悪女は砂時計をひっくり返す 43話ネタバレと感想。イシースがミエールとオスカーの婚約を公表・逃げ出すアリア・・

あ行

今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の

悪女は砂時計をひっくり返す43話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 43話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

悪女は砂時計をひっくり返す 42話ネタバレと感想。忍びでやってきたアーステロペ・サラとビンセント侯爵の熱烈な歓迎
今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の 「悪女は砂時計をひっくり返す」42話を読んだので紹介したいと思います。 ...

誕生日パーティーを少人数で開きたいと、アリアはジェシーに告げます。
ミエールの誕生日は、今回イシースも参加するため盛大に祝われます。
公女が来るということは理由があるはずなので、アリアは目立つことはしたくないのです。

アリアに匿名でチューリップの花束とプレゼントが届きました。

誕生日パーティーの会場に入ってきたミエールとオスカーは、お揃いのブローチをつけています。
ミエールが成人になり次第2人は婚約すると、イシースは発表しました。
アリアは会場を飛び出しました。

アリアの部屋の前に置いてあった箱に、彼女がオスカーに渡したブローチが入っていました。
アリアがブローチを持った手を振り上げた時、チューリップが目に入りました。
アリアは手を下ろしました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 43話 ネタバレ

アリア・ロースチェントの部屋。

誕生日パーティーを少人数で開きたいと、アリアは侍女のジェシーに告げます。

ミエール・ロースチェントの誕生日は、
今回イシース・プレデリック公女も参加するので盛大に祝われます。

そのため、本当に少人数でいいのか、ジェシーは念を押します。

管理人halu
管理人halu

妹は盛大なのに姉は少人数でいいのかって話ね。

アリアは肯定します。
公女が来るということは理由があるはず、目立つことはしたくない、サラも忙しくてすぐに帰ると言っていたと、アリアはジェシーに説明します。

アリアは生き残るためにサラを利用しました。

余計な感情に振り回されてはいけない

と、アリアは自分に言い聞かせます。

管理人halu
管理人halu

うーむ。生き残るために必要なことだけを淡々と進めていくことにしたのかな。パーティーとか開くとまた影でなに言われるかもわからんし、ミエールとかも何か仕掛けてくるかもだからね。

__

アリア匿名で花束とプレゼントが届きました。
バレバレだとアリアは呟き、チューリップを一輪手に取ってクスッと笑います。

管理人halu
管理人halu

チューリップときたらもうあやつしかおらぬな・・笑

アリアの誕生日は静かに過ぎ去り、ミエールの誕生日がきました。

場違い、売春婦の娘などと、令嬢たちがアリアの悪口を言っています。

管理人halu
管理人halu

チッ…

アリアの後ろで、侍女のアニーがムカムカしています。
アニーはアリアに部屋に戻るよう促しますが、アリアはそれを制しました。
イシース公女が何を企んでいるのか、アリアは自分の目で確かめたいからです。

__

ミエールと、死んだような目をしたオスカー・プレデリックが、誕生日パーティーの会場に入ってきました。

管理人halu
管理人halu

”死んだような目をしたオスカー”笑

2人はお揃いの青緑色のブローチをつけています。
アリアは苦虫を噛み潰したような顔をします。

アリアはオスカーが来ることは分かっていました。

プレデリック公爵夫人も来ていたので、アリアは驚きます。

私から伝えたいことがあるイシースが口にすると、アリアは表情を一変させました。
ミエールが成人になり次第2人は婚約すると、イシースは発表しました。

管理人halu
管理人halu

・・・。(お前が勝手に進めてるんだろうが・・!ゴゴゴゴゴ

招待客たちは拍手します。
アニーは心配そうにアリアの顔を見ます。

オスカーはミエールの左手の薬指に指輪をはめました。
アリアは会場を飛び出しました。

管理人halu
管理人halu

・・・。
アリア・・。前話ではアースに気持ち行ったのかとも思ったけど、やっぱりオスカーにも・・。

アリアは昔オスカーと出会った室内庭園に来ました。
追いかけてきたアニーに、1人にさせてとアリアはお願いしました。

アリアオスカーに好意を抱いているわけではありません。
ただ、ミエールを一番苦しめられる方法が、オスカーをアリアのものにすることでした。

アリアミエールを苦しめられなかったことが悔しいです。
アリアは今まで日々の不安を隠し続けてきました。

管理人halu
管理人halu

・・・。本心はどうなんだろうね。。

アリアの部屋の前に箱が置いてありました。
開封すると、アリアがオスカーに渡した赤い宝石のブローチが入っていました。

管理人halu
管理人halu

うわ・・・。

オスカーはいつも自分からは動かずに遠回しに思いを伝えます。

アリアブローチを持った手を振り上げた時、花瓶のチューリップが目に入りました。
アリアは手を下ろしました。

落ちついて、私は生まれ変わった

と、アリアはチューリップを持ち上げて自分に言い聞かせます。

時間はまだ残っているからできることはやってみよう

と、アリアはチューリップを花瓶に戻して決意を固めます。

私は諦めない、見てなさい

と、アリアは心の中でミエールに言います。

管理人halu
管理人halu

アリア、なにを思った・・?

食事中。

ミエールとオスカーの婚約と、イシースと皇太子の結婚が話題になっています。
ロースチェント伯爵夫人は、来るであろう貴族の話をしながら、アリアをチラチラ見ます。
ドレスも新調した方がよさそうと、伯爵夫人は提案します。

公爵家では代々記念式典用のドレスを直して着用しているのを知らないのかと、ミエールは伯爵夫人を馬鹿にします。

帝国一美しい新婦だと思うと、アリアはミエールを褒めます。
アリアはオスカーから返された赤い宝石のブローチを見せ、あなたがオスカー様からもらったものと似てない?と、ミエールに訊きます。

管理人halu
管理人halu

あ・・・。そう使うか・・。

ミエールそのブローチの真っ赤な薔薇模様とデザインを確認し、表情を曇らせます。

ミエールの誕生日に私の部屋の前に置いてあったの、真っ赤な薔薇模様なんて公爵家の家紋のようだと、アリアはミエールに言います。

自室に戻ったミエールは怒りで震え、時計を投げつけました。
あの悪魔、許さない、オスカーは私のものよと、ミエールは叫びます。

アリアはフッと笑い、ブローチを外して落としました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

悪女は砂時計をひっくり返す 43話 感想・考察

管理人halu
管理人halu

今話、イシースが貴族たちがいる場でミエールとオスカーの婚約を公表したわね・・。

望まない結婚をするオスカーは可哀想ではあるのですが、
自分でアリアに意志を伝えられたのに・・!とも思ってしまいます。

管理人halu
管理人halu

オスカーはちょっぴり引っ込み思案だったからね・・

そしてオスカーにあげたブローチはそのままアリアに返って来ました。

 

管理人halu
管理人halu

もう、一緒にはなれない、ってオスカーなりに伝えたんだろうね。

そしてそのブローチをアリアはミエールに見せつけることにします。

管理人halu
管理人halu

アリアの本当の意図はなんだろう。
もちろん、ミエールをイラつかせるのはそうだと思うんだけど、疑心暗鬼にさせるため?とかかしら。

そして、気になるアース側。
早くアーステロペがアリアに正体を明かして、彼女に求婚してほしいです・・!

アーステロペがイシースとの結婚話を否定しないのは、アリアへの想いを隠すための隠れみののように思えてきました。

管理人halu
管理人halu

笑!確かにね。
今話ではチューリップ送って来ただけだった。

次回も気になります・・!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第44話ネタバレはこちらから

↓↓↓

悪女は砂時計をひっくり返す 44話ネタバレと感想。ミエールがお茶会主宰・アリアも乗り込むが・・
今回はピッコマで連載中のAntstudio/SANSOBEE先生の 「悪女は砂時計をひっくり返す」44話を読んだので紹介したいと思います。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました