【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について40話ネタバレと感想。ジェニットとクロードの邂逅・アタナシアは街へ

ある日、お姫様になってしまった件について

今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について40を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 40話あらすじ

前話、第39話のネタバレはこちら!

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について39話ネタバレと感想。姫様と友達になれたらと思っていたジェニットは伝え・・
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」39話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

皇城に迷い込んだジェニットを、クロードは冷たい顔と言葉で追い払いました。
ジェニットは宝石眼に戻しましたが、すぐに青い目に変えました。

ルーカスはアタナシアと自分を街中の市場に瞬間移動させ、服装も変えました。

飲食店、近くの席になんとジェニットとイゼキエルがいます。

その後。
イゼキエルがアタナシアに声をかけます__

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 40話 ネタバレ

皇城。
ジェニット・マグリタは皇帝・クロードを見て、心の中でキャーキャー言います。
私のことを覚えていますかと、ジェニットは尋ねます。

その顔を覚える必要があるかと、クロードは冷たい顔で返事します。
ジェニットはビクッとします。

ジェニットのことをアタナシアの茶会の客だとクロードは推測し、
アタナシアの客じゃなければただでは返さんと脅します。

ジュニットは指輪に触わり自分の目を宝石眼に戻します。

管理人halu
管理人halu

!!!
ジェニット、指輪の魔法(?)で自分の目を隠してたんだ!!
で、それをクロードに気づかせる為に宝石眼を出現させた・・!

また皇城を歩き回ったら厳罰に処すと、クロードは告げました。
ジェニットは震える手でまた指輪に触れ、普通の青い目に変えました。
ジェニットは謝罪します。

管理人halu
管理人halu

戻した・・。
どうして?クロードがキレてて、
今がタイミングじゃなかった・・?

ジェニットの横を通り過ぎた時、
二度と自分の前に現れないようにクロードは警告しました。

管理人halu
管理人halu

これ、クロードがアタナシアみたいに気付いていたら世界線変わったんかなぁ?それともクロード塩対応したってことは気付いてる・・?

その後。
おじさん(ロジャー)が陛下に自分が誰か教えるはずだと、ジェニットは考えます。
ジェニットはシュンとしてアタナシアのところに戻りました。

管理人halu
管理人halu

それでも”大丈夫!”ってやるジェニット。かわいい。

後日。
アタナシアは机に突っ伏し、(勉強)やりたくないと言います。
皇室所属の魔法使い・ルーカスが突然現れ、飽きたのかと訊きます。
アタナシアは肯定します。

すると、ルーカスは指を鳴らして、
アタナシアと自分を街中の市場に瞬間移動させました。
ルーカスはまた指を鳴らし、アタナシアと自分の服を庶民風に変えました。
どうしてこの方法で皇宮から出られると言わなかったのかと、アタナシアは問い詰めます。
俺が瞬間移動できるのは知ってただろと、ルーカスは馬鹿にします。
ルーカスはアタナシアの手を引きます。

管理人halu
管理人halu

ルーカスめっちゃ便利!笑
アタナシアとルーカスの街ブラがいきなり始まった!

ルーカスはアタナシアと繋いだ手を見つめます。
2人は串焼きなどを買い食いしました。
アタナシアはとにかくたくさん食べました。

管理人halu
管理人halu

色々見て回る可愛らしいコマがあるんだけど、
だいたい食べ物に気を取られてるか、食べてるアタナシア。笑

アタナシアとルーカスは、美味しいと聞いた飲食店に入りました。
ここ高そうと、アタナシアが不安そうに言います。
食べたいものを全部頼めとルーカスは言い、銅貨と銀貨を作りました。

管理人halu
管理人halu

孤高の錬金術師だった!笑

違法だとアタナシアが注意すると、お前も共犯だとルーカスは告げました。

先程食べたものは作ったお金で買ったと知ったアタナシアは、
そのことは墓場まで内緒にすることに決めました。
ルーカスが作ったお金は時間が経っても消えません。
アタナシアは遠慮せずにオーダーを考え始めます。
ルーカスはニヤリとします。

すると__

ジェニットと呼ぶ声がしました。
アタナシアがそちらを見ると、
近くの席にイゼキエル・アルフィアスとジェニットが座っていました。

管理人halu
管理人halu

え!!!!

アタナシアはメニュー表で顔を隠します。
イゼキエルたちはすぐに行きそうなので、大人しくしていることにしました。

イゼキエルはジェニットに帰宅を勧めます。
大事なものをまだ買ってないでしょ、
あなた他のことに気をとられてたみたいねと、ジェニットは言います。
似た人を見たからと、イゼキエルは答えます。
姫様かと、ジェニットは尋ねます。
イゼキエルはサテンのリボンを取り扱ってる場所について言及します。
ジェニットが欲しかったものはそれでした。

管理人halu
管理人halu

ジェニットのお買い物に付き合ってるイゼキエル・・優しい。

イゼキエルとジェニットは店を出て行きました。

__

吊り下げられた鳥籠の中の鳥を見上げて、綺麗とアタナシアは感嘆します。
アタナシアは伝書鳩にもなる青鳥に見とれています。

その時、

『姫様?』

とイゼキエルに声をかけられました。
ルーカスは強そうな鳥と睨み合っていて気づいていません。

管理人halu
管理人halu

!!!!笑

その頃。
リボンを選んでいたジェニットは、イゼキエルがいなくなって戸惑っています。

ジェニットの背後に黒髪の青年が立っています__

↓↓↓
ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ある日、お姫様になってしまった件について 40話 感想・考察

ジェニットとクロードの邂逅から場面は始まります。
こんなに怖いクロードを久しぶりに見ました。

子供の頃、皇宮に迷い込んだアタナシアが
クロードに何もされなかったのは幸運だったのでしょうか。

管理人halu
管理人halu

あの時はたまたまアタナシア(ダイアナの娘だって)に気付いたからね。

二度と自分の前に現れないようにクロードが警告した時、
改めて、クロードが優しいのはアタナシアにだけなんだと実感しました。

町娘のような服を着たアタナシアもすごく可愛かったです。
半袖でしたが、腕が細すぎです。
ラフな服装のルーカスがカッコよかったです。

ルーカスがアタナシアの手を引っ張っているシーンと、
アタナシアを繋いだ手を見つめているシーンにキュンとしました。

さて、
話は連続して、イゼキエルとジェニットに関わってきていますね。
街中で再会するイゼキエルとアタナシア。
次回、気になります・・!

管理人halu
管理人halu

あと、ジェニットの横にいた長身の男。
デビュタントにいた、アタナシアが一瞬宝石眼に見間違えた奴よね・・!

↓↓↓

ある日、お姫様になってしまった件について
過去作をU-NEXT無料登録で無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第41話ネタバレはこちらから

↓↓↓

【韓国原作】ある日、お姫様になってしまった件について41話ネタバレと感想。お嬢さんは呪われている。黒魔法使いからそう言われたアタナシア
今回はSpoon/Plutus先生の「ある日、お姫様になってしまった件について」41話を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含み...

コメント

タイトルとURLをコピーしました