皇帝と女騎士 32話ネタバレと感想。ビクパ王家の断罪・ドナウの活躍

か行

今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の

皇帝と女騎士32を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

皇帝と女騎士 32話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!
↓↓↓

皇帝と女騎士 31話ネタバレと感想。ガレ三世の奇襲・ポリアナ・アイノは応戦しルクソスを守り・・?
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」31話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章132話133話ネタバレと感想。ポリアナに爵位が与えられ・ルクソスの宣言『アクレアの帝国の首都をナナバよりヤパに移す』
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の132話※海外版準拠(ピ...

謀反を起こしたビクパの王家は断罪されました。

一人残されたエピ姫の自決を手伝いポリアナはルクソスの元に戻りました。
短剣の隠し場所を訪ねられ、太ももの間に隠し持っていたと告げます。
そのためルクソスと踊ることができなかったのです。

落ち着きを取り戻したルクソスはポリアナが足に傷を負っていることに気が付きました。
活躍してくれた労いにポリアナを抱き上げます。

ポリアナは慌てふためき抱き上げるより負ぶってもらう方が良いと口走ってしまいます。
自分の失言を撤回しようと頑張りますが、ルクソスは背を向けて待っています。

仕方なく王の背におぶさりました。
ポリアナが身を預けると、ルクソスはご苦労だったと誉め、
無血開城に浮かれて軽率な行動をとった自分を詫びたのでした。

足を怪我したポリアナは自室で療養しています。
そこに心配したドナウとハウが訪ねてきました。
ドナウとは思いがけず親しく付き合うことになりました。
もうお互いにいがみ合うこともありません。
ポリアナはそろそろ砕けた呼び方をしてくれてもいいとドナウに許可を出しました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

皇帝と女騎士 32話 ネタバレ

謀反を起こしたビクパの王家は終わりを迎えました。

ポリアナの目の前では一人残されたエピ姫が短剣を持って荒い息をついています。
辱めを受ける前に自決する機会を与えるのはこの上ない配慮ですが、年若い姫にそんなことができるはずもありません。
瞳一杯に涙をため喉に剣を当て震えています。

管理人halu
管理人halu

・・・。

ポリアナは傍に膝をつくとエピ姫の手を心臓の辺りに導きました。
せめて少しでも苦しまず、一度で死ねるように。
剣を持つ手に自分の手を添えて自決の手伝いをしてやりました。

管理人halu
管理人halu

ポリアナ・・。

姫が死んだのを確認してポリアナはルクソスの元に戻りました。
手を貸したことを咎められるかと思いましたが、
ルクソスは穏やかな表情を浮かべています。

管理人halu
管理人halu

うん。。

ルクソスは傍にやって来たポリアナに向かって姫のことは問わず、短剣をどこに持っていたのかと尋ねてきました。
襲撃の危険を考えて太ももの間に一本ずつ忍び込ませていたのです。
短剣がぶつかると音がしてしまうのでルクソスとのダンスも拒んだのでした。

ドレスを破いてしまったのでポリアナの足は丸見えです。
ルクソスに怪我をしてしまったことを気づかれてしまいました。

大したことはないと言い張りますが心配したルクソスによって抱き上げられてしまいます。
ポリアナは何とか下ろしてもらおうとしますが、
活躍してくれたのだからこれくらいはさせて欲しいとルクソスもききません。

管理人halu
管理人halu

王様からお姫様抱っこ・・!!

しかし、彼の左手が丁度傷に触れていたため、
遠慮でもなんでもなくポリアナは降ろしてほしかったのです。
つい抱き上げるより負ぶって欲しいと口に出してしまいます。

我に返ったポリアナは全力で自分の言葉を取り消そうとしましたが、ルクソスは怒りもせずポリアナを床に降ろすと背を向けました。
ルクソスは背負う気満々です。

ここで拒否すればそれこそ不敬です。

ポリアナは冷や汗をかきながらルクソスに背負われました。
いつもはポリアナを目の敵にしているアイノやベンティエも今回ばかりはポリアナのことを認めるしかありません。

アイノはポリアナにマントをかけてくれました。
ポリアナを背負ったルクソスはご苦労だったと労い、
そして無血開城に浮かれ警戒を怠ったことを詫びたのでした。

ポリアナは瞳を細め笑みを浮かべます。
自分の非を認め謝罪できるルクソスはやはりいい人間です。

ずっとこの背中を追いかけていたいと改めて思いました__

__

ポリアナは怪我の療養のため自室で休んでいます。
ベッドの上で暇にしているとドナウが訪ねてきました。

ポリアナの案外元気な様子に、
ルクソスが新しく特殊部隊を作るという話を聞かせてくれます。

そこへ新たに訪問者がやって来ました。
ドナウの兄のハウです。

どうやらポリアナの部屋を待ち合わせ場所にしていたようです。
ポリアナが呆れていると、
ドナウがポリアナを心配してうるさくてとハウが教えてくれました。

兄にばらされてドナウは顔を赤くしています。
思えばドナウとの付き合いも長くなってきました。

今ではぶつかり合うこともありません。
そろそろ砕けた呼び方をしてくれてもいいと言うとドナウの表情が変わりました。

ハウはお姉様と呼ぶのはどうだとドナウをからかっています。
ドナウはなんでだよと大声で反論しました__

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

皇帝と女騎士 32話 感想・考察

ビクパ王家の謀反はポリアナの活躍によって防がれました。

満身創痍のポリアナをルクソスが気遣ってくれます。

管理人halu
管理人halu

お姫様抱っこからのおんぶという夢のシチュエーション。

細身でもやっぱり男性なんですね。
さっとポリアナを抱き上げたルクソスは本当にかっこよかったです。

一方、ドナウとも良い関係が築けているようです。

どうやらドナウはポリアナのいない場所でずいぶん話題にしているみたいですね。
兄のハウにお姉様と呼んではどうだと言われるくらいです。

管理人halu
管理人halu

笑!

ドナウは力いっぱい否定していましたが、どんなふうに呼んでくれるようになるのか楽しみですね。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第33話ネタバレはこちらから

↓↓↓

皇帝と女騎士 33話ネタバレと感想。ルクソスvsアイノ再び!ドナウはポリアナを〇〇と呼び・・!
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」33話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章132話133話ネタバレと感想。ポリアナに爵位が与えられ・ルクソスの宣言『アクレアの帝国の首都をナナバよりヤパに移す』
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の132話※海外版準拠(ピ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました