ゆびさきと恋々 2巻ネタバレと感想。初めて雪が笑った声を聞き・おうちで2人きり・手の甲にキスをする逸臣

や行

今回は森下suu先生の

ゆびさきと恋々2巻を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【ゆびさきと恋々】を
U-NEXT無料会員登録で無料で読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ゆびさきと恋々 2巻 あらすじ

前巻ネタバレはこちらから

↓↓↓

ゆびさきと恋々 1巻ネタバレと感想。生まれつき音が聞こえない"雪"・雪の知らない世界を知る"逸臣"と出会い・・
今回は森下suu先生の 「ゆびさきと恋々」1巻を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...
コインランドリーで門限までの時間を過ごした雪は、逸臣といると時間が短く感じると思いました。

帰り道でも手話のことを聞き、楽しそうに二人は過ごします。

そして次のお店の休みに、
りんと京弥も含めた4人でコストコへ買い出しに行くことになりました__

↓↓↓

【ゆびさきと恋々】を
U-NEXT無料会員登録で無料で読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ゆびさきと恋々 2巻 ネタバレ

コインランドリーで二人一緒の時を過ごした雪と逸臣。

洗濯が終わった後も、残り1時間程の雪の門限まで一緒にいることになります。

手話を教えながらは、なぜ一緒にいる時間がこんなにも短く感じるのかと感じていました。

家まで送るという逸臣との帰り道、
は勇気を出してお店に来ていた女の人のことを聞くことにしました。

彼女なのかとスマホで打つと、逸臣は、エマは友達で彼女はいないと答えました。

女の人はエマという名前のようです。
そして逸臣も、大学で仲良く手話をしていた人のことを聞きました。

桜志は幼馴染で普段はほとんど関わりがないと話しました。
雪を見て、雪ん子みたいだと話す逸臣は今空から降る雪を見ながら、雪は好きだと話します。

自分のことのように感じて照れる雪は、手話で降る雪を表現して見せました。

好きの手話も教えてもらった逸臣は、いつか旅が好きとかで使うと話します。

雪は勇気を振り絞って、次にいつ会えるか聞きました。
定休日の木曜ならと伝える逸臣は、二人で約束の指切りをしました。

管理人halu
管理人halu

素敵だわ・・。

ぶんぶんと指切りする雪を見て、逸臣は優しく微笑みます。
家へ帰ると、りんからメッセージが来ました。

今度のお店の休みに店長の買い出しに付き合うことになったそうです。

でも二人きりはハードルが高いので、逸臣を含めて4人で行かないかとのお誘いでした。
一方逸臣は、家のマンションへ帰るとエマがエントランスで待っていました。

泊めてと笑顔で話すエマは、その意味がわかるでしょと逸臣に問います。

部屋に入れた逸臣は、合いカギは玄関だからとエマを残して家を出ようとしました。

それを引き留めるエマですが、
逸臣は夜遅いから外に出るなと話し、もうこんなことをしないように言いました。

泣いてしまうエマですが、変わらず逸臣の対応は冷たいままです。
逸臣はすぐ近くにある店長である京弥の家に来ていました。

泊めてと急に来ても事情を察して泊めてくれるほどの仲です。
映画を英語の字幕にしながら、ペラペラでも使わないと忘れると話す逸臣は、桜志が手話を当たり前のように使っていたことを思い出していました。

__

一緒に買い出しへ行くことになり、その当日、雪は電車のホームにいました。

家まで迎えに来てくれると話していたそうですが、それは申し訳ないのでりんの家まで行くことにしたのです。

この間のように桜志に見つかりたくないとも考えていました。
しかしそのホームにで桜志に声をかけられました。

驚く雪は、図書館に行くと嘘をつきます。
コインランドリーに向かった日のことを問い詰められても冷たく無視をします。

いじっても無視を続ける雪の肩に、桜志は不機嫌そうに寄りかかりました。
その時、逸臣から改札にいると連絡が入ります。

迎えに来てくれたことを喜びながら、雪は人混みの中で逸臣に回収されました。

管理人halu
管理人halu

回収。笑

追いかけてきた桜志は、逸臣に後ろから抱きつかない方がいいと忠告します。

しかし逸臣は、俺だったらいいんだと桜志に告げ、その場を去りました。

その頃、車で京弥と二人きりのりんは緊張しまくっていました。

京弥は、雪が逸臣のことが気になってたりするのか問い、他の子と同じように逸臣に振られて傷つかないかと心配していました。

りんは、逸臣が雪のことを割と気に入っていると思うと話しますが、京弥はそれが一人の女の子としてだったら嬉しいんだけどとまだ不安そうにしています。

逸臣の夢は、海外の山奥にあるような学校で、自分が見て来た世界を子供達に教えることです。

雪に対するやさしさがどういうやさしさなのか、そう思った所で雪と逸臣が到着しました。

雪の手首を掴んだ連行スタイルに二人とも目を丸くします。
車に轢かれそうだったからと話す逸臣ですが、いつもと違い女の子を丁重に扱っている姿に二人は「ん?」となっています。

コストコに着いた女性陣は目を輝かせています。
そこへ、逸臣が雪を呼ぶ声にバッと目を輝かせて京弥とりんが見ていました。

後で雪はこの時の二人の様子がなぜだったのか聞くと、
逸臣が雪を呼ぶ時の声がすごく優しい声だったのだと教えてくれました。

その後も楽しい買い物は続きます。
途中で逸臣に、海外に行ったことがあるのか聞かれた雪は、行ったことはないけれど、ろう者はジェスチャーが得意だから海外旅行にハマる人が多いのだと伝えました。

それを聞いて、コミュニケーション取りたいという意思が一番大事だと話す逸臣は、雪が最初の電車でありがとうと手話をした時の目が忘れられないのだと話します。

その想いを嬉しく感じる雪に逸臣は、
今度海外行くときにキャリーに詰め込んでいくかと冗談交じりに話しました。

りんに話しかけた逸臣は、帰りを二人にしてやると話します。
りんが京弥に片思いをしていることに気付いたようです。

この後二人でドライブに誘えと強制的に背中を後押しする逸臣ですが、どうやらそのお誘いは上手くいったようです。

帰りが二人きりになり、
雪は勇気を出してご飯を一緒に食べにいこうと手話で誘いました。

それをちゃんと理解した逸臣は、俺の家で食べようと自分の家に誘います。

管理人halu
管理人halu

え・・!!逸臣のおうち・・!!

大きいマンションに着き緊張する雪ですが、家族は今海外に住んでいるのだと説明してくれました。

部屋で飲み物とお菓子を食べる二人。

落ちていた殻付きのマカダミアナッツを初めて見たと話す雪に、逸臣は道具で殻を割り口にナッツを放り込みました。

目を輝かせて美味しそうに食べる雪を見てリスを連想した逸臣は、ナッツをたくさん割って雪の掌にのせます。嬉しそうに見る雪を逸臣は興味深げに見ていました。

顔を覗き込み、今日が楽しかったか逸臣が聞いてきます。
手話で楽しかったと答えると、逸臣は雪の両手を後ろから掴んで、同じ手話を行いました。抱きかかえられた状態のままスマホで文字を逸臣は打ちます。

一緒にいて眠くなるって言われたことはないかと問われ、無いと答えた雪に、落ち着くからと理由を逸臣は教えてくれます。

左腕の中にすっぽり収まる雪は、何も考えられないほどあまえてしまいたくなる、そんな気持ちで満たされていました。

左腕に頬を摺り寄せた雪を見て、甘えてるのかと聞く逸臣。
雪が真剣な表情で見返すと、逸臣はいいよと手話で笑顔で返しました。

飾ってある写真が目に入ると、逸臣が妹が七五三の時の写真だと説明してくれました。

3年前くらいの写真で、まだ逸臣は黒髪です。
逸臣は留学をしていたため3年生ですが今年で22歳です。

雪より3つ上ですが、それよりももっと大人っぽく見えます。
家族は今ドイツに住んでいるそうです。

逸臣も雪の家族のことを聞きます。
自分の家族は手話は使わないと説明する雪は、筆談やジェスチャーやスマホを使って家族と会話しているそうです。

後は口話という、発音する話術も使っているそうです。
家族だけにしか使わないのは、昔自分の声が人に変だと言われたことがあるからでした。

管理人halu
管理人halu

・・・。

空気が重くなると、手話で謝る雪に逸臣は海外の貨幣を沢山持ってきて見せてくれました。

ふと気づくと逸臣がおらず、現れたと覆ったら大きなお面を付けています。

驚く雪の反応にご満悦な逸臣は、意気揚々と他に面白いものが無いか探し始めました。

その様子を見て思わず声を漏らして笑う雪を、逸臣は衝撃を受けたように見つめていました。

その後、雪をじーっと見つめた後、急にくすぐる逸臣に雪はビックリします。

もっと笑わないかと思ってやったという逸臣は、
雪がああやって笑うのかと言葉を漏らしました。

変じゃなかったか雪は問いますが、かわいいと思ったと逸臣は伝えました。

逸臣は続けます。

おまえのこと、もっと教えて

と。

雪にはいろんなものを見せたいし教えたいのだと、髪に触れ、耳に触れ、そして聞きます。

俺なら大丈夫って、どこまでなのかと。
雪は大きく丸を描いて、手話で答えを伝えました。

その手話を知らない逸臣は、それがどういう意味なのかを聞きます。

掌に指先で文字を書いて雪は伝えようとします。

しかし途中で、家のチャイムが鳴りました。

管理人halu
管理人halu

あああっ!気になる・・!!

