おじさまと猫 6巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。森山一人呆然とステージへ・・

あ行

今回は桜井海先生の「おじさまと猫6巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、無料ポイントで先回りされてもいいかもです。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【おじさまと猫】を
U-NEXT無料会員登録で
もらえる600ポイントで読む。

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

おじさまと猫 6巻 あらすじ

前巻はこちら↓↓↓

おじさまと猫 5巻ネタバレと感想。ふくまると感動の再会・おじさまが森山先生のためにステージに立つ事を決意
今回は桜井海先生の「おじさまと猫」5巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率でネタバレを含みますので、【無料ポイント】で先回りされてもいいかもです。 ...

森山良春に誘われて彼のライブを見に来た神田冬樹でしたが、
ステージに広がっていたのは仲間に裏切られ一人立ち尽くす森山の姿でした。

大切な友人の森山のために神田はピアニストの日比野奏、影中敬の二人の友人と共に一緒にライブをする決心をします。
そしてライブは大成功をおさめました。

森山の元にはデビューの話が舞い込みます。
けれど、それは神田の参加が条件でした。
森山は悩み、体調を崩してしまいます。

その上知らないうちにライブの動画がネットで拡散されていました。
神田は怒りもせず、沢山の人に曲を聴いてもらえて良かったと喜びます。
けれど、森山にバンドに誘われたらどうするか、答えはまだ出ていません。

動画は神田のファンだけでなく、
海外のピアニスト、ジョフロワ・ランベールの元にも届きました。

神田に複雑な感情を抱くジョフロワは自分にピアノを教えて欲しいと頼み、神田はそれを受けたのでした__

↓↓↓

【おじさまと猫】を
U-NEXT無料会員登録で
もらえる600ポイントで読む。

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

おじさまと猫 6巻 ネタバレ

一人ステージに立ち尽くしながら、森山は昔のことを思い出していました。

バンドを組んだ頃のこと、方向性の違いからぶつかり合ったこと、
けれど最後はバンド仲間達も森山の気持ちを受け入れてくれたはずでした。

そうではなかったことをステージの上で思い知ったのでした。
絶望し声も出せない森山の元に神田は優しい笑みを浮かべてやって来ます。

神田がキーボード、ピアニストの日比野がギター、音楽教室の同僚影中がドラムを担当すると、森山に歌うよう言います。
舞台に立てないはずの神田が自分のために頑張ろうとしている姿を見て森山も腹を括り力の限り歌うのでした。

ライブはとても盛り上がりました。
神田も仲間のために弾くのは亡くなった妻のために弾いているようで穏やかな気持ちで弾き終えたのでした。

管理人halu
管理人halu

うう。。

ライブが終わった瞬間神田はステージ袖で崩れ落ちます。
最後まで弾いてくれてありがとうと礼を言う森山に、神田は逆に感謝します。
一人ではステージに立てなかった、みんなが勇気を与えてくれたからだと告げます。
ライブの余韻を残し、打ち上げは神田の家で行われました。
帰ってきた神田にふくまるはとても喜びます。
ペットショップで優しくしてくれた店員佐藤もみじとの再会も果たし、幸せな時間を過ごすのでした。

ライブで自信をつけた神田は日比野のピアノコンサートに再チャレンジします。
しかし、結果は惨敗でした。
コンサートに行くのはもう少し時間が必要なようでした。
神田は日比野に海外公演の間飼い猫のマリンを預かってもらえないか相談されます。
快く引き受け、猫二匹との生活が始まりました。
最初は日比野がいないことに泣き叫ぶマリンでしたが、携帯電話で動画を見せてやるとようやく落ち着いたのでした。

ふくまると二匹膝に乗る程マリンも神田の家に慣れ、そのことを職場で自慢していた時でした。
森山が熱を出して休んでいることを知ります。

一人アパート暮らしをしている森山は実家に助けを求めます。
けれど、神田を神のように崇拝する仲の悪い弟、雅人が電話に出て、看病を断られてしまいました。
森山はピアノの才能がある弟に嫉妬し、冷たくあたったことを後悔します。
もう音楽から逃げたくないと思う森山でしたが、心は揺れていました。
実は先日のライブの後、メジャーデビューの話が来ていたのです。
念願のデビューに歓喜した森山でしたが、神田のバンドメンバー入りがデビューの条件だったのです。
悩んだ末に回答を保留してしまい、断らなかったことを悔やんでいました。
そこに神田がやって来ました。

神田と影中は森山を病院に連れて行くと、おじや、まで作ってくれました。
昔妻が作った思い出のレシピで作ったおじやだと笑う神田に、森山はこのままの優しい笑顔の神田でいて欲しいと思い、やはりメジャーデビューの話を断ろうと心に決めるのでした。
おじやを食べているとチャイムが鳴ります。
神田がドアを開けてみると、なんとそこには雅人が立っていました。

