【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について41話ネタバレと感想。お嬢さんは呪われている。黒魔法使いからそう言われたアタナシア

ある日、お姫様になってしまった件について

今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について41を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 41話あらすじ

前話、第40話のネタバレはこちら!

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について40話ネタバレと感想。ジェニットとクロードの邂逅・アタナシアは街へ
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」40話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

アタナシアはイゼキエルから逃げました。

声をかけてきた青年がクロードに似てると、ジェニットは思います。
彼はジェニットが手にしていた商品に触れました。
妹が宝石のような青い目であれば意味深いプレゼントになると、青年は告げました。

ジェニットはその商品を購入しました。

お嬢さんは呪われていると、
若い頃は黒魔法使いだった老人がアタナシアに教えます__

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 41話 ネタバレ

街角。
姫・アタナシアは、鳥籠の中の青い鳥に見とれています。

すると__
僕が知っている方ではないですかと、
イゼキエル・アルフィアスがアタナシアの背後から尋ねます。

アタナシアは目の前の鳥籠を掴み、振り向きざまにイゼキエルに押しつけました。
鳥が暴れてイゼキエルが怯んだ隙に、
アタナシアはイゼキエルの横をすり抜け、走り去りました。

皇室所属の魔法使い・ルーカスはアタナシアを心配そうに隠れて尾行します。

__

その頃、ある店。
ジェニット・マグリタは、
ブルーサファイアがついたリボンの商品を手に持って見ています。

『プレゼントですか?』
と黒髪の青年が訊いてきた
ので、ジェニットは驚きながらも肯定しました。

管理人halu
管理人halu

コイツ・・信用できん。。

知らない人だから大丈夫だろうとジェニットは思い、
妹にプレゼントしてたくてと自慢げに話しました。

管理人halu
管理人halu

ん?妹??
ジェニット引き取られてるから妹いないよね・・?
アタナシアへのプレゼント・・かしら。

青年は微笑みます。
ジェニットは彼が皇帝・クロードに似てると思いました。

管理人halu
管理人halu

コイツ・・多分クロードの、、だよね。
でもなんで・・?

青年はジェニットに断りを入れて、ジェニットが持っていた商品に触れました。

管理人halu
管理人halu

!!!!!
触れるときに指先から光を放った?魔法??

商品を誉め、妹がレディーのように宝石のような青い目であれば
意味深いプレゼントになる
と言って、ニコリとしました。

管理人halu
管理人halu

は??意味深すぎる・・やめてやめて・・。

ジェニットはその商品を購入しました。
妹とは事情があって離れていたから仲良くなりたくてと、ジェニットは説明します。
父は怖い、優しいけど私とは離れていたのでとジェニットが話すと、

管理人halu
管理人halu

・・クロードのことだね。

青年はフッと笑いました。
ジェニットが彼の顔を見上げると、ニコッとしています。
聞き間違いかしら?とジェニットは思います。

__

一方、アタナシアは遠くの書店の前まで来ていました。
ルーカスを呼べば来てくれるだろうと考えます。

店内でアタナシアが適当に黒魔法の本を取った時、
お嬢さんは呪われていると年配の男性の店主が声をかけてきました。

不幸になるよう願う人から呪われていると、店主は説明します。
おじさんは黒魔法使いかと、アタナシアは質問します。

管理人halu
管理人halu

不幸になるよう願う人からの呪い・・?
さっきの黒髪の奴が仕込んだものかし・・ら・・?

若い頃はそうだったと、店主は認めます。
何の呪いかと、アタナシアは尋ねます。

巧妙で分からないと店主は言って笑います。
アタナシアは店主を疑います。

そういうものには触るなと、
黒魔法の書籍をたまたま手にとっていたアタナシアを店主は注意します。

黒魔法は代価を払うようになっている、
黒魔法を使って幸せになった奴は見たことがないと、店主は説明します。

黒魔法でできた子供も不幸になるのかと、アタナシアは問いかけます。
黒魔法は死だから必ず呪われる
抜け出すには努力が必要だと、店主は答えます。

不幸を呼び起こす力に頼れば後戻りできないと、さらに続けます。
お嬢さんは失うものが多そうだからこんな場所に来てはいけないと店主は告げ、
アタナシアを店から追い出しました。

アタナシアは店の外に立ち尽くし、
小説はハッピーエンドだったけど完結後はどうだったんだろうと考え込みます。

管理人halu
管理人halu

黒魔法から生まれた(と原作で書いてある)ジェニットのその後、って意味よね・・?
なんだか今回の話、消化不良というか意味深な場面・言葉が多すぎないかしら・・?

↓↓↓
ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 41話 感想・考察

さて意味深な今話。
まずジェニットはアタナシアが妹だと知っていたんだと、少し驚きました。

管理人halu
管理人halu

厳密には妹ではないけれど・・!

ジェニットの性格なら、姫様は実は私の妹なんですと、
アタナシアにすぐに言いそうですよね。

管理人halu
管理人halu

宝石眼も戻したし(アタナシアの前では出さないし)、
タイミングを見てる、のかな。

青年が商品に触った時に呪いをかけたのでしょうか?
アタナシアはルーカスに老人が言ったことを伝えて、呪いを解いてもらってほしいです。

管理人halu
管理人halu

多分そうだよね。。目的はまだわからんが。。

黒魔法の話も飛び出した今話。いきなり不穏な雰囲気で進みます。

管理人halu
管理人halu

アタナシアにかかっている呪い。
誰が?なんの為に?疑問がいっぱいの話でした・・!

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第42話ネタバレはこちらから

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について42話ネタバレと感想。ジェニットからのプレゼント・離れていくルーカス
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」42話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

コメント

タイトルとURLをコピーしました