緑陰の冠 4話ネタバレと感想。姉上のことを家族だと思ったことはないと、ユスタフは言い切り・・

ら行

今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の

緑陰の冠4話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 4話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 3話ネタバレと感想。ランが指輪をはめると、指輪から青い炎が高く上がり・・
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」3話を読んだので紹介したいと思います。 管理...

自分を当主と呼ぶ必要も、青炎の挨拶も必要ないと、ランは家門の会議の参加者たちに表明しました。

ラチア家に仕える家門は、ワイルド家、ランス家、イルミニティ家。

ランは、準主役の男キャラクターを探さなければいけません。

ラチア家の借金返済のためには、氷壁の魔石を使うしかありません。
しかし、ランはその鉱山の位置を忘れていました。

帝国アカデミーに戻ると、ユスタフはランに告げました。
ユスタフはアカデミーを卒業するつもりです。
ランは、もしもの時のためにお小遣いを貯めておくことにしました。

ロス卿はラチアに残り、ランの護衛をします。
ユスタフはアカデミーに出発しました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 4話 ネタバレ

ラチア公爵家の城の一室で、家門の会議が行われています。

ラン・ロミア・ド・ラチアは、青炎の指輪を、腹違いの弟のユスタフに返しました。

臨時の当主だから自分を当主と呼ぶ必要はないし、青炎の挨拶も必要ないと、ランは参加者たちに表明しました。

ラチア公爵家に仕える家門は3つ。
ワイルド家。
ランス家。
イルミニティ家。
どの家門も公爵家に無条件の忠誠を誓うわけではありません。

ワイルドはユスタフの味方で、
ランス男爵は生真面目だから裏切らないと、ランは神妙な顔をして思います。
厄介なのはイルミニティ伯爵。

私が書いた小説ですが、伯爵は考えが読めません。

管理人halu
管理人halu

ムムム・・。

ユスタフの力になってくれることを、ランは願います。

家門の会議は終わりました。
この後は、1人ずつ謁見室で話を訊かれます。

ユスタフはソファの背にもたれかかり、足を組みました。

ランはそんなユスタフにドキッとし、さすが小説の主人公だと納得しました。
青炎の指輪をどうやってはめたのか、ユスタフは尋ねました。

賭けだったとランが答えたので、ユスタフはビクッとしました。
私もラチア家の一員だしあなたの味方だからと、ランは微笑して話しました。

ユスタフを幸せにしてあげる

とランは思い、フフッと笑いました。
ユスタフはそんなランを不思議がります。

準主役の男キャラクターを探さなければいけないことを、ランは思い出しました。
ランは彼を見つける方法を考えます。

借金の帳簿を前にして、ランは頭が痛いです。

管理人halu
管理人halu

借金だらけ・・誰がこんなに作ったのよ・・

氷壁の鉱山に埋まっている大量の魔石を使うしかありません。
魔石は原作でヒロインがストーリー後半で発見するものですが、ランは先に使うことにしました。
通常の魔石は純度が低いので、使い続けるとすぐに魔力が切れてしまいます。
しかし、氷壁の魔石は埋蔵量も膨大で、純度も高いから高値がつくはずです。
鉱山の位置がどのあたりだったか、ランは考えます。

ユスタフが部屋に入ってきて、帝国アカデミーに戻ると告げました。
ユスタフが青炎の挨拶をしたので、ランは大声で止めました。
青炎の主はあなた、それに家族なんだからとランは話しました。

姉上のことを家族だと思ったことはないと、ユスタフは言い切りました。

管理人halu
管理人halu

うわぁ・・・。

その言葉はランの胸に突き刺さりました。
ユスタフは退室しました。

ランは涙を浮かべて打ち震えます。
このままでは、当主の座を譲った途端、ランはユスタフに追い出されるかもしれません。
ランは、もしもの時のためにお小遣いを貯めておくことにしました。

ユスタフの護衛騎士のロス卿はラチアに残り、臨時当主のランの護衛を任されました。
ユスタフの信頼を得るために、ランから提案したことです。

ランはアカデミーに戻るユスタフを見送りにきています。
主席で卒業できたらいいとランが話すと、望むならとユスタフは答えました。

ランは驚き、望めばできるのかと、不思議そうに訊きました。
すると、ユスタフはクスッと笑いました。

ユスタフが乗った馬車は出発しました。
ランはロスに、ユスタフが留守の間のことをお願いしました。
ロスは頭を下げて承諾しました。
ランは気合を入れて仕事に取り掛かることにします。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 4話 感想・考察

ランのことを家族だと思ったことはない・・
なかなかユスタフから厳しい発言が出ましたね・・。

管理人halu
管理人halu

ということは、ユスタフはランのことを恋愛対象として見ているってことも、ない・・よね?笑

ユスタフにそんな甘い雰囲気はあまり感じられませんね・・。
それとも、ユスタフは表情に乏しいので、顔に出ていないだけかもしれません。
ユスタフにドキッとしていたので、ランはユスタフのことを意識しているのかもと思いました。

ランは、準主役の男キャラクターと、氷壁の鉱山を探さなければいけないようです。
どうやって見つけるのか気になります。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第5話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 5話ネタバレと感想。今話初登場のエリザベートとブレイン。ランに対してフラットな態度のキャラクターで・・?
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」5話を読んだので紹介したいと思います。 管理...

コメント

タイトルとURLをコピーしました