緑陰の冠 34話ネタバレと感想。ランのもとへ様々な求婚者が押し寄せ・・!?

ら行

今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の

緑陰の冠34話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 34話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 33話ネタバレと感想。ラン、ラチア公爵領を出発し、首都へ
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」33話を読んだので紹介したいと思います。 管...
ランはリベリーからのアドバイスに従って氷水晶を宣伝するためのパーティーを開き、思惑通り順調にラチア公爵家の評判が上がっていきました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 34話 ネタバレ

埋蔵量という点だけに絞って見れば希少性がないように思われるダイヤモンドが高値で取り引きされているのは、産出過多による過剰供給で値崩れを引き起こしたりしないよう、採掘から加工、流通、卸売までを徹底的に管理し相場を支配することで価値を高めているからです。

キャメロン侯爵がそのルートを独占している従来の魔石も同じ理屈で、氷水晶より質が劣り希少価値に欠けるにも拘わらず未だ価格が維持されていました。

そしてそのマーケティング戦略による価値創造こそがランとリベリーの目指すところであり、彼女たちは魔術師を多く抱える皇室も氷水晶を愛用していることを大々的に知らしめようとしていたのです。

管理人halu
管理人halu

この子たち・・できる・・!!笑

そのための第一歩として、リベリーはまずラチア公爵家主催でパーティーを開くようランに進言します。
__

ランはそのパーティーで、これまで魔法細工師に作らせた発明品の数々を訪れた客たちに紹介しました。

皇室御用達という噂も手伝って画期的な品々はたちまち人々の心を虜にし、おかげでラチア公爵家の評判はうなぎ上りです。

管理人halu
管理人halu

いえええい!

間もなく社交界ではラチア公爵家主催のパーティーに招待されることがステータスと化し、ランのもとにはたくさんの求婚者が押し寄せることとなります。
管理人halu
管理人halu

求婚者・・・

いまやラチア公爵領は雪以外に特色のない僻地ではなく、氷水晶が採れる鉱山を有する豊かな土地と認識されるようになりました。

そのため領主であるランは独身の貴族男性にとって条件の良い相手だったのです。

その一方でランが前ラチア公爵と血縁関係になく、正式な後継者はあくまで義弟だという話が広まり、彼女に関するあまり良くない噂も囁かれるようにもなります。

とりわけランを敵視しているキャメロン侯爵は、それを格好の攻撃材料とみなしたのでしょう。
管理人halu
管理人halu

・・・。

彼は先触れもなしにランのもとへとやって来ては出自を理由に彼女を見下すばかりか、己の所業を棚に上げてランのやり方を非難し、あまつさえ警告と称して罵倒や威圧を繰り返していました。

管理人halu
管理人halu

おい・・・!!!

ただし可憐な見た目に反して肝が据わっているランはキャメロン侯爵の脅しなどに動じることはなく、流行遅れな上サイズまで合っていないドレスを見かねたリベリーがわざわざ連れて来てくれた有名デザイナーに嬉々として使用人用の制服デザインを依頼するなど、彼女なりに首都での日々を満喫していたのです。

管理人halu
管理人halu

笑う!

その際リベリーから今現在注目を浴びているラチア公爵家当主として相応しい装いをするべきだと諭され、新しく仕立てたドレスの出番はすぐにやって来ました。

なんとランは皇后陛下が主催し皇太子妃も出席するという、皇宮で開かれる茶会に招かれたのです。

管理人halu
管理人halu

皇后主催のパーティー・・。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 34話 感想・考察

34話はランにリベリー、そしてデザイナーのマダム・・・と圧倒的に男性キャラクターの方が多い本作では珍しく女性キャラクターが目立って活躍している回で、内容的にもパーティーやドレスのデザインなど非常に華やかさのあるエピソードとなっています。

管理人halu
管理人halu

また、酔っていようがなかろうが、ランはユスタフの前だと途端に子どもっぽくなって無意識に彼に甘えはじめるので、ユスタフがそばにいない現在は、久しぶりにランのしたたかな一面を見ることが出来ます。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第35話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 35話ネタバレと感想。ランは皇后が主催するお茶会へ
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」35話を読んだので紹介したいと思います。 管...

コメント

タイトルとURLをコピーしました