愚者の皮メグリ 15話ネタバレと感想。海松と鶸は、玉響変奏曲をメグリに聴かせ

か行

草野誼先生の「愚者の皮~メグリ編~15話を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。
無料ポイント】を使って本編を読まれてもいいかもです。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【愚者の皮~メグリ編~】を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

愚者の皮~メグリ編~ 15話 あらすじ

前話第13話はこちらから

↓↓↓

愚者の皮メグリ 14話ネタバレと感想。やっと「山母」から解放されたと、父親は叫び・・
草野誼先生の「愚者の皮~メグリ編~」14話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含みます。 【無料ポイント】を使って本編を読ま...

先日の岩戸の天井の画像の口調は、大切なことを教えようとしている時の滋の口調でした。

地鳴りがして、メグリが立っている床がせり上がっていきます。
床が階段状になり、その階段の上にメグリ、下に海松と鶸がいます。

蘇芳は海松と鶸のサポートをします。

海松と鶸は、玉響変奏曲をメグリに聴かせます。

メグリは幻を斬り進みます。

玉響の「戻る力」によって、岩戸が開き始めます。

サポート役の瑠璃が、「舌鼓」を全開にしました。

海松と鶸は、最終変奏をメグリに聴かせました。

↓↓↓

【愚者の皮~メグリ編~】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

愚者の皮~メグリ編~ 15話 ネタバレ

彩川家。
髪が腰まで伸びた彩川鶸は、小さなピアノを演奏しながら歌っています。
部屋に入ってきた双子の海松もピアノを弾き、2人は歌で会話します。

鶸の異変を止めるため、今夜メグリの岩戸へ行こう。
かけがえのない妹だから僕たちの手で花に変えよう。

海松はそう歌いました。

管理人halu
管理人halu

花に・・変える・・?

岩戸の中。
天井のモニターには、母親の滋の画像が映し出されています。
画像はいつも一方的な伝達内容を伝えるだけ。
しかし、先日。

私はいつまでこんな戦いを続けるの?

メグリがそう問いかけた時。

本当の岩戸開きが始まる時まで

と、画像は答えました。

あれは、大切なことを教えようとしている時の、滋の口調でした。

着ぐるみを着た兄の朽葉の声が、パイプを通してメグリの耳に届きました。
共有宣言体制下での初めての戦いに、海松と鶸が、蘇芳と瑠璃をサポート役に選んだと。

胸が張っている蘇芳はマフラーをして、初乳が出た瑠璃は大きな布を肩からかけています。
海松は蘇芳のマフラーと瑠璃の布を掴みました。
2人が必要だ、鶸のことは聞かないで。
海松はそうお願いしました。
傍にいる鶸は頭から布を被って、顎下で結んでいます。
蘇芳と瑠璃は微笑んで快諾しました。
鶸は、自分から共感覚「玉響」を奪った兄の黄丹を睨みつけます。

夜、岩戸の中。
メグリは床に八角形を描きました。

縹と戦って得た教訓です。
「玉響」は予測の共感覚。
メグリから最初の一手を仕掛けたら隙ができます。

この八角形はメグリの間合いです。

メグリは常に自分の距離を意識して、海松と鶸の攻撃を見極め、少しでもバイアスが見えてきたらそれを斬るつもりです。
不気味な地鳴りがします。
今宵の蝶、花へ接近中。
天井のモニターがそう警報を告げました。
海松と鶸の攻撃は、警報より先に始まりました。
海松と鶸は音でメグリを操るつもりだと、朽葉がパイプを通して忠告しました。

ピシッ。
メグリが立っている床がせり上がっていきます。

制服を着た蘇芳は両手を前に突き出し、
海松と鶸から送られてくる楽譜を、共感覚「饑」によって3Dに変換しています。

メグリは動けず、悔しそうに歯を噛み締めます。
メグリの体の奥に直接、曲がたたみ込まれていきます。
制服を着た海松と鶸が歌で伝えます。
鶸はまだ頭から布を被っています。

僕たちの臨場感へようこそ。
僕たちが作った音楽の中にメグリを招待できる日を待っていた。

これはメグリを究極の花に変えるために作った曲。
玉響変奏曲「花への階段」、と。

床が階段状になり、その階段の上にメグリ、下に海松と鶸がいます。
上で待つよう、海松と鶸はメグリに指示します。
海松と鶸は登り始めました。
2人が登るごとに、メグリは究極の花に変化します。

