【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について 102話ネタバレと感想。色彩が消えたクロードの世界が再び色付き…

あ行

今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について102話を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

過去話を読みたい方へ管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 102話 あらすじ

…の前の管理人のつぶやき

前話101話のネタバレはこちら!

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について 101話ネタバレと感想。ついに目覚める○○・語られるダイアナとクロードの出会い。
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」101話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含...

世界樹の思念に飲み込まれながらも、クロードの記憶を追体験していくアタナシア。

優しかった日のアナスタシウス。
最後までクロードを心配していた母親。

そして…

皇帝戴冠の夜の祝賀祭で踊り子としてやってきたダイアナとの出会い__

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 102話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

クロードの記憶(というかアタナシアは過去のクロードの身体のなかに入っちゃってる)から見たダイアナの美しいことよ・・。そしてその記憶はまだ続きます・・。

アタナシアが見る(体験する)クロードの記憶__

髪を美しく纏めて花畑で花の香りをかいでいるダイアナ。
管理人halu
管理人halu

・・・!!!これさ・・・!!!
ダイアナが好きなリペ茶の原材料の花じゃない・・・?!

2人でお揃いの洋服を選んで、クロードに洋服を着せてあげるダイアナ。
管理人halu
管理人halu

服をあてて、素敵じゃない?みたいな。
これもう2人は結婚した後なんかなぁ?とっても幸せそうで・・。

2人は手を握って・・。

__

(パパが)ママに会ってから…
パパのすべての記憶にまぶしいほどの色がついた。その記憶ひとつひとつとじっくり向き合いたかったけど…
あっという間に過ぎ去ってしまった。

__

__

__

管理人halu
管理人halu

ここで今まで見せたことない深刻な表情でダイアナが自分(クロード)を見つめます。多分、アタナシアを産んだら自分の身体が持たないかもしれない、ってクロードに告白した…のかも・・。

 

突然__

何も見えなくなった。

この感情は…

パパの悲壮の嘆き…?

あぁッ…!痛い…‼︎
まるで…心がズタズタに引き裂かれているみたい…‼︎

そして…
また突然、何もなかったかのように痛みが消えていった…。

これが…
黒魔法…。

涙を流すアタナシア。

管理人halu
管理人halu

心が引き裂かれたのはダイアナがおそらくもう亡くなってしまって…そのクロードの心の苦しみ、だろうね。。そして急に何も感じなくなったのは…クロードが感情そのものを殺したから…。

パパ…

そして、それからは…

__

つまらない…。

くだらない…。

どうでもいい…。

管理人halu
管理人halu

クロードの心情。
日常も。皇帝としての国の執務も。貴族たちとの会合も。美味しそうな食事も。フィリックスとの会話も…。

無気力。

孤独。

終わりのない空虚。

色彩を失ったモノクロの世界。

そのモノクロの世界でクロードとフィリックスは皇宮近くを歩いています。

ふと、クロードが足元に目をやると、小さな靴の足跡を見つけます。

管理人halu
管理人halu

・・・!!!
これ・・!!アタナシアが初めて皇宮に迷い込んじゃった日の・・!!!!

これは…
なんだ?

クロードはモノクロの世界で、
その足跡の主が落としたと思われる小さな小袋を持ち上げます。

管理人halu
管理人halu

・・・これアタナシアがこっそり部屋から持ち出して貯めてた宝石たち・・笑

これ(小袋)を見ていると…なぜか…
なにか…俺は忘れているような…

生まれたばかりの女の子の赤ちゃんのイメージがクロードの記憶に呼び覚まされます。

そしてクロードの視線の先にいたのは…

金の銅像に見惚れていて思わず振り返った、
アタナシア、でした__

クロードの世界に一気に色彩が甦ります。

管理人halu
管理人halu

うああああああ!!!鳥肌がやばいッ・・!!!
クロードの世界はダイアナが亡くなってから今の今までずっとモノクロだったけど、5歳のアタナシアに会って…色が…世界に色が…!!

パキッ。

クロードの真っ暗な心に小さなヒビが入ります。

『お父様?』

笑顔でクロードに微笑むアタナシア。

管理人halu
管理人halu

多分あの後すぐの5歳くらいのアタナシアだね。むっちゃ可愛い。クロードの呼び方もまだ”お父様。”

『パパっ!』
『おはよう!パパ』
管理人halu
管理人halu

天使かよ・・。

『この紅茶の香り…アーティのお口で花が咲くみたい!
管理人halu
管理人halu

あああッ…リペ茶を初めて飲んだアタナシアだ・・!!ダイアナの幸せな記憶とその後を見てからクロード視点でここに戻ってこられると…もう…(ウワアアアン‼︎
参照:クロードの飲む紅茶・ダイアナの記憶 13話。

__

__

__

バシャッ…‼︎

クロードは皇宮の池に落ちてしまったアタナシアを助けます__

なぜ…俺はコイツを助けた…?

溺れるがままにすべきだっただろうが。

苛立つ…

俺はコイツを消さなければならない…

だが…もう少し…もう少しだけこのままに…

__

そして、いつかのお茶会の日__幼いアタナシアは急に吐血して倒れます。

管理人halu
管理人halu

アタナシアの魔力が小さく乱れた日だったよね。この時は神獣のクロがいて、アタナシアの魔力と衝突しちゃってた。

思わず、顔面蒼白にしてアタナシアに駆け寄るクロード。

管理人halu
管理人halu

感情が・・・!!!

パリイイイン‼︎

俺は…
俺の中の何かが砕ける音が聴こえた。

『宮廷魔術師を呼べ!!今すぐに!!!』
『かしこまりました!!』

『パパ…いたいよ…ああッ…!!』
胸を抑えてうずくまるアタナシア。

そして…

状態の落ち着いたアタナシアを優しく抱き抱えるクロード…

管理人halu
管理人halu

(ウワアアアアアアアン‼︎
spoon先生のツイートの3枚目です・・泣

病気になんか…なるな…。

俺は…お前のために…力を尽くすから。

だから…
いつも健康で、幸せであってくれ…

管理人halu
管理人halu

なによ…なによこれ…クロードこんなこと心の中で思ってたっていうの・・!!!もおおおおおお!!(嗚咽号泣)

そして…

『陛下…!!』
『魔力が…!姫様の魔力が暴走を…!!』

アタナシアの周りをおぞましいオーラの魔力が包み込みます。

管理人halu
管理人halu

あの日、ね…!

『陛下!!行ってはなりません!!!』
『離せ!!!!』

クロードはアタナシアの魔力の渦に身体を引き裂かれながらも飛び込んでいきます。

そのクロードの胸に浮かんでいたのはダイアナの姿。

『私たちのこの子をね…私は…命を懸けてでも…守りたいの。』

 

すまない、ダイアナ。

俺は…今になって…
お前の気持ちがわかったんだ…__

管理人halu
管理人halu

うええええっおおおおおおおん!!

__

__

__

_

皇宮_ルーカスが用意した隔離された部屋

目を覚ましたアタナシア。

管理人halu
管理人halu

戻って…きた…!(もう泣きすぎてよく見えない。

目の前には優しく微笑むクロードがいます。

そのクロードはもう一度ふっと微笑み、こう話しかけます。

『起きたか、アタナシア。』

アタナシアも笑顔でクロードに答えます。

『おはよう、パパ。』

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 102話 感想・考察

管理人halu
管理人halu

あああああああああああ泣!!
もう・・!!もうこんな・・!!最高すぎないか・・。

今までの過去のシーンがクロード視点で見られたり語られたり…

この話すら永久保存版で何度も読み返すことになりそうですが、
今までの話を振り返って読み直したくなる…そんな最高の102話でした。。

まず序盤__

ダイアナとの幸せな日々を送るクロード。
ダイアナの後ろ姿をこっそり見てたり、言われるがままに洋服を着させられたり・・

管理人halu
管理人halu

アタナシアの体感では一瞬だった、って言ってたけど・・実際のクロードにとってはどうだったのかな。どのくらいの年月ダイアナと一緒にいれたんだろう。少しでも長く続いてたのならいいなって思う…

中盤で_
ダイアナが亡くなりクロードの世界から色が消えます。

管理人halu
管理人halu

持っていた感情も、全部自分で消した。
ただただ毎日を無為に過ごすクロード。

それでも5歳のアタナシアと再会して__

管理人halu
管理人halu

世界に色が戻ったね。。このシーンは最高だった。
確かアタナシアはこの時金の銅像のお尻にかぶりついてたんじゃなかったっけ?笑 クロードから見るとこんな転機のシーンだったなんて・・・!!

終盤__

現実世界で目を覚ましたアタナシアはクロードと再会します。

管理人halu
管理人halu

ここで優しい笑顔でちゃんとアタナシアの名前を呼んでくれるクロード。アタナシアも目に涙を浮かべながら笑顔で…最高以外のなにものでもなかった・・。

次回、再会できたクロードとアタナシアは何を話すでしょうか。

管理人halu
管理人halu

ダイアナとの思い出とか話してくれたりもするのかな。そして…アナスタシウス(元凶はアエテルニタス)をこらしめてやりましょうや・・!

色々今後の展開も気になりますが、
今話は再開できた2人にこの言葉を贈って締めようと思います。

クロード&アタナシアおかえりなさいっ!!

次回も楽しみです…!

管理人halu
管理人halu

いつも見てくださる皆様、本当に感謝です!!三_|\○_
これからもお気軽にコメント感想くださりますとむっちゃ励みになります・・!Twitterのフォローやリアクションもめっちゃ嬉しいです・・!!

↓↓↓
ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第103話ネタバレはこちらから

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について 103話ネタバレと感想。再会した親子の絆。ダイアナの伝言。
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」103話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含...

コメント

タイトルとURLをコピーしました