Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 28話ネタバレと感想。政宗に薬を打たれ、再び自由を奪われるのえる・・

は行

今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~28話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 28話 あらすじ

前話ネタバレはこちら!

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 27話ネタバレと感想。「新選組」の土方と近藤登場回!
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」27話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...
車椅子の少女など存在しなかったことを知り戸惑うのえるへ、政宗は彼女が「信長の運命の番」だからさらったのだと明かします。
その言葉と彼の態度から、政宗が渇望し狙っている相手は自分ではなく信長に違いないと確信したのえるは、本人にそれを伝えました。
すると政宗は人が変わったように突然怒りだしたのです。
結局逃げることはかなわず、こうなったら海に飛び込むしかないとさえのえるが考えたところで、ようやく彼女を助けに信長が現れました。
離れている間に彼を愛しく想っていることに気付いたのえるは、涙ながらに信長に素直な気持ちを伝え、熱いキスを交わしたのでした__
↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 28話 ネタバレ

可憐な容姿を持つ車椅子の少女にまんまと騙され海上へと連れ去られたのえるが目覚めたのは、華成20年12月8日のことです。

そして逃げようとしたのえるが甲板で正体を明かした政宗に追い詰められた時には、時計の針はちょうど18時を指していました。

「なぁーんでこんなことするのか?
それはぁ、君が運命の番だから。のえるが信長の運命の番だからだよ」

と謳うように言いながら溶けたチョコレートをのえるの口もとに塗りつけた政宗は、それを舐め取るように無理矢理彼女に口づけます。

そうして彼はしばし好き勝手にのえるの唇を堪能した後、うっとりとした表情で「・・・Ωのキスってお菓子より甘くてヤバイね。夢中になりそう・・・」と呟きました。

管理人halu
管理人halu

うお・・・///

さらに政宗はのえるの肌に直接その手を這わせますが、彼女はたとえ貞操の危機だろうと怯えて泣き叫ぶだけのか弱い少女ではありません。

その上、皮肉にもこうして触れ合ったおかげで彼が自分を求めてなどいないことに気が付いたのえるは、「汚れたじゃない」と冷たく吐き捨てながら唇を拭い、政宗を鋭く睨み付けたのです。

管理人halu
管理人halu

のえる、カッコいい!!

そんな反抗的な態度にはじめは愉しそうにしていた政宗ですが、「・・・あなたの狙いは信長でしょう」とのえるが指摘したとたん激昂し、彼女を殴り飛ばしてしまいます。

管理人halu
管理人halu

おいおいおいおい・・!!

あげく彼は、信長に対する独占欲を丸出しにしてのえるを罵り始めました。

それでものえるは怯むことなく、「信長の運命の番」は自分だとキッパリ言い放ちます。

しかしその毅然とした姿は、政宗の怒りを増長させてしまったようです。

結果のえるは彼の手でなんらかの薬を打たれ、再び自由を奪われてしまったのでした。
管理人halu
管理人halu

ああああああああ・・!!

それから約9時間後の華成20年12月9日、午前3時という暗闇と静寂が満ちる時間帯に、港区にある品川プリンスホテルの一室では巨大なモニターと対峙した信長が、その特別な目を駆使して大量の映像とデータをチェックしていました。

やがて彼は淡く微笑むと、ただ一言「見えた」と呟きます。

管理人halu
管理人halu

何が・・・!!

そうしてさらにその1時間後となる午前4時、ここから逃げ出すには最早海へと飛び込むしかない・・・と悲壮な覚悟を決めていたのえるのもとへ、自信に溢れたその言葉通り見事たどり着いてみせたのです。

政宗とのやり取りがきっかけとなり信長への想いを自覚してからずっと彼に会いたくてたまらなかったのえるは、もしかしたら生きては帰れないかもしれないと絶望しかけた矢先に目の前に現れた愛しい相手の姿に、思わず泣き出してしまいます。

そうしてのえるは感情に突き動かされるまま優しい笑みを浮かべる信長に思い切り抱き着くと、「愛してる」と言って自分から情熱的なキスを仕掛けたのでした。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 28話 感想・考察

28話では、とうとうのえるが信長に対する気持ちを自覚しました。
自分と彼は「運命の番」であり、何人たりともその間に入る余地などない関係であることをハッキリと口にし、それを誇りに思っているかのような彼女の態度は、物語初期の必死にΩであることを隠して生きていた彼女の姿を思えば、劇的な変化を遂げたと言えるでしょう。

こうなるとのえるに想いを寄せる秀吉や幸村の今後も気になりますが、まずは政宗との対決が待っています。

管理人halu
管理人halu

信長に異様な執着を見せる彼に2人のラブラブっぷりを見せつけて完膚なきまでに叩きのめすのか、それとも第2のランのような立ち位置になるのか・・・一体どんな結末を迎えるのでしょうか。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

 

次回第29話ネタバレはこちらから

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 29話ネタバレと感想。「好き。信長が好き。愛してる。 誰よりも誰よりも、世界中で一番愛してるわ」
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」29話を読んだので紹介したいと思います。管理人haluこの記事...

コメント

タイトルとURLをコピーしました