声なきものの唄52話ネタバレと感想。チヌと若様の縁が呆気なく切れた

か行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~52話を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄52話 あらすじ

前話ネタバレはこちら

↓↓↓

声なきものの唄51話ネタバレと感想。恵の過去・若様とみどりのその後・・
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」51話を読んだので紹介したいと思...

チヌの後見人の若様が「西洋楼」に泊まったと噂が広まります。

が、その噂はただの噂ではなく事実でした。

噂を耳にした後藤田は自身が提案した「手切れの式」を行い、
チヌと若様の縁は呆気なく切れてしまいます。

管理人halu
管理人halu

嘘・・でしょ・・。

チヌは泣く暇などなく、
それでも新しい旦那候補が次々とチヌの前に現れていました__

若様が頻繁に会っている西洋楼の人物がいるようです。
若様の過去の話と繋がっている人物なのでしょうか・・
↓↓↓
【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄52話 ネタバレ

後藤田は家政頭の”お清”、東洋楼の藤富主、お職の巴太夫、そしてチヌの4人を集めました。

お清とチヌは軽く挨拶を済ませるとチヌを見るなり
「公三朗様は・・。」と若様の話を始めます。

チヌが縫った浴衣の事、何よりもそれが「嬉しかった」と言っていたと話を続けますが、
今のチヌは心も変わり果ててしまっていました。

管理人halu
管理人halu

・・・。

そして、お清は例の噂の話を始めました。

”最近若様の浪費が激しい”と・・。

ここに来てから外泊や浪費が激しくなり、
周りから何を言われても若様の行動を止められる者はいませんでした。

お清は心配になり恥を忍んで後藤田に相談し、
若様の”相手”となる人物と一緒に居る場所に確認しに行きました。

お清はその”相手”を見るなり涙がこぼれ落ち、
その場に立ち尽くしてしまいました。

その人物とは、
”早みどり”と言うチヌも顔見知りの女性でした__

その話をした後、
お清はソっと古い新聞を皆に見せるように広げると、
そこには昔の若様と寿子の写真が載っていました。

チヌはその新聞を手に取ると怒りと虚しさの感情にかられ、破りそうな勢いで手が震えていました。

全く話がわからない巴は、詳しく話を聞きたいとチヌに言いました。

__

チヌは七夕の日の夜の事を話し始めます。

若様が大学生の頃。
華令嬢の寿子と駆け落ちをしましたが、
寿子の父親が二人を見つけてしまい、日本刀で襲いかかってきたのを
寿子が若様を庇って命を落としてしまった事を話しました。

その事は揉み消されたのか、知る人はいませんでした。

若様の現在の”相手”早みどりの顔は、
寿子と双子の様に瓜二つだったのです。

若様はまるで過去のことに縛られているかのようでした__

チヌはその事を確信するとその場で泣き崩れてしまいました。

寿子が相手では自分はどんなに頑張っても近づくことが出来ない、
叶うはずなどない抑えきれない感情がこみあげていました。

管理人halu
管理人halu

亡くなって美化されてしまった人にはどうしても・・。
チヌ・・。

後日、後藤田は強引なやり方でチヌを温泉へと誘いだしました。

チヌは電車に乗るのも、山に行くのも、温泉に行くのも初めてで、
子供のようにはしゃいでいました。

後藤田は旅館でチヌと甘い夜を過ごそうと計画を立てていましたが酒の飲み過ぎで酔い潰れてしまいました。

温泉につかると、今までの悩みがスッキリしたかのように、心が軽くなったチヌ。

後藤田と別れた後、皆に心配をかけまいと、
若様を忘れるかのように庭で若様の為に作った浴衣を燃やしてしまいました。

管理人halu
管理人halu

完全に忘れようとしてるんだね。。

チヌの気持ちごと燃やしてしまうかのように、
燃えていく浴衣を笑顔で見つめていました。

__

その頃__

早みどりを矢津の遊郭に売り飛ばした元夫が、
酔いながら話しをしていました。

「矢津の若様が金ヅルだから気にしないで遊べる」

と話しており、
その話を近くで聞いていた人物が、元夫に声をかけたところ・・。

↓↓↓
【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

声なきものの唄52話 感想・考察

噂が流れ始めた時は、チヌも半信半疑でしたが、
徐々にその噂が本当の事だったと知らされてしまい衝撃を受けて泣き崩れてしまいました。

後藤田が提案した「手切れの式」もあっけなく終わってしまい、
チヌの心は空っぽになってしまったのですよね。

とはいえ、今回は若様を心配する人たちがたくさん出てきます。

管理人halu
管理人halu

実際たくさんの人に心配されているという部分で愛される人なんだなと感じる話でした。

お清の出した古い記事に寿子との事が載っていて、
話しだけしか聞いてなかったチヌでしたが、
何と外見が早みどりと瓜二つだった事に気づきます。

若様の元カノへの執着を知り、
早みどりには敵わないと悟ったチヌ・・。

一時は周りが心配するほど憔悴していましたが、
温泉でなんとか自分の心を取り戻すことができました。

若様の真の狙いは何なのか?

未だに分からないままですが、
早みどりの元夫が何かを知ってるような素振りで話し始めた所で終わってしまい、
次の話が気になるところです・・!

↓↓↓
【声なきものの唄】を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回ネタバレはこちら

↓↓↓

声なきものの唄53話ネタバレと感想。久米感じる若様・屋敷の変化。後藤田の一言、きつい一撃。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は安武わたる先生の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」53話を読んだので紹介したいと思...

コメント

タイトルとURLをコピーしました