性別「モナリザ」の君へ。18話ネタバレと感想。ひなせ・りつ・しおり三人の微妙なすれ違い・・

さ行

今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。18を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 18話 あらすじ

前話第17話ネタバレはこちら

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。17話ネタバレと感想。写真の女性は誰か・白金・ちあき登場回
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」17話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...

自分の素直な気持ちを伝えることでしおりの誤解を解こうとするひなせ。

嫌われていなかったことに安堵するしおりでしたが、
「しおりに触られることで女の子になるのが怖い」
と言うひなせの言葉にショックを受けます。

しかし、それを悟られまいと饒舌になるしおり。
「これですっきり今まで通りだ」と気丈に振る舞います。

ひなせはそんなしおりの態度に何か引っ掛かるものを感じてしまいます。

誤解が解けて自らが望んだ
“今まで通り”になったはずなのに何故かしおりが遠ざかっていく、
そんな感覚に襲われるのでした。

一方のりつもまた、ひなせとの関係に悩んでいました。
りつの友人・たまきが見兼ねて恋バナ女子会を開きますが、
他人の意見を聞くことで余計に自分の気持ちがわからなくなっていきます。

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 18話 ネタバレ

しおりを屋上に連れて行くひなせ。

曇天の下で他愛のない思い出話を交わす中で、
しおりはフラれることを考えて不安になります。

「この間の事なんだけど…」
とひなせが切り出すと、しおりの表情は固くなります。

「手を払ってしまったのは、自分の体が変で気持ち悪くなってたからだと思ってたけど、りつと話してそうじゃないとわかって…」
と少しずつひなせは話します。

「自分達のことが好きで、手を繋いでドキドキしたって事?」
と、しおりは待ちきれずにひなせに問い掛けます。

「そうじゃない」
と答えるひなせ。

「しおりに触られると数値が上がって、女の子になっていくんじゃないかと思うと怖い」
としおりに告げます。

しおりはひなせの言葉を聞いて、表情を曇らせます。

しかしひなせを気遣ってか、すぐにいつも通りに振る舞おうとします。

管理人halu
管理人halu

しおり・・。

「もう触らない、なりたくもない女子になっても大変だし」
と笑うしおり。

嫌われたと思っていたしおりは、
そうでないことを安堵する一方、何か複雑な感情を抱いているようでした。

ひなせもまた、しおりの様子が何かいつもとは違う気がして違和感を覚えます。

「これですっきり今まで通り」
と言うしおりに対して、“今まで通り”ではない感覚がひなせを襲います。

「りつみたいに幼稚園の頃から手繋いでドキドキしてた?」
そう尋ねるひなせ。

「男になってからだよ」
としおりは答えます。

さらにひなせは
「それが元に戻るってこと?」と問い掛けます。

しおりはその場を立ち去ろうとしながら
「わからないけど、もう手を繋いだりしないからどっちでも変わんない」
と笑います。

屋上から戻る2人の間には
“今まで通り”の会話が交わされていました。

ただ、ひなせは

“誤解が解けて今まで通りになる”

という自分の望んでいた形になったはずなのに、
何故かしおりが自分から遠ざかっていく気がしてなりません。

ひなせに背を向けたしおりもまた、表情は浮かばれませんでした。

管理人halu
管理人halu

なんだかどんどんひなせとの溝ができていってしまう気がするよ・・

__

一方のりつは部活中にも関わらずひなせの事を考えて身が入りません。

たまきの打ったボールが顎に直撃し、やっと我に返ります。

「どうせまたひなせ関係の考え事でしょ」
とたまきに見透かされてしまいます。

思い悩むりつのため、
たまきは恋バナ女子会を開くと言います。

放課後にカフェへ行ってもひどく落ち込んでいるりつ。
頭まで痛くなってきたと言い出します。

りつの友人達は事の顛末を聞き
「いい感じ、完璧な流れ」だと言います。

管理人halu
管理人halu

人ごと・・笑

「あとはもう告白したら終わりじゃん」と言うたまきに、
「もう1ヶ月以上前にした!」とりつは強い口調で返します。

りつと同じ日にしおりもひなせに告白していたため
ひなせが混乱していたことや
「ひなせの性別が変わるのが返事だ!」としおりが言い出し、
結局は有耶無耶になってしまったこと

を説明します。

たまきの
「ひなせが男の子になろうが女の子になろうが、
りつさえ良ければ付き合っちゃえば」
という一言に周りは“真実の愛”だと盛り上がります。

管理人halu
管理人halu

ううむ。。

しかし同時に、それは他人の話だからこそであって、
自分は付き合うなら男が良いと口々に言い出します。

たまきは
「他人の恋のアドバイスなんて8割適当だ」と茶化します。

しかし当事者であるりつは周りの意見を聞いて、
余計に正解が見えなくなっていました。
頭痛も次第に強くなります。

そうしている内に外では雨が降り始めました。

たまきは彼氏が迎えにきたため、まひろは門限のため先に帰ります。

残されたのはりつとるいの2人。
面白半分で聞いていた他の友人とは違い、るいはりつの悩みを真剣に考えていました。

「おせっかいかもしれないけれど、真面目な2割の意見。
“どうしたらいいか”じゃなくて、りつが“どうしたいか”が大切な時もあるんじゃない?」
と、るいは伝えます__

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 18話 感想・考察

ひなせとしおりの関係が元に戻ったようで何か違っている、
という感覚が強く描かれていて、台詞には出てこないそれぞれの本音が表情から窺えます。

1番の見所はひなせが「女の子になるのが怖い」としおりに伝えるシーンで、
ひなせの言った意味しおりの受け取った意味の微妙なズレによって2人の関係がまた変化していくのだろうと感じさせる所です。

管理人halu
管理人halu

様々な感情が交錯する中で本音の部分は表情の1コマだけで描かれているとか、引き込まれていく要素の強い回なので読み応えがある回よね・・!!

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第19話ネタバレはこちらから

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。19話ネタバレと感想。自分の想いは「本物」であると再認識するりつとしおり・ひなせの数値が大きく動き
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」19話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...

コメント

タイトルとURLをコピーしました