再婚承認を要求します 101話ネタバレと感想。ナビエが書かせる新聞記事・唯一の心残り。

【漫画簡略版】再婚承認を要求します

今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の

再婚承認を要求します101を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。
物語の先の展開を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ…!

再婚承認を要求します 101話 あらすじ

前話ネタバレはこちら

↓↓↓

再婚承認を要求します 100話ネタバレと感想。ソビエシュからナビエへの手紙。ラスタに伝わる。
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」100話を読んだので紹介したいと思います。...
管理人halu
管理人halu

原作“小説”版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!ナビエの心情や物語の背景がグッとわかってより深く楽しめると思います!是非に!

【韓国原作小説翻訳】再婚承認を要求します 小説版100話ネタバレと感想。ハインリの人生を賭けた告白・ソビエシュはエベリーを連れ戻し
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」原作小説版の100話(漫画版は93話?)を...
ナビエは西王国の社交界における己の立場を確立するため、そしてなにより心の支えとして、親しい友人である前トゥアニア公爵夫人・ニアンと連絡をとりたいと考えます。
しかしニアンは現在行方知れずとなっているため、新聞記事を利用することにしたのです。
その頃ラスタは、いよいよ皇后宮が我が物となるのだと上機嫌な様子で宮内を歩き回っていました。
そしてその途中、ナビエが自分宛てに残していった手紙と書類を偶然発見します。
憂国の志に基づくナビエの気遣いを曲解したラスタは、彼女に対する憎悪をますます募らせるのでした。
管理人halu
管理人halu

本作品(再婚承認を要求します)の感想記事投稿ですが、次回で終了となります…!今までお読みくださり本当にありがとうございました…!!!

再婚承認を要求します 101話 ネタバレ

ハインリの誤解を無事解くことができ、別の事案へ目を向ける余裕が出たのでしょう。ローズから西王国の社交界事情を聞いたナビエは、東大帝国で社交界の華とされていた前トゥアニア公爵夫人・ニアンのことを思い出します。
管理人halu
管理人halu

ニアン…。

ニアンであれば西王国の社交界でも難なく頂点に立てるでしょうし、なによりナビエにとって、損得勘定なしで親しく付き合っていた彼女がそばにいてくれたなら、これほど心強いことはありません。
管理人halu
管理人halu

ナビエはなんとか東大帝国から逃げてきたも等しいから、社交界のお友達まで説得して連れて来れる余裕なかったものね・・

しかしニアンの行方はわからないため、西王国へ呼び寄せたくとも直接彼女へ連絡をとることが出来ないのが現状です。
管理人halu
管理人halu

うむ・・。

そこでナビエは先日離婚と再婚の経緯について取材を受けた新聞記者・ジャナルを利用することを思いつきます。

ナビエは西王国で順調な日々を送っているものの、「時々古い友人が恋しくなる」とこぼしている・・・という記事を彼に書かせ、ニアンをはじめとした友人たちへ呼びかけることにしたのです。

管理人halu
管理人halu

なるほど、東大帝国にも広まる新聞で・・!

一方その頃東大帝国では、すっかり人気がなくなり調度品もほとんどが撤去されてうら寂しい雰囲気が漂う皇后宮内を、大きなお腹のラスタが侍女もつけずに1人で闊歩していました。

管理人halu
管理人halu

デター

楽しげに鼻歌を歌っていたかと思えば突然クルクルとその場で踊りはじめたり、はたまた鏡を見つめながらクスッと笑いをもらしたりと、どうやら非常に機嫌が良いようです。

管理人halu
管理人halu

・・・。

彼女はソビエシュの思惑などちっとも知らず、もうじき自分が正真正銘この宮の新たな主となるのだと信じて疑っていないのですから、浮かれてしまうのも無理からぬことでしょう。

また、最近ではだいぶ貴族としての言葉遣いや作法が身につき、講師から「ずいぶんナビエ様に似てきた」とお墨付きをもらったことも、ラスタの気分を高揚させていました。

相変わらず座学は苦手でしたが、美しく堂々とした立ち居振る舞いを披露すれば皇后として相応しいと誰もが認めるに違いない・・・と考えているラスタは、目に見えない部分を磨くことの必要性を感じていなかったのです。

管理人halu
管理人halu

振る舞いから考え方から何もかもが嫌だ・・笑

そんなラスタの性質に気付いていたのかどうかは分かりませんが、ナビエは皇后として行っていた福祉事業を滞りなく引き継いでもらうため、彼女宛てに一通の手紙と、あとはただ提出すれば良いだけというところまで仕上げられた大量の書類を皇后宮に残していました。

管理人halu
管理人halu

ナビエの唯一の心残りの福祉事業だね・・

しかし未だにナビエを強く意識し、敵視しているラスタがそれを素直に受け容れるはずがありません。

むしろナビエに見下されていると感じたラスタは、怒りに歪んだ顔で

「ラスタを・・・甘く見るにも程があるでしょ」

と呟いたのでした。

管理人halu
管理人halu

は・・・????????

再婚承認を要求します 101話 感想・考察

101話の見どころは、ラスタがナビエに対する憎しみを募らせるシーンです。

管理人halu
管理人halu

もう、お前、、いいよ・・。

ナビエは悪意や嫉妬からラスタを見下しているわけではなく、冷静に彼女の能力を判断し、あくまで国民のためを思って的確なアドバイスを贈ったに過ぎません。

管理人halu
管理人halu

こういうのが巡り巡ってあなたのためになるでしょうが・・

しかしラスタはナビエへの対抗心と強いコンプレックスから、彼女の言葉に素直に従うことを良しとせず、憎悪の炎を燃やします。

管理人halu
管理人halu

はぁ・・・

ラスタのことを、ただ皇帝に見初められただけのシンデレラガールだと肯定できないのは、このようにトップに立つにはあまりにも幼稚な部分が目に付いてしまうからでしょう。

次回第102話ネタバレはこちらから

↓↓↓

再婚承認を要求します 102話ネタバレと感想。ソビエシュが呼び寄せる女の子。ラスタの内なる怒り。
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」102話を読んだので紹介したいと思います。...
管理人halu
管理人halu

本作品(再婚承認を要求します)の感想記事投稿ですが、次回で終了となります…!今までお読みくださり本当にありがとうございました…!!!

【韓国原作小説翻訳】再婚承認を要求します 小説版100話ネタバレと感想。ハインリの人生を賭けた告白・ソビエシュはエベリーを連れ戻し
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart,SUMPUL, HereLee先生の 「再婚承認を要求します」原作小説版の100話(漫画版は93話?)を...

コメント

  1. より:

    haluさん、次回で終了とは。
    寂しいです。
    小説の続きはどうなるのでしょうか?
    haluさんのユーモア溢れるコメントを
    とてもとても楽しみにしていたので悲しいです。

タイトルとURLをコピーしました