星降る王国のニナ 3巻ネタバレと感想。剣でニナを斬りつけるセト・フォルトナでは新王が即位し・・

は行

今回はリカチ先生の「星降る王国のニナ3巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、
U-NEXTの無料ポイント】で先回りされてもいいかもです。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 3巻 あらすじ

前巻ネタバレはこちら!

↓↓↓

星降る王国のニナ 2巻ネタバレと感想。アズールを守るために自ら離れるニナと、 それに気付くアズール
今回はリカチ先生の「星降る王国のニナ」2巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率でネタバレを含みますので、 【U-NEXTの無料ポイント】で先回りさ...

アズールを守るという決意のもと、ガルガダの次期国王第一王子の居城に到着したニナ。
しかし第一王子セトは思っていた以上に冷酷。

「歯向かって死ぬか、悲しみくれて死ぬか、楽しみだな?」

セトの冷ややかに笑う様子に、ニナは辛く泣きそうになってしまいます。
さらには、ニナはセトの不興を買い剣で切られてしまいます。

それでもめげないニナはセトに愛鳥の世話係に命じられます。
そこからセトとの交流が増えていきます。

セトと共にガルガダ本国へ訪問する事になりましたが、
その道中にニナの乗る馬車が崖を落ちてしまい、森の中でニナはトラに襲われてしまいます。

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 3巻 ネタバレ

ガルガダの次期国王第一王子の居城に到着したニナ。

しかし王子との謁見はすっぽかされ、やることのないニナは城内を歩き回ります。
まだ見ぬ王子はセトという名。
白銀の髪に赤い瞳を持ち、戦神と言われるほど強いと言われています。
ニナが王子について考えていると突然鳥が現れ、背後から「ニィナ」と呼ばれます。

思わず反応してしまったニナの目の前には、
話に聞いていた見た目の第一王子が立っていました。

先ほどの”ニィナ”というのは王子の愛鳥の名前でしたが、
ニナがこれに反応したことから”アリシャ”の幼名がニィナであるということとなりました。

早くこの城に馴染めるように歓迎の儀を設けよう、と王子から微笑みと共に提案されます。
この時ニナは王子に対し思ってたよりいい人なのかも、という印象を持ちました。

しかし翌日開かれた歓迎の食事会は、まったく良い雰囲気ではありません。
ここには居ないもう1人の姫が王子に殺されたとのことで他の姫2人が怯えています。

興醒めした王子は部屋を出ていきます。ニナは姫達に引き止められましたが、
自分のやることは王妃の立場を手に入れフォルトナのアズールを守る事と気を引き締め、セトを追いかけます。

ニナはセトに歩み寄る姿勢を見せますが、
セトは「ならば妃の仕事をしてもらおう」と笑い、
寝所で無理やりニナの服を剥ごうとします。

怯え叫ぶニナに対し、セトはおかしそうに且つ冷ややかに笑います。
そこで、姫達を迎え入れているのは大義名分作りだということ、
怯えて襲ってきた姫は殺したことを話します。
「歯向かって死ぬか、悲しみくれて死ぬか、楽しみだな?」
セトはアリシャ達を結婚相手として扱う気は微塵もなく、冷たく楽しそうに笑いました。

辛くなって涙を堪えるニナですが、その晩アズールの夢を見ます。
辛いことは今までもたくさんあったけど、
小さな喜びも大切な一番も振り返ればずっとそこにある。
そう思い直し、明るさを取り戻します。

そこからニナはしつこくセトへアプローチを続けますが、なかなか相手にされません。
城で働く者もなぜか皆そっけない態度ですが、1人の新人侍女アンと仲良くなります。

ある日、城内の近衛隊長が難癖をつけてアンへ剣を抜こうとします。
おかしいと感じたニナは止めに入り、その場にいたセトへも同意を求めます。
しかしセトは「不興を買った」とし、剣でニナを斬りつけます。

血を流すニナを見ながら、構わぬではないかどうせ俺しか見ぬ体だ、と言うセト。
その言葉にニナは
「つまりそれは私を妃に迎えてくださるお気持ちがある、そう受け取って良いのですね?」
と笑いかけます。
なんなんだこの姫は、とセトは目を見張ります。

後日ニナは新人侍女のアンから、
嫁いできた姫は皆心を病んでしまうという話を聞きます。

その話を聞いている最中、
また先日の近衛隊長が別の侍女に難癖をつけて連れて行こうとする様子がアンの目に入ります。

しかし周りの人達は誰1人として助けようとしません。
近衛隊長は高貴な家柄の出身なので誰も咎められないというのです。
そこでニナが姫という立場で機転を利かせ、侍女を助け出します。

ニナはあの近衛隊長をどうにかしたいと、世話係の侍女と話をします。
この侍女は大上皇が用意し、フォルトナからやってきた侍女です。

先日もセトに切られたばかりなのにと侍女に咎められつつ、
ニナはセトの言動を思い返します。

あの時ニナは殺されてもおかしくありませんでしたが、セトは殺しはしませんでした。
セトにはルールがあり、セトへ殺意を向けるよう仕向けるようにはするけれど実際に殺すのは刃を向けてきた者だけ、とニナは推測します。
そう考えているニナを侍女は見定める目で見て、護身術を教えます。

後日、ニナはアンの服を借りて新人侍女になりすまし、
廊下でわざと近衛隊長に見つかるようにします。

そして思い通り近づいてきた近衛隊長に敢えて乱暴をさせ、姫に無礼を働いた者として咎めます。

カッとなり近衛隊長がニナに襲い掛かりますが、
ニナは護身術を使って近衛隊長を昏倒させてしまいます。

周りの者達はとても驚くと同時に、この姫は違うのかもしれない、
お世話をして親しんでも絶望していく姿を見なくて済むかもしれない__

とニナを慕うようになります。

城に帰ってきたセトは城の雰囲気が変わっていることに気がつき、ニナを呼び出します。

そしてニナを脅しますが、セトの”ルール”に気付いているニナはセトの脅しも跳ね返します。少し思案したセトはニナに愛鳥ニィナの世話係を命じます。

嫌味や冷たい一言を言われつつも、
ニィナの世話係という立場を使いセトとのコミュニケーションが増えたある日、
ニナはセトに「ガルガダ本国へ行くから準備しておけ」と言われます。

侍女たちがニナとセトの仲が深まっていく様子に沸き立つ中、
ガルガダ本国にいるセトの家族がどんな人か気になったニナは直接セトに尋ねます。

ニナの姿勢にセトは反吐が出るほど献身的と皮肉を言いますが、
ニナは「献身じゃありません。私が選んだんです」と真っ直ぐな目をして答えます。

ニナが屈託無く真っ直ぐな目をしていること、
神の巫女であることを汚すべきと感じたセトは、
唐突にニナの口を食べるかのように口付けをします。

口づけ後無理に微笑むニナに対し、少しは大人になったかと皮肉を言うセト。
ニナは怒って、バカと何度も言い放ちその場を去ります。

ガルガダ本国へ向かう道中、事故が起こります。

ニナの乗る馬車が崖から落下するのです。
ニナは辛うじて無事でしたが、一緒に乗っていた鳥のニィナが逃げ出してしまいました。

世話係を命じられているニナはニィナを探して暗い森の中を歩き回ります。
その時突然、トラがニナに襲い掛かります。

一方この頃フォルトナでは、1人の王子が新王として即位します。

それは、アズール・セス・フォルトナです___

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

星降る王国のニナ 3巻 感想・考察

最初のセトはとても冷酷。
城で働く人々も嫁いだ姫達が心を病んでしまう様子に諦めてしまっています。
しかしニナの諦めない直向きな姿勢は徐々にですがセトの心境を変えていきます。

セトが少しずつニナに心開いていく様子、
嫌味な事を言いつつも物怖じしないニナに釣られて会話をしてしまう様子は、2人の関係に何かが芽生える期待を感じられます!

管理人halu
管理人halu

セトがこんなにも冷酷になった背景は一体何なのか!?
ニナはさらにセトと心を通わせられるのか!?

そんな風に先を期待してしまう巻です。是非読んでみてください。

↓↓↓
【星降る王国のニナ】
を無料で読む

 

次回4巻ネタバレはこちら!

↓↓↓

星降る王国のニナ 4巻ネタバレと感想。セトはニナを自分が育った「血の神殿」へ連れて行き
今回はリカチ先生の「星降る王国のニナ」4巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率でネタバレを含みますので、 【U-NEXTの無料ポイント】で先回りさ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました