フルーツバスケット2巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。

は行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は高屋奈月先生の「フルーツバスケット」2巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、【無料】で先回りされてもいいかもです。【無料】で本編を読む方はこちらから♪
↓↓↓
「フルーツバスケット」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

フルーツバスケット2巻 あらすじ

前巻はこちら↓↓↓

フルーツバスケット1巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は高屋奈月先生の「フルーツバスケット」1巻を読んだので紹介したいと思います。 高確...

由希たちの家に戻ってきた透。

由希、紫呉、夾らと4人暮らしが始まりました。

透は早速大事な友人である、ありさと咲を家に招き・・・。
↓↓↓
「フルーツバスケット」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

フルーツバスケット2巻 ネタバレ

ありさと咲はそのまま家に泊まることにしました。

夜、透は初恋の男の子のことをありさと咲に打ち明けました。

それは昔、男の子にいじめられ迷子になってしまった透を助けてくれた男の子でした。

その男の子からもらった帽子を今も大事にとっておいてある透。

「もし会えたらとりあえずお礼を言いたいです」と透。

偶然部屋の前を通りかかった夾は、その話を聞いていました。

 

 

透たちの学校では文化祭に向け話し合いが始まりました。

「3色おにぎりなんてどうでしょう」と透。

1つのおにぎりに3つの具材を入れたら楽しいのではと提案します。

しかし、クラスの女子はやめた方がいいと反対です。

夾は「バトルオニギリなんてどうだ?」と提案しました。

おにぎりをかけ、血まみれになって戦うと言うアイディアですが、もちろんこれも反対されてしまいました。

そこで由希は「3つ買ってくれた人にはおまけで1つ決めてもらう。その中にはハズレも混ざってる・・・とか」と提案しました。

 

由希の提案に「賛成♡」と女子たち。

 

夾は、みんなが由希の意見に従うのが気に入らないようで、教室を飛び出してしまいました。

 

夾を追いかけて屋上までやってきた透。

夾は「由希さえいればことは上手く運ぶだろ」と、人から信頼されなんでも器用にこなす由希が羨ましいようです。

 

互いに互いを羨ましいと思っている由希と夾。

透は夾に「もしかしたら背中についてるのかもしれません」と告げました。

意味のわからない夾。

透は、人の素敵な部分はまるでおにぎりの梅干しのようなもので、自分の梅干しは見えにくい、と語りました。

 

「ちゃんと見えてます。夾くんの背中にある立派な梅干し」と透。

 

夾はもっとマシなもので例えろと怒りましたが「お前の背中にも俺には見えるぜ、梅干し」と告げるのでした。

 

 

いよいよ文化祭が始まりました。

すると、突然異国の言葉を話す男の子が由希に抱きつきました!?

それを見ていた夾は「なんであいつがここに?」と驚きました。

少年は透に「僕は草摩紅葉、日本とドイツの半分こ」と自己紹介をしました。

草摩はとりと言う男性も一緒のようです。

 

紅葉は透が草摩家の秘密を知っているとわかると、突然抱きつき、ウサギに変身しました?!

 

彼らも十二支のようです。

 

その後、透を草摩家に呼んだはとり。はとりは透にあの家から出ていくように伝えました。

「物の怪に取り憑かれ続ける草摩家は君が考えるほど楽しいものじゃない」とはとり。

 

紅葉は透にはとりの恋人の話をしました。

結婚の約束までした恋人のカナがいたようですが、草摩家当主の慊人に反対され、はとりは左目を失明。

責任を感じたカナは精神を病み、最終的にはとりは自らの手でカナの記憶を消し、カナは出て行ってしまったそう・・・。

 

この話を聞き、はとりが自分を心配してくれていたことに気がついた透。

「今一番優しさが必要な人ははとりさんの方かもしれません」と思うのでした。

 

 

同居を始めて4ヶ月が過ぎたある日。

夾と由希がお正月に草摩家に帰らないとわがままを言い出しました。

どうやらその間、この家に透が一人ぼっちになってしまうのを心配しているようです。

「ご両親にもお会いになるのでしょう?留守ならお任せください!」と透。

二人を説得させ、一人留守番をすることになりました。

 

草摩家へと向かう途中、咲と出会った由希たち。咲は一人で正月を過ごす透のことを心配していました。

「一緒にいてあげるって言ったけど、家族といてあげてくださいって笑ってたわ」と咲。

しかし、当の透はひとりぼっちです。

「本当に大丈夫なの?平気なの?」と言われ、由希と夾は家へ戻ることにしました!

 

母親の遺影を前に涙を流していた透。

そこへ二人が「ただいま」と返ってきました!?

こうして一緒にお正月を過ごすことにした3人なのでした。
↓↓↓
「フルーツバスケット」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

フルーツバスケット2巻 みどころ

透の優しさや素直さが草摩の人々を少しずつ変えていく様子がいいですね。

彼らが背負っている呪いや運命はかなり重く苦しいもののようで、続きが気になります!
↓↓↓
「フルーツバスケット」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

次巻はこちら↓↓↓

フルーツバスケット3巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は高屋奈月先生の「フルーツバスケット」3巻を読んだので紹介したいと思います。 高確...

コメント

タイトルとURLをコピーしました