メグリは紐に結びつけた武器を振り回しながら下り始めます。
それによって、第1変奏が破られました。
この場の臨場感を支配するのは思いの強さです。

海松と鶸は両手を前に突き出し、第2変奏「典雅と甘美の調性」をメグリに聴かせました。
女性2人が、メグリの背後からコルセットを締めあげながら、こう歌います。

舞踏会の花に、美しい高嶺の花になって下さい

と。
メグリは女性たちの幻覚を、武器を振り回して斬りました。

第3変奏メジャーペンタトニック「宮調式」5音階。
中国人らしき女性2人がメグリの両足を纏足にしようとしながら、こう歌います。

あなたはいつまでもよちよち歩きの可愛いお花

と。
メグリは間合いを保ったまま、幻覚を斬り進みます。

第8変奏「ほの暗く柔らかな心の痛みの調べ」。
形勢は自分に有利なのに、メグリはなぜか胸が苦しいです。

お前がお嫁に行ってくれるおかげでみんなお腹いっぱい食べられる、美しく着飾ったお前を見せてくれ。

メグリはそう歌う夫人の幻覚を斬りました。
メグリはいたたまれない気分になります。
蘇芳、瑠璃、縹を倒した時のことを、メグリは思い返します。
メグリは降りかかるバイアスを追い払ってきただけ、兄たちの花にも母にもなりたくないだけです。
頭から布を被って、顎下で結んでいる鶸の姿が見えました。
鶸が布を外すと、髪が長くなっています。
メグリは驚きました。
蘇芳、瑠璃、縹は涙を流しています。
メグリは動揺し、立ち止まりました。

玉響の「戻る力」。
その調の属音から主音に戻ることによって、緊張は解決します。
メグリの張りつめた心は今戻ろうとしています。

海松と鶸は歌で伝えます。

斬るほどいたたまれない気持ちになったんじゃないか?
メグリが戻りたい場所はどこにあるのか、玉響は教えてくれた

と。

前を歩く兄たちの背中を追いかけていた頃のことを、メグリは思い返します。
岩戸が開き始めます。

戻る力なんて言葉に惑わされるな!

朽葉がパイプを通してそう諫めました。
しかし、朽葉の声はメグリに届いていないようです。
何が起きているのか、朽葉は疑問に思います。

メグリは胸がどんどん苦しくなっていきます。

海松と鶸はメグリに手を差し伸べ、こう歌います。

お帰り、君の心の原点へ。
メグリが美しく花開く、優しさと女らしさの調べ

と。

優しさと女らしさと聞いて、メグリは姉のあよとチガヤを思い浮かべます。

もう1人の協力者の存在に、朽葉は気づきました。

制服を着た瑠璃が両手を前に突き出し、共感覚「舌鼓」を全開にしました。
玉響の「戻る力」を、メグリの生体恒常性に同期します。

私は花にも母にもならない。
メグリは汗をかいてそう呟きました。

最終変奏「諦めと受容の愛」!
メグリは髪が伸び、ドレスを着ています。

↓↓↓

【愚者の皮~メグリ編~】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

愚者の皮~メグリ編~ 15話 感想・考察

髪が腰まで伸びた鶸が美人でした。
鶸は元々顔が可愛いので、全く違和感がありません。

鶸は「玉響」を使えないはずなのに、
なぜ瑠璃と一緒にメグリと戦えているのか不思議です。

管理人halu
管理人halu

私は纏足に興味があるので、纏足が出てきて嬉しかったです。笑

海松、鶸、蘇芳、瑠璃の4人がかりの畳みかけるような攻撃が凄い迫力でした。

 

管理人halu
管理人halu

4人対1人はずるいです。笑

朽葉はメグリの頭脳みたいなものですが、今回はあまり彼女の役に立てなかったようです。
メグリが勝てるのか心配です。

これでメグリが勝ったら、次は兄全員で向かってくるんじゃないかと怖くなりました。

↓↓↓

【愚者の皮~メグリ編~】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第16話ネタバレはこちらから

↓↓↓

愚者の皮メグリ16話ネタバレと感想。双子の兄とのバトルに負けた末路
草野誼先生の「愚者の皮~メグリ編~」16話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含みます。 【無料ポイント】を使って本編を読ま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました