君の全てを奪いたい 34話 ネタバレと感想。プシュケーに迫るイアロス・ヘリオはメーデイアと再会し・・

か行

今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の

君の全てを奪いたい34を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 34話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!

↓↓↓

君の全てを奪いたい 33話 ネタバレと感想。ベッドの上・イアロスに押し倒されるプシュケー
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」33話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

メーデイアは祈りの日に会った司祭を捜しています。

ヘリオはメーデイアに自分のコートを被せて抱き締め、メーデイア様と呼びます。

そろそろ皇室に反旗を翻す時だと、ペルは部下に言います。

イアロスはプシュケーを押し倒し、そなたが皇太子妃になれていたかもと言います。
イアロスはプシュケーにキスしました。
プシュケーはイアロスを押しのけました。

殿下はプシュケーを愛してはいなかったと、プシュケーは話します。
イアロスは肯定します。

あの者が戻ってきたと、騎士はイアロスに耳打ちします。
去り際、イアロスはプシュケーに何事か助言しました。

この件を口外したら全員殺すと、テシオンは使用人を脅します。

イアロスが私に気づいたなら身を委ねていただろうと、プシュケーは思います。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 34話 ネタバレ

夜_神殿__
メーデイアのようなカツラを被った、プシュケー・ポリーの体のメーデイア・ベリアードは、司祭たちが集まる礼拝堂を窓から見下ろしています。

司祭たちは集会に参加するため、席を外します。
礼拝堂は殉教と清廉を象徴するため、祈祷する姿が神に見えるよう天井が開いています。
西側の建物に上がれば、窓から彼らの動きを伺えます。
祈りの日に会った司祭が早く姿を見せることを、メーデイアは祈ります。

メーデイアは階段を下ります。
階段脇の本棚の前で、ヘリオ・トロピウム侯爵が立って本を読んでいます。

メーデイアがヘリオの傍を通りました。
ヘリオは本を落としました。

管理人halu
管理人halu

会った・・!そして気付いた・・!!

ヘリオはメーデイアを追います。
メーデイアにしては背が小さいですが、メーデイアの髪の色です。

ヘリオはメーデイアに自分のコートを被せて後ろから抱き締め、

このように、身を隠した方がいいですよ、メーデイア様

と告げます。
メーデイアはヘリオに顔を見せて微笑します。

管理人halu
管理人halu

きゃあああああああああああ///(爆発
(一発で見破るヘリオも最高・・。久しぶりだもんね・・。

司祭たちが集まったことが、教皇に伝えられました。

__

噴水前。
活動を公にしたら以前の生活には戻れないと、男性の部下は警告します。
そろそろ皇室に反旗を翻す時だと、ペルは返します。

__

ベリアード公爵邸のメーデイアの部屋。
イアロス・オルーナ・エファラント皇太子は、メーデイアの体のプシュケーを押し倒し、皇太子妃になれていたかも、プシュケーではなくそなたがと言います。

プシュケーは涙を流しています。
イアロスはプシュケーの唇にキスします。

管理人halu
管理人halu

おいおいおいおいおい!!!!!!

全部分かってて私を試してるんでしょ?

私がプシュケーだってことを、とプシュケーは心の中で問いかけます。

いつかそなたを手に入れる日が来ると思っていた
と、イアロスは言い、プシュケーの首筋に唇を近づけます。

管理人halu
管理人halu

やめろやめろやめろやめろやめろやめろ

今メーデイア様であることに感謝しろ、
目障りなことをされても私はお前に触れられないから

という、ヘリオ・トロピウム侯爵の言葉を、プシュケーは思い返します。
プシュケーはイアロスの唇に手を当てて押しのけました。

回想。
閣下はメーデイア様を愛しているんですか?と、プシュケーはヘリオに問いかけます。
触れることさえ慎重で、どこにいようと一目で見つけられる、それが愛。
管理人halu
管理人halu

まさにヘリオ様・・。

現実。
殿下はプシュケーを愛してはいなかったと、プシュケーは話します。
イアロスはプシュケーの手を自分の頬に当て、
勘が鋭い
と微笑んで返します。
プシュケーはドキッとします。

管理人halu
管理人halu

本人を目の前に言った__

皇宮直属の騎士団たちが、メーデイアの部屋の前に来ました。
扉の前に、厳しい顔つきのテシオン・ベリアードが立っています。

あの者が戻ってきたと、騎士はイアロスに耳打ちします。
去り際、

皇太子妃の座をあきらめないでくれ、
今後そなたの味方になるということだ

と、イアロスはプシュケーに言いました。

管理人halu
管理人halu

・・・は?

廊下。
以前プシュケーが助けたメイドは、イアロスに腹を立てています。

彼女はプシュケーを落ち着かせるためのお茶を準備するため、厨房に行こうとします。
しかし、別のメイドが彼女の腕を掴み、
追い出されなくなかったら考えて動きなさいと小声で言いました。
テシオンは扉を閉め、この件を口外したら全員殺すと、使用人を脅しました。

メーデイアの部屋。
1人になったプシュケーはシーツに顔を突っ伏し、シーツをギュッと握ります。

イアロスが私に気づいたなら身を委ねていただろうと、プシュケーは思います。

管理人halu
管理人halu

メーデイアの身体で?やめてって・・。

プシュケーは吐き気がします。

皇太子妃の座をあきらめないでくれ

という、イアロスの助言を、プシュケーは思い返します。

皇太子妃の座が空くから?あなたが私を殺すことで
と、プシュケーは思います。

プシュケーは扉の取っ手を掴んで、扉に頭を何度も打ちつけます。
扉、取っ手、プシュケーの手に血が飛び散りました。

私にとって神はあなただけだと約束したじゃない

と、プシュケーは叫びます。

その直後、プシュケーの全身を光が包みました。

管理人halu
管理人halu

神性・・!!使った・・

勘が鋭い

というイアロスの言葉を、プシュケーは思い返します。

偽善者と、プシュケーは吐きます__

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 34話 感想・考察

ヘリオはメーデイアの体を傷つけそうだからプシュケーに触れないのかと思っていましたが、メーデイアを愛しているから触れないようです。

管理人halu
管理人halu

でもコート越しはノーカン。

「触れることさえ慎重で、どこにいようと一目で見つけられる、それが愛」
というのが、プシュケーの問いに対するヘリオの答えなのかが、分かりませんでした。

ヘリオは本当にメーデイアがどこにいようと一目で見つけられるんだと、感動しました。
プシュケーに気づかないイアロスとは真逆です。

管理人halu
管理人halu

まさに!!
結局イアロスはメーデイアのことさえ何とも思ってない!

そろそろ皇室に反旗を翻す時だという、
ペルの言葉を聞いて、一気に彼を応援する気持ちになりました。
教皇はイアロスとズブズブの関係のようなので、ペルは教皇にも反旗を翻すのでしょうか。

管理人halu
管理人halu

ペル、やってしまいなさい!笑

ラストで、プシュケーは神性を使ったようです。
傷が治ったことがバレたらどうなるのか、心配になりました。

でもようやくプシュケーはイアロスを吹っ切ったようで、それについては一安心しました。

管理人halu
管理人halu

まぁ足とかめっちゃ痛々しかったからよく耐えたけども・・(全部自傷行為だけど・・

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第35話ネタバレはこちらから

↓↓↓

君の全てを奪いたい 35話 ネタバレと感想。ペル=ペロンの公表・信託の公開を行うのか?
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」35話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました