星降る王国のニナ 5巻ネタバレと感想。「次触れたら殺す」とセトはアズに言い放つ・闘技大会開催へ

は行

今回はリカチ先生の「星降る王国のニナ5巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、
U-NEXTの無料ポイント】で先回りされてもいいかもです。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 5巻 あらすじ

前巻ネタバレはこちら!

↓↓↓

星降る王国のニナ 4巻ネタバレと感想。セトはニナを自分が育った「血の神殿」へ連れて行き
今回はリカチ先生の「星降る王国のニナ」4巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率でネタバレを含みますので、 【U-NEXTの無料ポイント】で先回りさ...

敵国ガルガダにアリシャ姫の身代わりとして嫁いだニーナは、第一王妃となるために日々奮闘します。

絶対に自分の正体がバレてはならない、母国には大好きな王子・アズがいるからです。

ガルガダの王子、セトは人の心も自分の心も理解できない冷酷な人間でしたが、ニーナと過ごす事で少しずつ「愛」を知っていきます。二人の関係が良好になり、ニーナもセトを大切にしようと心に決めた矢先、アズが王になった事を知らせるため使者団がやってきました。

なんとその中に、心を通わせたアズが身分を隠してきていました。アズはニーナの足に触れますが、セトが「次触れたら殺すぞ」と剣を振るってけん制します。そして、アズに闘技大会への参加を強制したのです。

闘技大会を控えたある夜、セトは里心が芽生えたニーナに嫉妬や寂しさを抱き、唇にキスをしました。素直に嬉しいニーナですが、密偵と疑われないよう、真夜中に仲間の計らいでアズと再会でき、ニナの心は激しく揺れます。

そして闘技大会が開催され、極悪非道な戦士が相手を死なせてしまいます。残虐な行為に居ても立っても居られないニーナは乱入してけが人を救助しようとしますが、その戦士に命を狙わてしまいます。

間一髪の所で、身分を隠して戦士として参戦するアズとセトに助けられますが、セトはアズに対して敵対心がむき出しです。

ニーナを求めて、アズに刃を向けてしまします。
この二人がニーナを巡って戦う事になりそうです。

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 5巻 ネタバレ

フォルトナの事故死をした姫に代わり、身代わりであることを隠しながら敵国のガルガダで第一王妃になるため、4人の王子誰かと婚姻しなければならないニーナは、冷酷非情な第一王子セトの妻になるため日々心を通わせようと努力を続けます。

ニーナの持ち前の明るさと、気の強さに面食らうセトはいつしかニーナに心を開くようになり、特別な感情を抱き始めます。

ある日、フォルトナ王国の第二王子としてニーナを身代わりに育てたアズが国王となったことを伝える使節団がガルガダにやってきました。その最後尾に、アズの姿があります。

ニーナとアズはお互い影武者同士です。
この世で存在しない本当の自分を理解し合う同士であり、互いに心を通わせた愛する人です。

使節団はしばらくガルガダの城に滞在する事になります。ニーナは何としてもアズに会いたい一心でした。

なんとかアズに会う事ができるも、密偵を疑われてしまうのでお互い知らない振りをしなければなりません。

アズに話しかけるニーナに対してセトは嫉妬し、ニーナの足にかかるガラスを避けようと足に触れると、「次触れたら殺す」とセトは良い、剣を振るいました。

管理人halu
管理人halu

・・・。

瞬きせずにそれを見たアズに対して、
腕に自信があるのならば闘技大会に出ろと参加を強制します。

アズと再会し心が揺れるニーナですが、
セトに「好きがあればいいのだろう」と言って唇にキスをされます。

本当に自分の事を好きなのかまだ確信がないニーナですが、セトは確実にニーナに対して特別な感情を持ち始めていました。

ニーナは心を開き始めたセトに、「フォルトナ王国を攻めないで欲しい」と伝えるも、「フォルトナとの戦争は避けられない」と返されてしまいます。

__

そして、闘技大会が開催されました。

闘技大会はガツガダのお祭りで、優勝者への褒美は自分の願いをかなえてくれることです。ガルガダの王子たちは、ニーナを姫に迎えることを誰もが望んでいます。

ニーナはただ、自分が褒美の商品とされるのを待つのが嫌で嫌でたまりませんでした。

ニーナは闘技大会で、国王に「優勝者に私を褒美として差し上げるから、私にも褒美があって然るべき」と食って掛かります。

ニーナに興味が沸いた国王は、ニーナの求める褒美を聞きました。
「私にフォルトナをください!」と可憐に言い放つと、ますます国王はニーナを気に入りました。

国王は、前王の妹でした。
二人で闘技大会を観戦する事になり、大会が進むにつれて、相手が死ぬまで止まらない戦士がでてきました。絶対に優勝したい王子の一人が用意した戦士です。

そんな試合を見ていられず、ニーナは座っていろという王命を無視して試合会場に乗り込みました。

怪我人を救助しようとしますが、ニーナの姿を見た戦士は、ニーナを殺そうとします。

この戦士は、フォルトナの王女を殺すように命令されていました。

ニーナを助けようと、アズとセトが駆け付けます。

間一髪、二人のおかげで助かったニーナですが、セトはアズに刃を向けました。

「次に触れたら殺す、といった」

 

管理人halu
管理人halu

二人がこのまま戦ってしまうのか、ニーナは一体どうなってしまうのか、ハラハラする展開ですが、5巻は、ここで終わります。

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 5巻 感想・考察

ニーナは明るく、天真爛漫、心の強さと相手の気持ちを理解する事ができる音の優しい人です。

冷酷なセトに対しても負けずに心を通わせようと奮闘します。

セトに何度も傷付けられながらも、セトの生い立ちや子供の頃の出来事を知り、
「あたしが幸せを教えるよ、一生大事にしてやるから」とセトを愛する事を誓いました。

セトも、ニーナの暖かさに心を開き、特別な感情を抱き始めます。

そんな、母国のアズに対して恋心を抱きながらもその思いを封じ、セトに向き合おうとするニーナの目の前に、アズが現れます。

管理人halu
管理人halu

本当のニーナを知る、唯一の存在であるアズが現れた事で心が大きく揺さぶられるニーナの葛藤が切なく苦しくなります。

セトも、アズに対して嫉妬心と敵対心をむき出しにしている姿を見るとニーナの事を大切にしているのが伝わります。

 

管理人halu
管理人halu

ファンタジーの世界ですが、この三角関係に心苦しさと切なさと愛情の他に、使命感を担っている三人が選ぶ結末が楽しみで仕方ありません。

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

 

次回6巻ネタバレはこちら!

↓↓↓

301 Moved Permanently

コメント

タイトルとURLをコピーしました