性別「モナリザ」の君へ。33話ネタバレと感想。高校最後・3人は海へ

さ行

今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。33を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 33話 あらすじ

前話第32話ネタバレはこちら

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。32話ネタバレと感想。ひなせが女の子の格好をすることに・涙を流すりつ
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」32話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...

前回に引き続き、女子力体験中の有馬ひなせは様々な女子っぽいことを女友達と体験します。

そこでわかったことは、この体験が女子っぽいのかと言われたら、
世の中としてそうじゃないこともたくさんあるということでした。

女子っぽさとは何なのか考えても答えは出ませんでした。

次なる女子っぽいことを考えていた加賀りつは、友達からの提案でひなせ・高山しおり・りつの3人で海に出かけることにします。女子とかは関係なく、高校最後に3人で出掛けたいとも思ったからでした。

中1から泳いでいなかったひなせも、
3人で行くという言葉につられて海に行くことを決めました。
3人はそれぞれ水着を着て、海で遊び始めました。

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 33話 ネタバレ

チョコを友人に教わりながらテンパリングする有馬ひなせは、女子力の体験中です。

管理人halu
管理人halu

今まで避けてきた性へ向き合う為の第一歩です。

女子4人とひなせで今度はお菓子作りの体験をしていました。
ひなせと幼馴染の加賀りつはなかなかの不器用さを発揮しています。

作ったお菓子を美味しく食べ、次は編みぐるみに挑戦します。
ひなせは可愛いペンギンの編みぐるみを作りました。

一生分の女子力を使い果たしたとぐでっとするたまき。
他の女子っぽいことが思いつかず、普段やってる女子っぽいことを問われてもフリーズするりつ。

でも色々体験して、お菓子作りが女子力なのかと言われたら謎だと城崎は話します。

レシピ本には多くの男性の人のレシピが乗っていますし、
家で作ることはお母さんが多いというのも、あまり今時ではありません。

結局のところ、女子っぽさとは何なのか。
それは女子4人が集まっても結論は出ませんでした。

__

家に帰ったひなせはベットの上で考えます。
自分の中の女子っぽさはりつのイメージだったひなせですが、
実際今回の女子力体験をしてみてわかったのは、体験内容に関しての女子力がりつは低いということ。

管理人halu
管理人halu

言われちゃうりつ笑

そして他の3人の女子達も、それぞれ得意不得意の分野があるということでした。
今日やった体験をひなせはとても楽しく感じていました。
でもだから女子が良いかと言われると違う気がするのです。

その夜、りつも次の女子力プランを考えていました。
そこで海を提案されます。

ひなせがプールに入ったのは中1がおそらく最後で、
水着はさすがに着ないんじゃないかとりつは考えますが、そこで思い出しました。

学校のプールの時間に、寂しそうにプール脇に座っているひなせの姿を。

りつはもう一人の幼馴染である高山しおりに連絡を取りました。

急に海に行かないと誘われ意図がわからず怖がるしおりですが、
その後のりつのメールを見て真面目な表情に変わりました。

ひなせも昔は泳ぐのが好きだったのです。
でも周囲の性別が決まっていく中で、ひなせはプールに行ったりとかはしなくなってしまいました。

高校最後だし、3人で行きたいと提案するりつ。
その後、3人の連絡グループにメッセージが来ます。

海に行って泳ぎまくるの会が爆誕しました。
それに驚くひなせ。ひなせは最初躊躇しました。

水着もないし着れないしと。
でも、3人で行くという言葉にはそれだけ心そそられるものがありました。

__

そして当日になり、駅のホームに3人の姿がありました。

仲良しだった3人もこんなに遠出をするのは久しぶりです。

3人で楽しく移動し、海が見えてきました。

管理人halu
管理人halu

海だー!!

ひなせはトイレで着替えることにします。
3人とも水着に着替えて後で合流です。

ひなせは男物の水着にしていました。
上に上着を着ればいいと思ったからです。

しかし、いざ着替えてみると、持ってきた上着のチャックが上手くあがりません。

先に着替え終わっていたしおりに合流すると、
前の閉まらない様子でやってきてひなせを見て顔を青くしました。

管理人halu
管理人halu

胸が・・!

しおりは自分が来ていた上着をひなせに渡しました。

その後りつも合流しますが、結果としてサイズの合っていない上着を交換した二人が、サイズ感おかしい状態で上着を着用して待っていました。

りつの水着を見て、星じゃなくてヒトデの柄だと気づき可愛いと言うひなせに対し、りつはとても嬉しそうにしました。

元気そうでいいんじゃないか?
と答えたしおりに対しては冷たい顔をしました。

3人は、りつが持ってきたたくさんの遊び道具を抱えて海で遊び始めました。

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

性別「モナリザ」の君へ。 33話 感想・考察

ひなせが女子力体験したものは、確かに女子っぽいけれど、これが出来れば女子力が高いのかと言われると、そう簡単には結び付かないのは私達も普段感じていることだと思います。

ひなせの感じた、楽しかったけどだから女子になりたいかは違う気がすると考えるのも、当然といえるでしょう。

男子でだって今回やった体験のようなことが好きな人はたくさんいるからです。

管理人halu
管理人halu

だからこそ難しい問題なのだなと感じます。

その流れの中で、りつが3人で海を提案したのはとても素敵でした。

昔は泳ぐのが好きだったのに、性別の問題からどんどん遠ざかっていたひなせが泳ぐきっかけにもなりますし、何より幼馴染の3人が、こうやって楽しく遊べるのはとても素敵なことです。

しおりのスマートな上着の渡し方も、ひなせがりつの水着を褒める所も、それぞれが嬉しそうでしかもかっこよくて青春している感じがします。

りつとしおりがひなせに告白をしてから、3人で一緒にいるのが好きだったひなせにとっては、寂しいことが多かったと思います。

だからこそ、こうして3人で海に遊びに来れたというのは、とても価値の高いことなんだなと思います。

管理人halu
管理人halu

昔のように3人で楽しそうに遊ぶ姿は、見ていてとても微笑ましく、温かい気持ちになれる・・!!

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。
U-NEXT無料登録でもらえる
無料ポイントで読む
 

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第34話ネタバレはこちらから

↓↓↓

性別「モナリザ」の君へ。34話ネタバレと感想。3人の海・しおりが感じる違和感・石和再び。
今回は吉村旋先生の「性別「モナリザ」の君へ。」34話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu この記事は高確率でネタバレを...

コメント

タイトルとURLをコピーしました