声なきものの唄2話ネタバレと感想。あまりの境遇に海に飛び込んだチヌ。しかし謎の青年に救われ・・?

か行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~2話を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。【無料ポイント】を使って本編を読まれてもいいかもです。本編を読む方はこちらから♪

↓↓↓

【声なきものの唄】2話を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄 2話 あらすじ

前話1話のネタバレはこちら

↓↓↓

声なきものの唄1話ネタバレと感想。両親を失ったサヨリとチヌ。船で行き着いた先は八津遊郭だった・・!?
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」1話を読んだので紹介したいと思い...

チヌはあまりの境遇の変化に島へ泳いで帰ろうとします。しかし結局そんなことはできず、途中で力尽きて溺れてしまいます。

チヌはそれで良いと思っていましたが、何者かがチヌを助けます。

チヌはその間記憶の中の母を思い出しています。そこには病症にあった母がおり、その顔は姉のサヨリにそっくりでした。

意識を取り戻したチヌの前に男性がいました。彼は船頭に急ぐように指示し、気づいたチヌには着物を脱がせたことを詫びるのでした。

そして廓へ戻ったチヌは後に男性の正体を知ることになるのです。

↓↓↓

【声なきものの唄】2話を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄 2話 ネタバレ

前回、チヌは初見世を迎えあまりの客の荒々しさとその仕事の内容にショックを受けます。そうして島へ帰りたいと感じ、泳いで自身の生まれ育った島へと帰ろうと思いつきます。

管理人halu
管理人halu

無謀だけど、そんな精神状態ではなかったんね。。

しかし途中で力尽き、溺れてしまうのです。それでも良いと考えていたチヌは何者かの船に助けられます。気を失ったチヌは記憶の中でしか会えない母を見ます。その顔は姉のサヨリにそっくりでした。驚いたチヌは姉を呼びながら目覚めます。

すると何者かがチヌを抱いています。彼は眼を覚ましたチヌを気遣い、船頭に急ぐよう指示します。そして優しく着物を脱がせたことを詫び、どこの女郎かを聞くのです。
チヌが帰宅すると、楼主は分かりやすく動揺し、男性を若様と呼ぶのです。男性は医師を呼ぶよう指示し、寝床に横たえます。

管理人halu
管理人halu

ん?誰に拾われたの?

そうして楼主にチヌの年を問います。チヌが幼く若く見え、子供のようだったからです。楼主は冷や汗をかきながら、16だと告げます。実際は15ですが、年をごまかして女郎をさえていたことがバレると大変なことになるのです。

男性は気にも留めず、妙なものを釣ったと笑います。そして目を覚ましたチヌは何故あの男性に楼主までもが頭が上がらないのか不思議に思います。
そんななか他の先輩女郎たちがチヌのところへやってきて、彼の正体を話します。彼は若水家の当主・公三郎と言い、若様と言う通り名があると告げます。彼の家は地主であり、チヌがいる遊郭一帯も若水家のものだと教えられます。そのため若様である彼が機嫌を損ないでもし、貸さないとなるとそう出で引っ越しを余儀なくされるのです。そのため楼主までもが頭を下げる人だと知るチヌ。

そんなチヌに先輩女郎たちは身投げするつもりだったのだろうと笑いますが、チヌはそれを否定します。そうして故郷には誰もいないことを気づかされるチヌ。またいつものように大泣きを始めるのでした。

チヌの今回の騒動、廓では足抜けは折檻の対象ですが、今回は若様が助けてくれたとあって、不問になりました。そして女郎ではなく、また女中へと戻されることになります。

しかし女中になっても客は関係なくチヌに触れてきます。チヌにとって初見世は初めて男性と関係を持った場でもありました。すっかりトラウマになってしまったチヌ。男性不審になり、触れられることも恐怖に感じます。しかしそんな中でも若様だけは違うと感じるチヌだったのです。そんな中夕飯の買い物に出たチヌは、女性たちが競られ、売られていく様を目にします。この時代は人身売買は実際に行われており、公娼と呼ばれ彼女たちは国に認められた娼婦であり、警察の管理の下で売買が行われていたのです。

だからこそこの時代の貧乏人のところに女の子が生まれると、お金になると喜ばれた時代でもあるのでした。

↓↓↓
【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄 2話 感想・考察

チヌの運命があまりにも悲しいものでしたが、そこで出会った優しい男性、若様が登場した回でもあります。

見所はとても優しく紳士的な男性・若様は本当にチヌの支えになってくれそうで、とても良い雰囲気なところです。しかしこの漫画を歴史のあらましを描いたものだと考えると、とても勉強になる部分が多く、読んでいてとても参考になります。

そしてこの回ではチヌがあやしても泣きやまない赤ん坊をあやし、泣きやませる素敵な先輩女郎・小梅をピックアップしている回でもあります。どうしてこんなに素敵な人が上臈にならなくてはいけないのか、そこを読み解くと時代の悲しみが感じられる回でもあります。

管理人halu
管理人halu

ぜひ本誌で見てみてください。

↓↓↓
【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回3話のネタバレはこちら!

↓↓↓

声なきものの唄3話ネタバレと感想。大店へ移ることになったチヌ、そこは嫉妬に渦巻いていて・・?
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」3話を読んだので紹介したいと思い...

コメント

タイトルとURLをコピーしました