悪女は砂時計をひっくり返す 47話ネタバレと感想。隠されていたアースの力。そしてついに本名を伝える時が・・

あ行

今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の

悪女は砂時計をひっくり返す47話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 47話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

悪女は砂時計をひっくり返す 46話ネタバレと感想。アースが皇帝の息子?気付いたアリア・クリーン男爵夫人に招待された集まりでアースと出会い
今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の 「悪女は砂時計をひっくり返す」46話を読んだので紹介したいと思います。 ...

アースが発表した計画は、学校を作るという非現実的なものでした。

アリアを筆頭に、集まった事業家たちは皆彼に懐疑的な視線を向けますが、アースは臆することなくこの事業案の投資先としてのメリットを訴えかけます。

その結果見事支持を得たアースは、会議終了後帰ろうとするアリアを、話がしたいと言って捕まえました。

そうして彼は自分が特殊能力の持ち主であることと、
本当の名前はアーステロペであることを彼女に伝えたのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 47話 ネタバレ

アリアに指名されたアースが堂々と口にした新規事業案は、なんと「『学校』を設立する」という突拍子もないものでした。

しかも、貴族の子女が通う従来のアカデミーとは異なり、身分や年齢を問わず広く門戸を開くつもりだと語る彼を、アリアは信じられない思いで見つめます。

なぜなら以前彼女が読んだアースの事業計画書とは内容が全く違う上、現実味がまったく感じられなかったからです。

夢見がちな理想論という印象を受けたのはアリアだけではなかったのでしょう。

彼女以外の参加者たちも、次々と疑問を口にします。

そもそもこれまで平民向けの学校が作られてこなかったのには、当然理由がありました。

この国の平民はその日暮らしの人間も多く、
そうでなくとも大半が余裕の無い働きづめの生活を送っています。

教育に割くお金も時間もない層を対象とした学校を建てたとして、誰が通うと言うのでしょう。

管理人halu
管理人halu

なるほどね。

実感の伴ったアリアからの問いかけに、
アースは奨学金制度を導入するつもりだと答えました。

そして、諸々の費用は将来の優秀な人材に対する投資として事業家たちから募るという説明も付け加えます。

学校運営は決して慈善活動ではなく、人材の育成と確保を目的とした立派な事業となり得ると熱弁をふるったアースの姿に、この場に集まった人々は感銘を受けたようでした。

若き事業家たちの多くが人材不足に悩まされていたことも、彼らに理解と共感を促す一助となったのでしょう。

皆がすっかり乗り気な様子を見て、アースはこの学校事業に協力してくれた場合、金額に見合うだけの優秀な人材を必ず紹介すると自信たっぷりに約束します。

そんな中、アリアは一人羞恥と落胆を覚えていました。

もしかするとアースは、己のように環境に恵まれず学ぶ機会を得られなかった人間に手を差し伸べようとしてくれているのかも・・・と考え、それだけ自分を高く評価してくれているのでは?と一瞬でも喜んでしまった彼女は、そうではないと知ってさすがに自意識過剰だったかと落ち込んでいたのです。

おかげでその後の会議の内容がいまいち頭に入ってこなかったアリアが早々に会場を立ち去ろうとすると、すかさずアースが彼女に近付き声をかけてきました。
話したいことがあると言ってきた彼にアリアは頷き、場所を改めることになります。

しかしその道中、アースが「僕はピノヌアではありませんよ」と言い出したため、彼女の困惑や疑念はますます深まるばかりです。

管理人halu
管理人halu

えっ・・・言うんか・・?

そうして間もなく辿り着いた見覚えのない場所を「首都の隣にある森」だと説明されたアリアは、ずっと名前や身分を明かしてもらえなかったことへの憤りも手伝って、思わず怒りを爆発させてしまいました。

男爵の邸から森までは相当な距離があり、このように一瞬で移動することなど不可能なため、バカにされたと彼女は感じてしまったのです。

取り乱すアリアの姿を目の当たりにして腹を括ったらしいアースは、自分が「高速移動」という特殊な力を使えることを彼女に対して打ち明けました。

管理人halu
管理人halu

なっ・・・!
いきなりそんな超能力的な力使えること明かすの・・?

そうして彼はそれを「家門の力」だと説明します。

荒唐無稽な話ではありますが、
不思議な砂時計を持つアリアはアースの話をすんなりと受け容れました。

信じてもらえないかもしれないと覚悟を決めていたアースは、彼女の態度に嬉しい驚きを覚えます。

それから彼はようやく「僕の名はアーステロぺ・プランツ」と、自身の名をアリアに告げたのでした。

管理人halu
管理人halu

ついに・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 47話 感想・考察

47話では、アリアがとうとうアースの正体を知ることになります。

どちらかと言えば彼女が振り回す方だったオスカーとの関係とは違い、アースの一挙一動に翻弄される感情的なアリアが年相応の少女らしくてとても可愛らしいので、実際に堪能して頂きたいと思います。

また、アースが皇太子であることは読者にとって機知の情報でしたが、
「家門ごとに受け継がれる特殊能力」があるという驚くべき事実が判明します。

管理人halu
管理人halu

今後の展開に関わる大切な要素と思われますので、是非とも押さえておきましょう・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第48話ネタバレはこちらから

↓↓↓

悪女は砂時計をひっくり返す 48話ネタバレと感想。ビンセント侯爵とサラの結婚式ついに始まる。
今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の 「悪女は砂時計をひっくり返す」48話を読んだので紹介したいと思います。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました