緑陰の冠 10話ネタバレと感想。倒れたランが夢に見たのはユスタフで・・?

ら行

今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の

緑陰の冠10話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 10話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 9話ネタバレと感想。リベリーとの商談結果は・・?意識を失い倒れるラン・・。
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」9話を読んだので紹介したいと思います。 管理...

ランが倒れたのは、案の定働きすぎによるものでした。

しかし彼女は治療師の忠告にも耳を貸さず、目覚めるなり仕事に戻ろうとします。

そんなランを制止し、休息を取るよう促したのはユスタフでした。

なんと彼は、要件を満たし資格は得たということで、首席での早期卒業を決めて帰ってきたのです。

ランは義弟の優秀さを喜び、彼の厚意に甘えることにします。

対してユスタフは、義姉に対して複雑な想いを抱くのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 10話 ネタバレ

リベリー率いるゴールデンローズ商会との契約締結後、突然鼻血を出して意識不明となってしまったランを見舞う者がありました。

それはアカデミーにいるはずのユスタフです。

管理人halu
管理人halu

えっ・・・?!
帰って・・きた・・・の??

夜中に一度目を覚ましたランはベッドサイドにいる彼を見つけ、「私を殺さないで」と正直な気持ちを吐露してしまいます。

ユスタフが公爵邸にいるという有り得ない状況に、
てっきりこれは夢の中の出来事だと思い込んでしまったのです。

そのため、朝になって再び目覚めた際、またしてもユスタフの姿が目の前にあることにランは酷く混乱しました。

そうして間もなくこれが現実であることを知ると、
休暇の時期でもないのに何故彼がここにいるのか?という疑問が頭を占め始めます。

素直にそれを口にしたランへのユスタフの返答は驚くべきものでした。

なんと彼はすでに単位を取り終え、試験もクリアしたため、早期卒業制度を利用し帰ってきたと言うのです。しかも試験の結果は満点で、それもランが首席での卒業を望んだため、彼女の期待に応えるべく努力したようでした。

管理人halu
管理人halu

才気ありすぎて笑う。笑
そしてランが望んだから、ってとこにちょっとワクワクする・・!!

ユスタフの説明を呆気に取られながら聞いていたランでしたが、彼が素晴らしい成績を収めたことが分かったとたん我がことのように喜び始め、「スゴい!」と無邪気に義弟を褒め讃えます。

管理人halu
管理人halu

なんかいいなぁ。

はしゃぐ義姉に対してユスタフは相変わらずの無表情で、「仕事中に倒れる姉上ほどではありません」と皮肉とも心配ともとれる言葉を返すのでした。

ユスタフが呼んだ治療師によれば、ランが倒れた原因はやはり過労だそうです。

当然きちんと栄養と休息をとるよう指摘されますが、ランは考えるまでもないと言わんばかりにキッパリとそれを拒みます。

そんな困った患者の言葉に、優しげなお爺ちゃんといった雰囲気の治療師は、疲労回復の薬を出すと言って呆れたようなため息を吐きました。

診察を終えたランは早速執務室へ向かおうとしますが、そんな彼女をユスタフが強引にベッドへと戻します。

安静にしておくようにと告げる義弟に、ここからが正念場であり、休んではいられないのだとランは反論しましたが、だからこそ仕事を手伝うために帰ってきたのだと言うユスタフの言葉を受けて、素直に彼に甘えることにします。

しかし、引き継ぎに関して話そうとしたところ、
昨日のうちに済ませたとユスタフが言い出したため、ランは羞恥に悶える羽目になりました。

管理人halu
管理人halu

わたしを殺さないで・・って本物に言っちゃってた・・笑

昨晩夢うつつに話しかけた彼が本物であったことに気付いてしまったからです。

一方、思いがけずランの本音を聞いてしまったユスタフは、彼女との間に確執が生まれた日のことを思い返すのでした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

緑陰の冠 10話 感想・考察

10話は、原作小説の主人公という重要なポジションにいるキャラクターでありながら、これまで目立った活躍が無かったユスタフの出番がたくさんあるので、彼に注目していた読者は特に見逃せない話となっています。

管理人halu
管理人halu

我らのユスタフが帰ってきたぞーー!!(誰。

とにかく表情が変わらず何を考えているのか読み取れない彼の貴重なモノローグもあり、ユスタフがランのことをどう思っているのか、その一端を垣間見ることが出来ます。

 

管理人halu
管理人halu

ユスタフのことで一喜一憂する素直なランの姿も可愛らしいので、是非読んでみて下さい。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第11話ネタバレはこちらから

↓↓↓

緑陰の冠 11話ネタバレと感想。ランの身体を案じてくれているユスタフの優しさ
今回はピッコマで連載中のSarkk/Eunhye kim/binu/Siya先生の 「緑陰の冠」11話を読んだので紹介したいと思います。 管...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました