君の全てを奪いたい 96話 ネタバレと感想。遺骨を棺ごしに踏みつけ嘲笑うイアロス。

か行

今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の

君の全てを奪いたい96を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

\31日間無料で最新漫画も読める/
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

君の全てを奪いたい 96話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!

↓↓↓

君の全てを奪いたい 95話 ネタバレと感想。メーデイアとオディレイ王。2人だけの邂逅。
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」95話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...
メーデイアが推測した通り、追悼式で見たオディレイ公国の先王の遺骨は偽物でした。
イアロスは自分の父の遺骨ではないと気付かなかった現オディレイ王の間抜けさを嗤いますが、皇帝である己の父親がいるところでは完璧に猫をかぶり、非情な一面などおくびにも出しません。
また、同じようにプシュケーも、自身の父の前ではなにも知らない愚か者を演じていました。
一方ベリアード公爵邸は、叙任式への参加を理由に親族らが詰めかけ、不穏な空気が漂っているのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

君の全てを奪いたい 96話 ネタバレ

前オディレイ王の遺骨をすり替えた件から、虎視眈々と皇帝の座を狙っていたイアロス。
管理人halu
管理人halu

遺骨はやはりすり替えだったね・・!!

そんなイアロスがいよいよ本格的に動き始めたことを知り危機感を覚えたメーデイアが、「メーデイア・ベリアードの道」を開拓し歩むためならどんな苦難にも立ち向かう意志をペロン相手に示していた頃、

その張本人であるイアロスは本物の遺骨を棺ごしに踏みつけながら、「物ごいの遺体を国王だと思い込み、誠意を込めて迎える公国民を想像したら・・・笑いを抑えきれない」とまんまと騙された現オディレイ王を嘲笑っていました。

管理人halu
管理人halu

ヤベぇ・・。

その顔は酷く嗜虐的であり、眼差しは自分以外のすべての人間を見下す驕傲の気に満ちています。

しかし、侍従から現在のエファラント帝国皇帝である父親に会いに行く時間だと告げられた途端、イアロスはその表情をまるで仮面を付け替えるかのように一変させたのです。

管理人halu
管理人halu

・・・。

次の瞬間そこに立っていたのは、
理知的な瞳に誠実さと清廉さを宿す輝かんばかりの好青年でした。

管理人halu
管理人halu

すげぇよイアロス…。

そんな息子の恐ろしいほどの二面性に、病床にある皇帝は全く気が付いていないのでしょう。

堂々とイアロスを「自慢」だと評する彼は、我が子に対し絶大な信頼を寄せているようです。

さらにイアロスはあえて目の前で弱音を吐いてみせることで、いくつになっても親にとっては可愛い子どもを演じていました。

結果、親愛の情をかき立てられた皇帝は、今にも己に取って代わろうと手ぐすねを引いているイアロスの野心に気付くことが出来ずにいるのでした。

__

__

こうしてイアロスが様々に策を巡らせ暗中飛躍する一方で、彼とは未だ愛し愛される仲であるはずのプシュケーは、ようやく回復してきたポリー伯爵から「お前には叙任式に参加しないでほしい」と懇願されていました。

管理人halu
管理人halu

ふむ・・。

無垢で無邪気で無知な少女のままに見えるよう振る舞っているプシュケーは、父の懊悩を理解しながらも明るく笑ってそれを否定します。

伯爵も、愛しのイアロスが自分を裏切るなど想像することさえ出来ないだろう娘に現実を突きつけるのは躊躇われたようで、それ以上言葉を重ねることはありません。

ただ、すでに真実を知っているとはいえ、何もかもが虚構であったと改めて実感するはめになるかもしれないという恐怖はあり、父親の前では笑顔を作れていたプシュケーも、1人になれば途端に不安に襲われてしまうのでした。

管理人halu
管理人halu

プシュケー・・。

そんなプシュケーと同様に、メーデイアの身辺にも、叙任式を目前にして不穏な影が忍び寄っていました。

式への参加を恰好の口実として、家主となった彼女の身を狙う親族らが、ベリアード公爵家に続々と集まってきたのです。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

君の全てを奪いたい 96話 感想・考察

96話では、イアロスとプシュケーがそれぞれ自分の父親と対話する場面が描かれています。

ちょうど前話でオディレイ公国の王の父娘関係が描かれ、メーデイアが自身の境遇との類似性を口にした流れでのこの展開は、「父親」という存在が重要なファクターとなっていることを示していると見て良いでしょう。

管理人halu
管理人halu

となると、本作主人公らの名前がメーデイアとプシュケーである以上、真っ先に思い浮かぶのはやはりオイディプス王です。

「父殺し」がモチーフの1つとして採用されているならば、皇帝の体調の悪さはイアロスがそうなるよう仕向けたものとも考えられます。

管理人halu
管理人halu

さぁ、今後の展開、どうなる・・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

 

次回第97話ネタバレはこちらから

↓↓↓

君の全てを奪いたい 97話 ネタバレと感想。迫真演技のメーデイア、そこに現れたのはデキス。
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」97話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました