【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について63話ネタバレと感想。クロードとジェニットの面会を目撃してしまうアタナシア・・

ある日、お姫様になってしまった件について

今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について63を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 63話あらすじ

前話、第62話のネタバレはこちら!

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について62話ネタバレと感想。ジェニットとの面会・無言のクロード・皇宮に戻るアタナシア
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」62話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

アタナシアはリリーが心配していると思い王宮へと帰ってきました。

久しぶりの再会。
ですが、クロードに見つかったら殺されるかもしれないと考えているアタナシアは
リリアンへ、またすぐに王宮を離れることを告げます。

リリアンは、

  • クロードがアタナシアを傷つけた自分を責めていたこと、
  • 戻ってきたらいつでもエメラルド宮に迎えるつもりでいること、
  • まだ記憶は戻っていないが必死にアーティを探していたこと

を伝えます。
それを知ったアタナシアは不安ながらもクロードに会うことにしました。

ですが、そのクロードはジェニットと面会中。

その様子は

まるで自分が変えてしまった原作『かわいらしいお姫様』のワンシーンのようで、

心を痛めたアタナシアは瞬間移動で王宮を去りました__

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 63話 ネタバレ

王宮へと帰ってきたアタナシアに気づき、リリアンが勢いよく窓を開けます。
リリアンは今までどこにいたのかと尋ね、
窓の外にいるアタナシアをギュッと抱きしめます。

アタナシアはリリアンが心配していると思い、様子を見に帰ってきたと話します。

管理人halu
管理人halu

ジェニットとクロードの様子も気になるしね。

事前に連絡できなかったことを謝るアタナシアに
帰ってきてくれただけでいいとリリアンは告げ、
アタナシアに果物でも食べさせてあげたくて、
近くにメイドか誰かがいないか声をかけますが、
アタナシアはクロードにバレないように少し寄っただけだから誰も呼ばないで欲しい
と言います。

管理人halu
管理人halu

リリーの優しさよ。。

帰ってきてくれたのだと思っていたリリアンは、
瞳に涙を浮かべてちょっとしかいられないのかと聞き返します。

アタナシアはクロードに見つかり殺されるかわからないため、
またここを出ていくつもりでいました。

そんなアタナシアにリリアンは
クロードが必死にアタナシアを探していたことを伝えます。

アタナシアを傷つけた自分を責めていたこと、
戻ってきたらいつでもエメラルド宮に迎えるつもりでいること。

管理人halu
管理人halu

クロード・・?(グスン‥

それを聞いたアタナシアはクロードが記憶を取り戻したのかと尋ねます。
ですが、クロードはまだ記憶を取り戻したわけではなく、
言葉を濁すリリアンにアタナシアは
不安に思いながらも、クロードに会ってみようかなと思い立ちます。

__

場面は変わって王宮内のお庭。
そこで、ジェニットとクロードは面会をしていました。

今回は無言ではなく、ぼーっとしているものの
ジェニットがまた来てもいいですかと尋ねると、クロードはああと返事を返します。

ただ、クロードは今、自分が言った言葉に違和感を感じます。
先日の面会で思った通りジェニットと一緒にいると頭痛が消えることに気づき、
何故だろうと考えますが、ぼーっとするため考えることすら面倒なようでした。

そんな二人の様子をアタナシアは木陰の下から見ていました。
それは、アタナシアの知っている原作『かわいらしいお姫様』のワンシーンのようで、
アタナシアは心を痛めます。

