【待望のシーズン2開始回!】再婚承認を要求します 86話ネタバレと感想。次期王妃ナビエと前王妃クリスタの邂逅。

【漫画簡略版】再婚承認を要求します

今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の

再婚承認を要求します86を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

再婚承認を要求します 86話 あらすじ

前話ネタバレはこちら

↓↓↓

再婚承認を要求します 85話ネタバレと感想。シーズン1完結話!ナビエは西王国に到着し・・!!
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」85話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

原作“小説”版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!ナビエの心情や物語の背景がグッとわかってより深く楽しめると思います!

【韓国原作小説版】再婚承認を要求します。小説版89話ネタバレと感想。2人の王妃・結婚式の準備。
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」原作小説版の89話(漫画版は82話?)を読...
無事西王国に到着したナビエですが、予想通り彼女に対する人々の視線は好意的とは言い難いものばかりでした。
とりわけ王室近衛隊長のユニムからは、あからさまな敵意を向けられます。
しかしナビエは彼を得難い人材だと評価し、罰することも屈することもせず、王妃に相応しい堂々たる振る舞いを見せつけました__
管理人halu
管理人halu

待望のシーズン2が今話から始まります!やったー!!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

再婚承認を要求します 86話 ネタバレ

愛する女性を妃として迎えられる僥倖に浮かれた様子のハインリとともに、ナビエはようやく西王国にたどり着くことが出来ました。
管理人halu
管理人halu

ナビエ、西王国に無事到着!パンパカパーン‼︎
もうソビエシュの管理下には戻らない!!(強い意志

しかし彼女が懸念していた通り、出迎えた臣下たちから向けられる視線は戸惑いに満ちています。

管理人halu
管理人halu

・・・。

無論それに気付かないハインリではありません。
彼は申し訳なさそうに眉を下げナビエを気遣う言葉をかけますが、東大帝国においてもラスタが現れて以来ずっと好奇の目に晒されてきた彼女は、強がりではなく本心から「平気です」と答えました。

管理人halu
管理人halu

ナビエはこんな忌避の視線はもとより覚悟の内だ、と。

むしろハインリの方が「やっとの思いでクイーンを王妃としてお迎えできることになったというのに水を差すようなことを・・・」と不満げで、王室近衛隊長のユニム・クエベルが挨拶すらせずにナビエを睨み付け「たかだか女一人」呼ばわりした際には、ハッキリと怒りをあらわにしたほどです。

しかし処罰を恐れず君主に意見するだけあってユニムもそれであっさり引き下がるようなことはなく、婚儀を終えていないナビエを「王妃の間」に入れてはならないと2人の行く手を阻みました。
管理人halu
管理人halu

ユニムは王室近衛隊長だから、何より優先してハインリを守らなければならない。そのハインリが今回のナビエの騒動で危険にさらされてたわけだから、いくらナビエが時期王妃だとしても、許せるものではなかった、と。

婚儀は行っていなくともすでに誓約を済ませている以上、ナビエの身分はれっきとした王妃です。すなわち、ナビエがユニムの主張に従う謂れはどこにもありません。

しかしナビエは彼を咎めようとするハインリを敢えて抑え、その上で「客人用の部屋」へ行けというユニムの言い分を毅然とした態度ではね付けました。

管理人halu
管理人halu

ナビエもここで虐げられる、っていう序列を王宮内に作るわけにはいかない。

そこへ今度は侍女を1人伴った前王妃であるクリスタが現れます。

 

管理人halu
管理人halu

前王妃・・クリスタ・・きた・・
もう登場人物多すぎてわちゃわちゃしてきた・・!笑
さすがシーズン2の開始話ね・・笑

彼女は「お部屋でお困りのようですが・・・よろしければ王妃の別宮でお過ごしになりませんか?」とナビエに提案し、ナビエは咄嗟に引き止めようとしたハインリを制して「よいですね。そうします」と頷きました。

このやり取りだけを見れば、クリスタがナビエに対し敵意を抱いているなどとは到底思えないでしょう。

管理人halu
管理人halu

。。。

しかし彼女は笑顔の仮面の下で、ナビエのことを自分の居場所を奪った人間だと考えていました。なによりクリスタが許せなかったのは、亡夫の弟であり己がひそかに慕っていたハインリの隣を、離縁されたばかりの身で射止めてしまったことでした。
管理人halu
管理人halu

自分だけでなく、自らに仕えてくれた侍女たちの居場所を奪ったからだね・・、そしてクリスタ自身もハインリに気が・・ある・・?

ゆえにクリスタは、使用人がナビエが目の前にいるにも拘わらずクリスタを「王妃殿下」と呼び、ナビエを軽んじる発言をしても訂正しなかったのです。

また、クリスタが自室へ戻るなり彼女付きの侍女たちは口々にナビエを悪し様に罵り始めましたが、その際もクリスタはただ困ったような表情を浮かべながら謙遜の言葉を口にするだけで、ナビエを蔑み貶める自身の侍女らをたしなめることさえしなかったのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

再婚承認を要求します 86話 感想・考察

86話で注目したいキャラクターは、これから先ラスタに代わってナビエのライバル的ポジションに立ちそうなクリスタです。

管理人halu
管理人halu

きたね、”前王妃”クリスタ・・!!
次期王妃ナビエと前王妃クリスタの邂逅。シーズン2の開始にふさわしい話だったわ。

貧しい暮らしから這い上がってきたという境遇から、ラスタは他者を陥れることに対して自覚的で、か弱い被害者として瞳を潤ませるのもあくまで演技でした。

しかしクリスタは本気で自分はナビエの被害者だと考えているタイプで、傷付き悲しむ素振りを見せるだけで周囲を味方につけ、自身はあくまで善人という立場を貫き、手を汚すどころか表立っては不満さえ口にしない厄介なキャラクターです。

もしかしたらラスタ以上にナビエを苦しめる強敵となるかもしれません。

管理人halu
管理人halu

ラスタはまたベクトルの違う意味で強敵(狂ってて何してくるかわからんから)なんだけどね・・笑 てゆか全然関係無い話なんだけど、今話イスタ、とかクリスタとか、”スタ”系つく名前の人多くなかった?笑 この世界(あるいは西王国?)”スタ”が定番の名前なんかね?

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第87話ネタバレはこちらから

↓↓↓

再婚承認を要求します 87話ネタバレと感想。西王国でナビエに集まる批判。
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」87話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

原作“小説”版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!
漫画ではカットされてる話や表現、ナビエの心情とかより深くわかるのでぜひお読み頂きたいと存ず…!

【韓国原作小説版】再婚承認を要求します。小説版89話ネタバレと感想。2人の王妃・結婚式の準備。
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」原作小説版の89話(漫画版は82話?)を読...

コメント

  1. より:

    haluさん、お久しぶりです!
    お待ちしてました。
    おそらく漫画休載の絡みで小説も130話以降の更新が無いのだろうと思っていました。
    小説が進みすぎないようにと。の配慮で。
    それでも寂しかったですよ。
    漫画が再開されて、クリスタの侍女とユニムとかローズとかのビジュアルが解禁となりましたが、一番笑ったのはケロリンだかケロヨンの髪型でした。
    ハインリの王宮がキラキラ煌めいていることと、久々のナビエ様が凛々しいこと、ハインリのかわいさに磨きがかかっていること、マッケナもイケメン度が上がってることでテンション上がってます。
    また小説の方の更新も楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました