Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 22話ネタバレと感想。秀吉がのえるのうなじを噛んだ・番になったのえる・・?

は行

今回はの杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~22話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

Bite Maker~王様のΩ~ 22話 あらすじ

前話第21話ネタバレはこちら!

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 21話ネタバレと感想。のえるの首を噛んだのは・・
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」21話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...

秀吉にうなじを噛まれてしまったのえる。
そのことを信長に伝えるべく、体を引きずるラン。
突然のことに驚き、のえるのあわれもない姿を目の当たりにして怒り狂う幸村でしたが、秀吉がとった行動はαとしては当然だと冷静な信長。

そして、番になったことを受け入れたのえる。
フェロモンのことを気にせず外を出歩けると知り喜びますが、番になったというのに本能に溺れることなく、変わらない自分に驚いていました。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

Bite Maker~王様のΩ~ 22話 ネタバレ

お風呂の中で、のえるに触れる秀吉。
自分の意思を無視して首元を噛まれたというのに、
泣きもせず、声ひとつあげず、目をそらさないのえるに秀吉はゾクゾクします。

「綺麗だ。この美しいものがオレのものなのだ。全部オレのもの。」

幸村が運命だと言い、信長が好きだと言ったのえる。

しかし、そのうなじを噛んだのは秀吉なのです。

「オレは…オレは勝ったんだ」

__

その頃、ランは痛む体を引きずりながら、信長の元へ向かっていました。

信長のヴィラには幸村も遊びに来ていました。
お酒を楽しむ二人の元にランが辿り着き、
信長の前に跪き「秀吉が動いた。のえるを守り切れなかった…」と報告します。

「よく知らせた。休め、ラン」信長の言葉を聞き、ランは気を失い倒れ込みます。
ボロボロになったランの姿に驚き、事情が分からず戸惑う幸村でしたが、「のえるの身に何か起きた。秀吉に噛まれたか犯されたか。あるいはその両方か。」という信長の言葉に慌ててのえるの部屋へ向かいます。

部屋に着いた幸村の目の前には、ベッドに裸で横になる秀吉とのえるの姿でした。
のえるのうなじには二つの噛み痕が見えます。
「オレ達は番になった。」と告げる秀吉に、「おまえは…おまえだけは信じてたのに。」と詰め寄る幸村でしたが、「信じる?何を?オレの何を信じた?」と秀吉に言い返されてしまいます。

そこへ信長が現れ、αとしては秀吉の行動は至極当然で、何ひとつ間違っていないと、幸村を止めます。
そんな信長の言葉に、幸村は「αの人間はそんなもんなのかよ!オレは秀吉も信長おまえも、αを許さない。」と吐き捨てるのでした。

数日後、のえるは秀吉の家で過ごしていました。
食欲のないのえるを心配する秀吉。

「散歩か街に買い物でも行かないか。」と気分転換を提案します。
外に出てもいいのかと問うのえるに、「番契約は絶対だ。オレ以外にのえるのフェロモンはもう効かない。どこにでも行ける。のえるは自由だ。」と秀吉は答えます。

誰の目も気にせず、狙われることも襲われることもない。
そんな普通の生活を送ることができるということに、目を輝かせるのえる。
「好きだのえる。この命に代えても大切にする。一生愛する。ゆっくり好きになってもらえたらそれでいい。」

のえるの手の甲にキスをして、
秀吉は「だからオレと結婚してほしい。」とプロポーズします。

秀吉の真剣な表情に、一瞬顔が曇るも、
「そうね、わかった。考えてみるわ。」と微笑むのえる。

管理人halu
管理人halu

ええええ

口づけをする二人でしたが、
「私はどうしてこんなに冷静なんだろう」とのえるは考えます。

番を手に入れたら、
理性なんか消し飛んで、いやらしいただの獣になるんだと思っていたのに…

自分が何も変わっていないと感じていた次の瞬間、
のえるの身体に衝撃が走り、フェロモンが溢れだします。

「オレの花嫁を返してもらおう。」

そう言って現れたのは、信長でした。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

Bite Maker~王様のΩ~ 22話 感想・考察

秀吉がのえるのうなじを噛んだというのに、冷静な信長。

 

管理人halu
管理人halu

番になる条件を知っていたからなのか、もし本当に番になっていてもあんなに冷静でいられたのでしょうか。

のえるも、噛まれたばかりの時は身体を震わせて涙を浮かべていましたが、
浴槽で触られているときにはジッと秀吉を見つめていましたね。

αであっても、いやαだからこそ人に負けるなんて許せなかったのか、のえるが好きだという想いよりも、幸村と信長に対して「勝った」という言葉がとても印象強かったです。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第23話ネタバレはこちらから

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 23話ネタバレと感想。ついに信長とのえるが結ばれる・・?
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」23話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました