わたしの幸せな結婚 1話ネタバレと感想。美世が冷酷無慈悲の清霞の家に嫁ぐことに。物語の始まり。

わ行

今回は顎木あくみ | 高坂りと | 月岡月穂 先生の
わたしの幸せな結婚 1話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【私の幸せな結婚】をU-NEXT無料登録
でもらえる600ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

わたしの幸せな結婚 1話 あらすじ

斎森家は幸次君に婿養子に入って継いでもらう、
彼の妻は香耶美世には久堂清霞殿に嫁いでもらうと、美世の父は告げます。
断ることは許さない、荷物をまとめ次第久堂家に行くようにと、父は美世に命令します。

清霞は冷酷無慈悲として有名な人物です。

初対面の挨拶後も頭を下げたままの美世に、清霞は顔を上げるように命令します。
清霞はその美貌とあいまって、男性とは思えない儚さでした__

管理人halu
管理人halu

虐げられて来た美世が冷酷無慈悲の清霞の家に嫁ぐことになりました。物語がここから始まります__

↓↓↓

【私の幸せな結婚】をU-NEXT無料登録
でもらえる600ポイントで読む  

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

わたしの幸せな結婚 1話 ネタバレ

斎森家は名家で、異能者の家系です。
美世は斎森家の長女として生まれました。

父と母は政略結婚で、その特殊な血を濃く保つように組まれた縁談でした。
しかし、父には当時恋人がいました。

家の決定に逆らえなかった父は、恋人と別れて結婚を承諾しました。
そして生まれたのが美世です。
美世が生まれたばかりの頃は、父は優しく、母は美世を可愛がりました。
しかし、母が病で早くにこの世を去り
父がかつての恋人と再婚したことで全てが変わりました。

父との仲を引き裂いた女の娘である美世を、継母は恨みました。
父は継母に弱く、異母妹が成長するにつれ、美世を見もしなくなりました。
異母妹・香耶は、美世より器量が良く教養もあります。
おまけに美世にはない異能――見鬼の才を持っています。
香耶もすぐに美世を見下すようになりました。

管理人halu
管理人halu

新しい母との間に出来た香耶。才能もあった。
継母は美世には全く関わらない。
見鬼の才っていうのはこれからわかる能力なのかな?

ある日。
香耶は美世の顔にお茶をかけました。
渋くて飲めないから淹れなおして、お茶も満足に淹れられないなんてと、
香耶は美世に言います。
父は無言でご飯を食べています。
美世は頭を畳につく程に下げて謝罪します。

管理人halu
管理人halu

なんだよコレ・・お姉ちゃんなのに・・。
それだけ継母の力が強いってことね。

美世は19歳になりました。
良家の娘なら嫁いで当然の年齢です。
しかし、使用人同然の扱いを受けている美世に縁談はなく、
賃金をもらっていないために家を出ることができません。

斎森家を訪れた辰石幸次と美世は雑談をします。
幸次は異能を受け継ぐ辰石家の次男で、美世や香耶の幼馴染。
そして、美世を斎森家の娘として見て、美世を気にかける人です。

管理人halu
管理人halu

美世のことを美世として見てくれる唯一の人物、だね・・。

幸次は美世に食べ物が入った箱を差し出します。
使用人の皆で分けていただくと美世が言うと、幸次は戸惑いました。
美世は幸次の用事を問います。

君の父上に大事な用だと、幸次は珍しく歯切れ悪く答えました。
それに、普段和装なのに洋装です。
もしかして私への結婚の申し込みかと美世は頬を赤らめて思いましたが、
すぐに自分を否定しました。

管理人halu
管理人halu

今の私と幸次さんでは住む世界が違う・・と。

しかし__
旦那様が呼んでいると告げられ、美世はドキリとします。

管理人halu
管理人halu

え!!!

美世が部屋に入ると、父の他に、幸次、継母、香耶も座っていました。
斎森家は幸次君に婿養子に入って継いでもらう、
彼の妻は香耶。
美世には久堂清霞殿に嫁いでもらうと、父は告げます。
淡い期待を裏切られた美世は、うつむいて承諾します。

管理人halu
管理人halu

妹との縁談だったのね・・。

清霞冷酷無慈悲として有名な人物です。
多くの良家の女性が彼と婚約をして、3日ともたずに逃げ出しました。

断ることは許さない、
荷物をまとめ次第久堂家に行くようにと、
父は厳しい顔で美世に命令します。

管理人halu
管理人halu

家を出して、冷酷無比の旦那のところへ嫁がされて、
戻らされても家の敷居はもう跨げない。
そういうこと・・ね・・。

美世は廊下に出ました。
幸次が追いかけてきて、美世を助けられなかったことを謝ります。
運が悪かっただけ、嫁ぎ先で幸せになれるかもしれないので気にしていないと、
美世は返事します。

僕を恨んでいないのかと、幸次は問いかけます。
恨む気持ちは忘れましたと、美世は答えます。
幸次はまた謝り、美世に手を伸ばします。
その時、香耶が幸次に声をかけました。
すると、幸次は手を引っ込め、口をつぐみました。
美世は幸次に頭を下げ、今までのお礼を言いました。

美世は寝付けません。

美世の荷物は、

  • 使用人のお仕着せ、
  • 同僚のお下がりの普段着、
  • 久堂家へ行く時のために父から渡された上等な着物

などです。
母の形見の着物や高価な小物は、全て捨てられるか義母か香耶に持っていかれました。

翌日、久堂家。
美世は襖を開け、頭を下げて、清霞に初対面の挨拶をします。
しかし、清霞は外の見える場所で本をめくり、美世を無視します。

清霞は本を閉じ、いつまでそうしている、顔を上げろと言いました。

清霞は、真っ白な肌、薄茶の長い髪、青みがかった瞳の持ち主でした。
色が薄くほっそりとした美貌とあいまって、男性とは思えない儚さでした__

管理人halu
管理人halu

もう後が無い美世はなんとしてもここでやっていくしかない。
・・こんなこと雰囲気に合わないかもしれないけど、
(清霞めっちゃ格好いい。。//)

↓↓↓

【私の幸せな結婚】をU-NEXT無料登録
でもらえる600ポイントで読む  

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

わたしの幸せな結婚 1話 感想・考察

美世の物語がここから始まります__
美世は可愛くて性格が良さそうなので、早く幸せになってほしいですね・・。

恨む気持ちは忘れたという美世の言葉に、
今までどれだけ悔しい思いをしてきたのかと私まで辛くなりました。
ちょっと作中を見ると、部屋の中で美世だけ座布団が無かったり・・。

管理人halu
管理人halu

使用人の扱いを受けて来た美世・・。
でも誰に当たることもなく、自分で全部背負ってきたんだよね。。

美世によくしてくれた幸次ですが、
家の決定には逆えず、優しくて良い人なのでしょうが、臆病な人柄でした。

一方でファーストシーンで出て来た
美男子の清霞はどんな人物なのでしょうか・・!

管理人halu
管理人halu

これから美世が清霞と結婚してよかった!
って思えたらいいな・・!

異能者の家系である斎森家。
第1話では特に能力の解説などはありませんでしたが、
美世の持っている力も気になりますね。

管理人halu
管理人halu

香耶は凄そうだったけど、きっと純血の美世もすごいはず・・!

次回も楽しみです・・!

↓↓↓

【私の幸せな結婚】をU-NEXT無料登録
でもらえる600ポイントで読む  

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第2話ネタバレはこちらから

↓↓↓

わたしの幸せな結婚 2話ネタバレと感想。久堂家での初めての朝を迎える美世。その初日から失敗してしまい・・
今回は顎木あくみ | 高坂りと | 月岡月穂 先生の 『わたしの幸せな結婚』 2話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました