性別「モナリザ」の君へ。19話ネタバレと感想。自分の想いは「本物」であると再認識するりつとしおり・ひなせの数値が大きく動き

さ行

今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。19を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 19話 あらすじ

前話第18話ネタバレはこちら

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。18話ネタバレと感想。ひなせ・りつ・しおり三人の微妙なすれ違い・・
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」18話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...
ひなせの“彼女”になれたらどんなに幸せだろう。

ずっとそう思っていたりつにとって、
もしひなせが自分と同じ「女性」を選んだら…と考えると気持ちの整理が付きません。
性別によって変わってしまうこの気持ちは偽物なのか、と考えます。

しかし同じ境遇にいるしおりの言葉や触れ合いによって、
自分の想いは「本物」であると再認識します。

そして、しおりもりつも
男か女かではなく「ひなせ」が好きであるという思いが強くなります。

一方でひなせの体には性別を左右する変化が起こります。
しかしそれは不安を与えてしまうため、ひなせ本人に告げられることはありませんでした__

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 19話 ネタバレ

雨の中を走りながら自問自答するりつ。

ひなせが男になって自分と付き合うことに憧れを抱く一方で、
りつは過去の自分が性別を押し付けられることに対して嫌悪を感じていたことを思い出します。

管理人halu
管理人halu

”りつは男の子っぽいものが似合うよ”って言葉よね・・

ひなせがもし女になったら自分の気持ちはどう変わってしまうのか、
性別で左右されるくらいなら、
ひなせのことを好きというこの気持ちは偽物なのかと思い悩みます。

そんなことを考えながら走っていたりつはマンホールの蓋に滑って転んでしまいます。
自分の気持ちがわからなくなり、
座り込んだまま泣いていたりつの前に現れたのはしおりでした。

管理人halu
管理人halu

しおり・・

傘もささず座り込んで泣いているりつに驚くしおり。
転んで足を捻ったと嘯くりつを背負ってしおりは歩き出します。

管理人halu
管理人halu

しおり、、自分も(気持ち的にいま)辛いだろうに。。

しおりはりつの膨らんだ胸に、
りつはしおりの大きな背中に改めてそれぞれが選んだ性別の差を実感します。

りつの様子が普通じゃないと感じたしおりは
「こけたくらいで泣くやつじゃないだろう」とりつに言います。

りつは重い口を開き
「ひなせが女になった時のことが考えられない」と言い始めます。

「女友達という関係なら楽しく過ごすことができると思うけど、
女になったひなせにドキドキしたり、
自分がひなせを彼女としてエスコートしている姿を想像できない」
と悩みを打ち明けます。

りつの悩みを聞いたしおりは
「ひなせが女になったとして、何故りつがエスコートするのか」
と疑問を呈します。

りつは
「ひなせの方が絶対女の子らしくて可愛くなる」
と言いますが、

「女のひなせと付き合ったとしてもりつが男になるわけじゃない、
りつはいままで通り女の子をやればいい」
としおりは言います。

管理人halu
管理人halu

うむ。

さらにりつの悩みに対し
「ひなせが女の子になるのが嫌なのではなくて、
自分が男っぽいことをするのが嫌なだけに聞こえる」
とも言います。

「ひなせの性別が決まったところで急に性格が変わったりしない」

「女の子らしい格好が好きならば、ひなせはとっくにそうしている」

というしおりの言葉に自分自身が女の子になった時のことを思い出したりつ。

自分自身も性別が決まったことで急に何か変わるわけではなかった、とりつは気付きます。

さらに、しおりはそのまま言葉を続けます。
「仮に自分が男になったひなせと付き合っても、自分が女の役割をしようとは思わない。今と変わらず男としてしかひなせを好きになれない」と、
りつの悩みに対し心中を明かすように言います。

しおりに言われたことによって、
りつはわからなくなっていた自分の気持ちを改めて実感します。

管理人halu
管理人halu

うん、お互いが別性だから客観的に見れて気付くこともあるよね。いい友達やね。

しおりに対してはひなせと同じくらい好意を持っているが、
それはあくまで友達としての感情であること、

そしておぶってもらって送ってもらうような彼女っぽいことをしてもらってもドキドキしないこと、
買い物帰りにちょっとだけひなせと手を繋いだ時の方が何倍もドキドキした
としおりに対して自分の正直な気持ちを吐露するりつ。

管理人halu
管理人halu

あはは、おぶってもらってるのにちょっとひどい言い草なりつ。笑

結局自分にとって重要なのは相手が「男」であることであって「ひなせ」であることではないのではないか、と悩んでいたりつでしたが、
しおりと話すこと、触れることでひなせへの気持ちが本物なのだと確信します。

また、しおりも同様で
「りつの体に触れてもひなせのようにドキドキすることはない」と言い、

お互いにひなせは自分にとって特別な存在なのだと改めて知る機会となりました。

管理人halu
管理人halu

なんだかひなせのいないところで二人がしっかりと自分に向き合えたみたいで良かった良かった。

一方、ひなせは定期検診に来ていました。
いつも通り担当医であるしおりの兄・あずさに診てもらうひなせ。

事故にあったことを心配するあずさですが、
検査結果については特に大きな変化は見られないと伝えます。

何事もなく診察を終えひなせが立ち去ると、奥からあずさの同僚が出てきます。

「今回は結構傾いたねぇ」

と、検査結果を見ながらあずさに言う同僚の医師。

管理人halu
管理人halu

え・・・?

2人の会話から検査の結果は男か女かのどちらかの数値が高まっている様子です。

実はあずさがひなせに告げた検査結果は嘘であり、
不安要素やストレスとなり得る話は上からの指示によりひなせ本人には伏せられていたのです__

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 19話 感想・考察

感情で話すりつに対して理論で答えるしおりの掛け合いは、男女の思考の違いを感じられてとても興味深い内容でした。

管理人halu
管理人halu

ほんとにね。お互いがお互いのことわかってるからちゃんと言葉選んで伝えられてるしね。

特にしおりの言葉はりつに言っているようでどこか自分自身に言い聞かせているようにも感じられ、胸が締め付けられる気持ちになります。

管理人halu
管理人halu

しおり・・・

また全体を通して心理描写が細かく描かれているので、
人を好きなるとは何なのかを改めて考えさせられます。

りつとしおりがそれぞれ思い悩んで、
性別がどうであれひなせを好きな気持ちに変わりはない
というある種の覚悟が見られた回であり、
物語が大きく動き出す前兆を感じられる所は見所だと思います。

管理人halu
管理人halu

ひなせを受け止めると決めた2人、そしてひなせ自身の性別の変化の行方が気になります。

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第20話ネタバレはこちらから

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。20話ネタバレと感想。るいの過去のりつへの恋心
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」20話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...

コメント

タイトルとURLをコピーしました