自分がいなければその光景が本来の姿だった。
ジェニットの居場所を自分が奪ってしまったと。

結局、原作の流れは変わらず元へ戻っているのかもしれない。
アタナシアは見ていられなくなったのか、
クロードの前に現れることはなく瞬間移動をして王宮を去りました。

管理人halu
管理人halu

・・・。

そして、アタナシアが瞬間移動した場所は__
アルフィアス邸内ではあるのですが、イゼキエルの部屋でした。

管理人halu
管理人halu

ええええええ!!///

着替え中のイゼキエルとアーティが対面ししまいます。
間違えたと逃げ出しますが、イゼキエルにすかさず捕まってしまいます。

アタナシアは顔をそむけ、
長い髪で顔を隠し着替えを見てしまったことを謝ります。

ですが、イゼキエルにとってはそんなことはどうでもよく、
本当にアタナシアなのか、もしかして自分に会いに来てくれたのかと尋ねます。

服を着て欲しい、とアタナシアは頼むも、
そもそも脱いでいないとイゼキエルは即答。

管理人halu
管理人halu

笑!!

今までどこにいたのかとアタナシアへ次々と質問をしていきます。

アタナシアが、危ない目にあったときは瞬間移動で逃げていた
というと、イゼキエルは言葉を失います。

そしてその後、アルフィアス邸で過ごすのはどうかと提案します。

アタナシアはアルフィアス公爵のこともあり、渋りますが、
イゼキエルがした提案は公爵には知らせなくてもいいというものでした。

友人が来ると部屋を貸すことがあり、よくあることだから確認もしないだろう、と。

アアタナシアは今までジェニットと一緒に
バレないように隠れて暮らしていた時の大変さを思い出し、悩みます。

イゼキエルはそんなアタナシアに少し焦りながら、
どうしてもどこかへ行ってほしくなかったのでしょう、
客人用の別荘でもいいと提案します。

アタナシアは断るべきだろうと思いつつ、
気持ちが落ち込んでいたこともあり、お世話になることを決めました。

管理人halu
管理人halu

あれ・・!今度はイゼキエルとの共同生活が始まっちゃう・・の・・?///

そこへ、クロードとの面会を終えて、嬉しそうなジェニットがやってきました。

イゼキエルの部屋を開けて、
イゼキエルとアタナシアが一緒にいることに固まるジェニット。

管理人halu
管理人halu

あ・・・

アタナシアは気まずい顔をしていますが、
イゼキエルは二人の今までのことを知らないため、
ちょうどいいところに帰ってきたとジェニットにアタナシアが屋敷に滞在することを伝えます。

慌てて戸惑うジェニットの手を素早く取り、
アタナシアはこっそりとバレてしまったことを告げます。

まだ少々混乱状態にあるジェニットにイゼキエルは、
アタナシアのことは秘密にすること、滞在に不便がないように協力を求めます。

事情を知ったジェニットは、
アタナシアとの二人だけの秘密がなくなってしまったことを心の中で不満に思うのでした__

↓↓↓
ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 63話 感想・考察

63話の一番の見どころは、
アタナシアとイゼキエルの可愛らしいやり取りではないでしょうか?

  • 突然現れたアタナシアに本当にアタナシアなのか、
  • 自分に会いに来てくれたのかと尋ねたり、
  • アタナシアがもう自分の知らないところに行かないようにアルフィアス邸で過ごしてもらえるよう頑張るところ、
  • ジェニットにアタナシアのことを伝えるのを気乗りしない表情をしてみたり…。

ぜひ、可愛らしいイゼキエルを見てもらいたいと思います。

さて、クロードとジェニットは面会の回数も重ねていきます。

管理人halu
管理人halu

相変わらずボーッとしているクロードではあるけど・・
それでもジェニットはいつでも来れるようになったよね皇宮に。

これ、
ロジャーの判断でジェニットがクロードの娘だと話したり、
さらにアナスタシウスがジェニットを使って魔法放ったりしたらもう展開が全く読めなくなってしまいます・・

管理人halu
管理人halu

早く治ってくれ、クロード・・
そして戻ってきてくれルーカス・・

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第64話ネタバレはこちらから

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について64話ネタバレと感想。アルフィアス邸に滞在することになったアタナシア・イゼキエルと2人でお散歩
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」64話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

コメント

タイトルとURLをコピーしました