誰か来たようで、雪も帰ることになります。
玄関の外にいたのはエマでした。

先に下りててと伝え、雪はエレベーターへ向かいます。
エマは牽制するように、この間は泊めてくれてありがとうと言いますが、雪の反応はありません。

そして逸臣には死んだ目で見られていました。
鍵を返す瞬間を見ていた雪は焦ります。
雪は先に返ると逸臣にメッセージを送りその場を後にしました。

管理人halu
管理人halu

あああ・・。

翌日、雪はりんにあったことを話します。
鍵の件でしゅんとする雪を見て、りんはいたたまれない気持ちになりました。

なので、逸臣が雪を見る目がとても優しいことを伝えました。
皆にではない優しい目と、優しい声を教えてもらって、雪は自分がどんな存在なのかと感じます。

その時りんの家のチャイムが鳴りました。
そこには逸臣がいました。りんが呼んだようです。
コンビニに言ってくると言って、りんは二人きりにさせてあげました。

逸臣は、途中になっていた手話の答えを聞きに来たのです。
雪はその前に一つ質問をしました。

逸臣がどうして手話を覚えたいのかと聞いたのです。

逸臣は雪の手を握りながら、雪としゃべりたいからに決まってんじゃん、と笑顔で答えました。

嬉しさで目を輝かせる雪は、意を決して手話の答えを掌に書きました。

「ぜんぶ」

そう手話は伝えていました。

管理人halu
管理人halu

わああああああああ///

逸臣は雪の手を見つめると、そのまま雪の手の甲にそっとキスをしました。

↓↓↓

【ゆびさきと恋々】を
U-NEXT無料会員登録で無料で読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ゆびさきと恋々 2巻 感想・考察

 

管理人halu
管理人halu

トキメキで殺されるのかと思うくらい逸臣さん無双です。

これはもう、皆逸臣に惚れてしまうのではと思うくらい、雪に対して本当に優しいです。

雪の真っすぐで無垢な可愛らしい反応を見ているとこっちも癒されますし、逸臣が優しく笑うのも頷けます。

そしてエマへの逸臣の対応を見ていると、
誰にでも優しいわけでは無いんだなと改めて実感します。

友達だと言いますが、エマは完全に逸臣のことが好きですね。

でも全く相手にされていません。
エマに付き合う心はきっとエマのことが好きなのでしょうね。

管理人halu
管理人halu

でも逸臣が好きだから友達の距離を保っているという感じかな・・。切ないね。

エマが部屋に来たため店長の元へ行く逸臣ですが、京弥が前髪を上で縛っていて可愛かったです。

使わないと忘れると話す逸臣ですが、その時に桜志を思い出すのはあれですね。

 

管理人halu
管理人halu

ちゃんと桜志のことわかってますね。

お姉ちゃんがいるから自然と覚えたなんて、
普段使うようなものじゃなければすぐ忘れてしまいます。

でも桜志はずっと雪とちゃんと会話ができるくらいしっかり手話を使っているので、ちゃんと努力した結果なのだと思います。

 

管理人halu
管理人halu

素直になれない男の子、可愛いですね。

りんと京弥が一緒に出掛けた時にずっと逸臣の様子を見て驚いているのがよかったですね。

明らかに他の女の子への対応と違いますもんね。
あと、雪は感じ取れない声の優しさとかを教えてくれてよかったです。

目も声も雪にだけ優しいとか、完璧に特別でキュンキュンしますね。

エマが来るとあんなに嫌そうにするのに、
雪に対しては自分から家に誘い、肩を抱き寄せ、雪が楽しそうなものを探す逸臣。

 

管理人halu
管理人halu

もう完全に特別で大切ですね。

時折目を見開いて驚いたように雪を見ているのも印象的です。何より、笑って初めて聞いた声を、雪にとっては変じゃないかと自信のない声を、かわいいと言ってくれるのはもう満点すぎます。あと距離がとても近いです。こんなのされたら普通に勘違いします。

 

管理人halu
管理人halu

罪な男ですね逸臣。

逸臣なら平気とはどこまでなのか聞くのも凄いですし、ちゃんと全部と答える雪も偉いですね。何より、途中になったその答えを翌日すぐに聞きにくる逸臣が良い仕事してます。

 

管理人halu
管理人halu

すぐ行動できる男性、素敵です。

何より、ぜんぶと答えを聞いて、優しく手の甲にキスをする逸臣はもう海外にたくさん行ってるからという理由だけじゃ済ませられないカッコよさがあります。

それはもう、好きということでは?と思うほどです。

 

管理人halu
管理人halu

今巻もキュンキュンさせられっぱなしだったので、次回以降どうなってしまうのか、とても気になります。

↓↓↓

【ゆびさきと恋々】を
U-NEXT無料会員登録で無料で読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第3巻ネタバレはこちらから

↓↓↓

301 Moved Permanently

コメント

  1. NORA より:

    試し読みや無料分しか読んでないのですが、気になっていたマンガです。
    絶対に絵で見たい!逸臣イイですよね〜、雪も
    コミックは紙派なのでいつか買いたい!
    でも最近欲しいコミックが増えてきて…置き場所と費用を考えるてためらってばかりです(笑)

タイトルとURLをコピーしました