森山と雅人、二人は昔仲の良い兄弟でした。
雅人は兄のピアノが大好きでした。
けれど、雅人は上手くなりすぎて、兄はピアノをやめてしまいました。
兄に避けられたこと、両親の期待が重いことなどもあって、三年経つ間に雅人は何故ピアノを弾いているのか分からなくなってしまいました。
そんな時神田のコンサートに行くことになりました。
顔がいいから売れたのだろうと生意気なことを思っていた雅人は神田の演奏に心癒されます。
涙をこぼしながらピアノを好きだという気持ちを思い出しました。
その日から神田は雅人の神様になったのでした。

神田と森山が音楽教室の同僚だと知った雅人は驚きました。
森山は雅人が一度は断ったのに看病に来てくれたことを感謝します。
そして、嫉妬から冷たくあたったことを謝罪しました。
雅人は雅人でずっと兄に勝てたと思ったことはありませんでした。
兄の音が好きだと告白し、二人は和解しました。
いい雰囲気に包まれた部屋の中に携帯電話の音が響きます。
それは先日のライブの動画がネットで拡散されているという知らせでした。

海外公演に行っている日比野はマリンに思い馳せながら日々の公演をこなしていました。
現地の評判は上々です。
そこに、ジョフロワ・ランベールが声をかけてきました。
世界には名ピアニストで呼ばれる者が四人います。
ギュスターヴ・ランベール、マルガレーテ・ドレッセル、シルヴェルト・カミンスキ、神田冬樹の四人です。
ジョフロワはギュスターヴの息子でした。
日比野は若い頃ギュスターヴにピアノの指導を受けており、打倒神田に燃える日比野と、父ギュスターヴが唯一褒めた男神田を憎むジョフロワは意気投合したことがあったのでした。
ジョフロワはライブの動画を日比野に見せ、まさか復帰するのではないかと尋ねました。

日本では動画を見た森山と雅人が大騒ぎをしていました。
三日で50万再生されている動画、神田の復帰を期待するファンのコメントに森山は動揺し、思わず携帯電話を隠してしまいます。
森山が震える手で差し出した携帯電話を受け取った神田は冷静な顔で動画を見ると、沢山の方が聴いてくれていると喜びました。
再生数が伸びたのは神田のおかげだと言う森山に、神田はきっかけは何でもいいから聴いてもらうことが大事だと告げます。
そして、自分の効力が消えても音楽の世界に立っていられたら本物だと教えるのでした。
森山は本物になると大きな声で誓いました。

神田は森山を悩ませている者の正体にも気がついていました。
自宅に帰り、昔馴染みの佐久間に動画を載せたのは貴方だろうと電話をかけます。
佐久間も神田の復帰を待つ一人でした。
デビューのために森山が神田を誘うことはないと告げると佐久間も頷きます。
けれど逆に森山が本気で神田とバンドを組みたいと言った時はどうするのかと尋ねられました。
言い淀んだ神田でしたが、亡くなった妻の言葉に従って、その時はその時の気持ちに任せると答えるのでした。

海外の日比野とジョフロワは会話を続けていました。
父を愛し愛されたかったジョフロワでしたが、ギュスターヴが愛しているのは音楽だけでした。
ギュスターヴが認めるのは神田だけでした。
思い詰めたジョフロワは神田になるために彼のピアノが習いたいと言い出します。
もっと自分のピアノを愛せと日比野が言っても聞きません。
とうとう神田に直接電話をかけてしまいました。

日比野の心配など知らない神田は満面の笑みでいいですよ、と承知してしまったのでした__

↓↓↓

【おじさまと猫】を
U-NEXT無料会員登録で
もらえる600ポイントで読む。

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

おじさまと猫 6巻 みどころ

森山が一人呆然とステージに立つ衝撃的な始まりからスタートし、
颯爽と現れて手助けしてくれる神田の格好良さにしびれること受けあいです!

管理人halu
管理人halu

文句を言いながらもなんだかんだ手助けしてくれる日比野もいい味を出しています。

中盤の森山兄弟の和解シーンも必見です。
お互いに認め合いながら嫉妬し拗れてしまった二人が歩み寄る姿は涙なくしては見られません。

管理人halu
管理人halu

もちろん、ふくまるの可愛いらしさも顕在です。

随所に挟まれた可愛らしい四コマも、ぜひご堪能ください!

↓↓↓

【おじさまと猫】を
U-NEXT無料会員登録で
もらえる600ポイントで読む。

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

 

次巻7巻のネタバレはこちら!

↓↓↓

301 Moved Permanently

コメント

タイトルとURLをコピーしました