君の全てを奪いたい 5話 ネタバレと感想。メーデイアの違和感に気付くヘリオ・伝書ガラスを飛ばすメーデイア

か行

今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の

君の全てを奪いたい5を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 5話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!

↓↓↓

君の全てを奪いたい 4話 ネタバレと感想。ヘリオ登場回・『お前は誰だ』とプシュケーに詰め寄る
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」4話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この...

メーデイアの体のプシュケーは、ヘリオの喉元に剣先を突きつけます。

ヘリオは剣の刃を掴み、自分の首筋に押しつけました。
プシュケーはその剣を払い落します。

皇室でのパーティーに迎えにあがってもよいかと、ヘリオは尋ねます。
プシュケーは快諾します。
プシュケーが自分のことを愛称ではなく名前で呼んだことに、ヘリオは気づきました。

プシュケーの体のメーデイアは、これまでの出来事を手紙に綴りました。
メーデイアはカラスの足に手紙を結びつけ、放ちました__

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 5話 ネタバレ

ベリアード公爵邸の手合わせの会場。

私をお前と呼ぶなんて生意気だ
と、メーデイア・ベリアードの体になったプシュケー・ポリーは、怖い顔で言います。

管理人halu
管理人halu

メーデイアじゃない、と気付かれないように威勢を張ったプシュケーだったね。

プシュケーはヘリオ・トロピウムの喉元に剣先を突きつけます。
ヘリオは眉根を寄せてプシュケーを見つめます。

メーデイア様でなければ誰だ?
と、ヘリオは考えます。

管理人halu
管理人halu

やっぱり気付いていたか。

ヘリオはプシュケーが持っている剣の刃を掴み、自分の首筋に押しつけました。
血が地面に垂れます。

管理人halu
管理人halu

いたっ・・!!!イタタタタタ

私の血で償うと、ヘリオは刃をさらに押しつけます。
プシュケーは剣を払い落しました。

メイドがその剣を片づけます。
ヘリオとプシュケーの声は、遠すぎて使用人たちに聞こえませんでした。

首筋の傷の手当を受けたヘリオは、
騒ぎ立てたことを謝ります。

1週間後の皇室でのパーティーに迎えにあがってもよいか
と、ヘリオはモジモジして尋ねます。
ヘリオの目が赤いです。

涙をこらえていると、プシュケーは思います。
もちろんよ、ヘリオと、プシュケーは笑顔で快諾します。

ヘリオは馬車で去りました。

ヘリオをやり過ごしたプシュケーは、手がブルブル震えます。
メーデイア様だから無事でいられたと、プシュケーは考えます。

__

トロピウム侯爵邸。
大雨になったので、男性の使用人は地面にいる鳥に傘を差しかけました。
馬車が着き、ヘリオが降ります。

使用人はヘリオに傘を差しかけます。
メーデイア様は私のことを「ヘリオ」と名前で呼んだ
と、ヘリオは使用人に伝えます。

管理人halu
管理人halu

あぁ、確信へ・・。

成人して以来、ヘリオはその名で呼ばれたことはありませんでした。
いつも「ヘリー」という愛称でした。
ヘリオは拳をギュッと握りしめ、何が起こっているのか考えます。

__

__

夜、ポリー伯爵邸。
プシュケーの体になったメーデイアの髪を、メイドはブラシで梳かしています。

皇太子のイアロス・オルーナ・エファラントの誕生日まで、あと1週間もありません。
婚約式を挙げて以来、公式の場は初めてです。

パーティーの様子を想像したメイドは嬉しそうです。
そのメイドはメーデイアに挨拶をして、部屋を出て行きました。
メーデイアは笑顔で挨拶を返します。

扉が閉まった途端、メーデイアは真顔になりました。
雰囲気を合わせるのは疲れます。
結婚式を挙げて皇族になれば心配はないはずです。

準備は整いました。

カラス、レモン、便箋。

レモンの絞り汁をインク代わりにすれば、字が写りません。
それを火であぶれば字が浮かび出ます。

管理人halu
管理人halu

なるほど。
伝書鳩(カラス)だけだと不安だから万一の時のために、
文書を暗号形式にするのね。

今頃ヘリオなら、普段のメーデイアと違うと気づいているはずです。
しかし、中身が入れ替わったとは見当もつかないでしょう。
これまでの出来事を綴った、この手紙が決め手となります。

メーデイアはカラスの足に手紙を結びつけました。
カラスは夜空に飛び立ちました。

管理人halu
管理人halu

ヘリオに救援を頼む手紙だね。

暗い部屋の中。
そのカラスは血を流して床に倒れています。

黒髪の男性が伝書を読んでいます。
差出人はメーデイア。
ポリー邸にいると、書かれています。

部下が男性に頭を下げて報告します。
監視中、プシュケーお嬢様の部屋から飛び立った鳥で、受取人はヘリオ侯爵だと。

男性は夜が明け次第、ポリー邸に行くことにしました。

その男性、イアロスは、不気味な笑みを浮かべて手紙を燃やしました。

管理人halu
管理人halu

あぁ、、!!見つかってしまった・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 5話 感想・考察

ヘリオはメーデイアの体のプシュケーを試すつもりで、
剣の刃を自分の喉元に押しつけたり、パーティーに誘ったのでしょうか。

ヘリオは呼び名の件でさらに違和感を覚えたようですが、
別人とまでは気づいていないようです。

管理人halu
管理人halu

何が起きている?って言ってたもんね。
せいぜい普通に考えて記憶喪失?とかだもんね。

イアロスはどうしてプシュケーの体のメーデイアを監視させていたのでしょうか?
イアロスもメーディアに違和感を覚えたのか、それともその前から監視させていたのでしょうか。

管理人halu
管理人halu

思った!
プシュケーに対する表情もたまに恐ろしいくらい憎悪に満ちた感じになるし、ずっと見張ってたのかもね。

イアロスが手紙を燃やしたということは、メーデイアの正体をばらす気はなさそうです。
伯爵邸に行って、イアロスはメーデイアに何を話すつもりなのでしょう?
イアロスの考えを早く知りたいです。

管理人halu
管理人halu

気付いていないフリをして、うまく利用しようとするんかね?

イアロスの笑みが不気味でした。
手紙の火がコマの外にまで飛んでいて、迫力がありました。

管理人halu
管理人halu

そう!ゾクゾクするラストシーンだったよね!
次回も期待・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第6話ネタバレはこちらから

↓↓↓

君の全てを奪いたい 6話 ネタバレと感想。手紙は嘘のもの・しかしメーデイアに手錠をかけるイアロス・・
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」6話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この...

コメント

タイトルとURLをコピーしました