緑陰の冠 42話ネタバレと感想。 探していた茶葉が見つかったとの報告がイルミニティ伯爵から

ら行

今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の

緑陰の冠42話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 42話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 41話ネタバレと感想 ランは「社交界の花」という賛辞に相応しい完璧な淑女へ
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」41話を読んだので紹介したいと思います。 管...
ラン宛てに届いたイルミニティ伯爵からの手紙には、万が一他人に読まれても差し支えないように、茶葉に例えてルミエが見つかったことが書かれていました。
とはいえランが直々に奴隷である彼を助けに行くわけにはいかないため、伯爵の言い回しに合わせてルミエを買って欲しいと書いた返事を出します。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 42話 ネタバレ

皇室の舞踏会から帰宅しユスタフと食事をとっていたランのもとへ、イルミニティ伯爵からの手紙が届けられます。

そこには長く寝付いていた娘が無事回復したことなどの他、ランが捜索を依頼していた人物・ルミエを発見したことが「探していた茶葉が見つかった」という表現で記されていました。
管理人halu
管理人halu

おお・・・!!

そのためランも定型的な挨拶やルルの健康を喜ぶ言葉と共に「代金は後日支払うから茶葉は必ず購入して欲しい」としたためてルミエを奴隷という身分から解放して欲しい旨を伝えます。

管理人halu
管理人halu

暗号みたいなやりとりだね。

ラン自らがルミエのもとまで出向くのはリスクが高過ぎますし、説明が難しくこの件はユスタフには打ち明けていないためです。

食後、ユスタフは「ところで今日は1曲も踊れなかったようですね」と言ってランをダンスに誘いました。

管理人halu
管理人halu

あ・・///笑

戸惑うランが回りを見渡すと、驚いたことにまるで示し合わせたかのごとく誰1人として使用人らは残っていません。

それでもランが「曲はどうするの」と躊躇う様子を見せると、やはり最初からそうするつもりだったのか、ユスタフはあらかじめ用意してあったレコードプレーヤーを操作して音楽を流し始めたのです。

そうして差し出されたユスタフの手を取り踊り始めたランですが、新年の宴で同じようにダンスをした時と比べ、彼がずいぶんと成長していることに気が付きます。

ただ身長が伸びただけでなく手や腕、肩などがすっかり逞しくなっていることを、触れ合ったおかげでまざまざと感じ取ったのです。
管理人halu
管理人halu

あーらあらあら!!

それから2日後、ランが非常に楽しみにしていたキリックス侯爵夫妻とのピクニックの日がやって来ました。

ちなみにランだけでなくユスタフも今日が初めてのピクニックだといいます。

行き先は、社交シーズンのピークを迎えて新商品が並び、たくさんの着飾った貴婦人たちの姿で賑わうスギの木通りのブティック・・・のすぐ隣に位置する、「初の女帝にして帝国一の聖君」エレニアの名を冠した美しい庭園です。

リゼの夫・カロクは可愛らしくどこか幼い印象の妻とは正反対の、左目に傷がある少々強面の男性でした。

見た目の通り武勇に優れた人物らしく、たった1人で高さが2~4メートルもある魔獣ゼロニカルを討伐したという有名な逸話を持っているようです。

しかし気さくで人当たりは良く、また意外と血の気の多いユスタフとは馬が合うようで、しばらく2人でキャメロン侯爵との領地戦の話で盛り上がっていました。

ただしそれを傍らで聞いていたリゼは、「こんな天気のいい日にピクニックに来てまでどうして血なまぐさい話をするんですか?」と不満をあらわにするのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 42話 感想・考察

42話の見どころは、ランとユスタフが2人きりで踊るシーンです。

 

管理人halu
管理人halu

キタァ!!

今話は終始ランのモノローグで進むため実際のところユスタフが何を考えているのかはわかりませんが、注目したいのは今回皮肉っぽい発言を彼が一切していない点です。
これはもしかしたら、皇子らとの件をきっかけに何かしら心境の変化がユスタフに訪れたのかもしれません。

管理人halu
管理人halu

ランは相変わらず自身が抱いているユスタフへの好意を家族愛とカテゴライズしているので、色恋には疎そうなユスタフの方が先に意識してランを口説き落とす展開が来る可能性が高くなってきました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第43話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 43話ネタバレと感想。 探していた"茶葉"の件。ユスタフは「緑影」を動かし
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」43話を読んだので紹介したいと思います。 管...

コメント

タイトルとURLをコピーしました