楼を訪れた惣右助。

 

朱音に向かって「近いうちに改めて、お前の見受けを申し出ようと思う」と伝えました。

 

朱音は「以前も申したように、主の妾になるつもりはござんせん」と断りますが、惣右助は妾ではなく妻として迎えるつもりのようです。

 

 

惣右助の思いに顔が赤くなる朱音・・・。

 

惣右助に押し倒され、素直になったらどうだと言われ困惑します。

 

(この人の妻となり、女の幸せを・・・)

 

という考えが一瞬頭をよぎりますが、殺された両親のことを思い出す朱音。

「お断りしんす」と、申し出をきっぱりと断りました。

 

惣右助への想いは断ち切ることにしたのです。

 

自分には、どうしてもここ吉原でやり遂げなくてはならないことがある・・・と心に誓う朱音。

 

 

その後、葵と間夫との情熱的なシーンを見てしまった朱音。

 

葵にはここに来る前からの知り合いで、お互い愛し合っている相手 佐吉がいるようです。

 

惣右助は利一を呼び出し、朱音のことについて尋ねました。

「あいつはなぜ吉原にいる?」と惣右助。

 

「大事な人が男どもの慰み者になるのはもうたくさんだ」という惣右助に、彼は朱音をここから救い出したいのだと感じた利一。

 

利一は惣右助に「自分かお嬢か、どちらの幸せを取るのか」と尋ねました。

 

朱音の目的は「お家の再興」

 

つまり、名誉と身分を取り戻した暁には、朱音は跡取り娘のため、町方である惣右助の元に嫁ぐわけにはいかないのです。

 

 

結ばれない相手だと理解した惣右助・・・。

 

 

利一に呼び出された朱音。

すると惣右助が待っていました。

「若旦那にもご助力願えることになりました」と説明する利一。

 

朱音にできるだけ足を洗わせたいという願いから、惣右助も情報を集めてくれることになりました。

 

朱音の突き出しまでの1年半までに全てを終わらせるという利一。

清いままで朱音をここから出すつもりのようです。

 

 

数日後、早速三橋から情報を集めた惣右助が見世にやってきました。

「ありがとうござんす若旦那」と頭を下げる朱音。

朱音はお礼以外の何かも伝えたい・・・と思うのですが、言葉が出てきません。

 

 

思い悩んだ朱音は、葵に相談しました。

 

「一緒になれる見込みがわかっていてなぜ、佐吉さんに想いを伝えたのでござんすか?」と朱音。

 

葵は「ただ佐吉が本気で向かってきてくれたから、そういう人に嘘で返したくない」と答えました。

 

その後、朝明野の仲ノ町張りで外にでた朱音。

すると、見知らぬ女性と歩く惣右助を見つけました!

 

目が合う2人。朱音は笑わなきゃ、と思うのですが目からは涙がこぼれ落ちました。

 

溢れ出す涙を止められず、走り去っていく朱音。

惣右助が後を追いました。

 

惣右助に捕まった朱音。

 

朱音は隣にいた女性を惣右助の婚約者だと勘違いしていました。

 

「見合いをしたのでござんしょう?」と、以前耳にした噂話について尋ねる朱音。

 

惣右助は、芝居を観に行った時に娘を紹介されただけで、彼女は婚約者ではないと答えます。

 

その言葉を聞き、再び涙する朱音。惣右助は朱音を抱きしめると、何度もキスをするのでした。
↓↓↓
「青楼オペラ」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

青楼オペラ3巻 みどころ

結ばれない立場であるとわかった2人・・・。

お互いに理解しながらも気持ちを抑えられず、突き放すこともできないもどかしさが読んでいて超ドキドキでした!

管理人halu
管理人halu

最後は結ばれてよかった!!

↓↓↓
「青楼オペラ」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次巻のネタバレはこちら!

青楼オペラ4巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。「俄」の時期に・惣右助の直球に茜も気持ちを開いていき・・?
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は桜小路かのこ 先生の「青楼オペラ」4巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率...

コメント

タイトルとURLをコピーしました