ハーレムの男たち 16話ネタバレと感想。牢獄のアナッチャの罵詈雑言・サーナットは剣を抜き・・

は行

今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の

ハーレムの男たち16話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 16話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

ハーレムの男たち 15話ネタバレと感想。ラナムンとクラインのその後・ラトラシルの元に届かなかった手紙
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の 「ハーレムの男たち」15話を読んだので紹...

アナッチャはトラタラの居場所を訊きました。
自分がトラタラを処刑するよう命じたことを、ラトラシルは伝えました。
トラタラが皇帝になっていたらお前を殺さなかったはず、アナッチャはそう叫びました。

アナッチャはラトラシルの顔に唾を吐きかけました。
その直後、サーナットはアナッチャの喉元に剣を突きつけました。

すると、アナッチャはサーナットを侮辱しました。
今後お前は大切とする者から裏切られるでしょうと、アナッチャはラトラシルに言い放ちました。

まだ手紙泥棒と先帝暗殺の真犯人が捕まっていないことを、ラトラシルは指摘しました。

サーナットは、メロシーから持ってきた帳簿と手紙を早急に確認することにしました。
ラトラシルはアナッチャの監視を続けることを指示しました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 16話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

反逆罪で刑の執行(死刑)を受けたトラタラの母がラトラシルを呼んでる・・?ってところからよね。

回想。
子供のトラタラ皇子は、
父のタリウム帝国皇帝に一緒に釣りに行こうとぐずっています。
母親の皇后の膝に座っている子供のラトラシル皇女は、私のお父様なのにと心の中で不満を言いました。

ラトラシルは皇后が1人で泣いているのを見つけて、悲しそうな顔をしました。

湖のほとり。
ラトラシルとトラタラは取っ組み合っています。

トラタラはラトラシルの兄。
お前は僕の言うことを聞かなきゃいけないと、トラタラは主張します。

管理人halu
管理人halu

いや・・お前”側室”から生まれた子供だから、皇后の子供のラトラシルと格違うけどな・・?

ラトラシルはトラタラの膝を蹴りました。
トラタラは地面を転がり、母親で側室のアナッチャを呼びました。
駆け寄ってきたアナッチャがトラタラを膝に乗せ、性格が皇后そっくりで底意地が悪いとラトラシルを怒鳴りつけました。

さらに、腹黒いと叫んでラトラシルを突き飛ばしました。
ラトラシルはよろけて湖に落ちました。
アナッチャは逡巡したあと、トラタラを抱えて逃げ出しました。

管理人halu
管理人halu

おいおいおい・・。

ラトラシルは自分で湖から上がって戻りました。
誰がこんな酷いことを…と、皇后が言いました。

現在。
アナッチャが投獄されている牢獄前に、
ラトラシルとサーナット騎士団長たちが立っています。

殿下は幼い頃からずる賢く性根の悪い子供だったと、アナッチャは座って話しました。
今は陛下だとラトラシルは訂正し、きちんと呼ぶように注意します。

私にとって陛下は夫と息子だけ、アナッチャはそう叫びました。

 

管理人halu
管理人halu

息子は皇帝になってねぇよ・・。

以前は、ラトラシルはアナッチャから罵声を浴びるたび腹を立てていました。

今のあなたはただ地団太を踏んでいるだけにしか見えないとラトラシルは冷静に話した後、高笑いしました。
アナッチャはショックを受けました。

ラトラシルは自分に会おうとした理由を尋ねました。
すると、アナッチャはトラタラの居場所を訊きました。

管理人halu
管理人halu

・・・。

ラトラシルは甲冑を着た男性の方を振り向きました。
その男性は首を振りました。

アナッチャは一生ここに閉じ込められる身。
嘘で無駄な希望を抱かせることもできます。
管理人halu
管理人halu

・・これがフラグじゃないことを祈る・・。

ラトラシルはどうしようか考えた後、
トラタラが死んだこと、自分が処刑するよう命じたことを伝えました。

アナッチャは衝撃を受けました。
トラタラはあなたの兄よ、アナッチャはそう叫びました。

あなたの息子だ、私を殺そうとし、私の母上を泣かせたと、ラトラシルは訂正しました。

アナッチャは格子を掴み、
トラタラが皇帝になっていたらお前を殺さなかったはず、そう叫びました。

トラタラが外勢を引き入れて王座を狙っていたことを、ラトラシルは指摘しました。
そんなトラタラが一生私を放っておくとでも?と、ラトラシルは尋ねました。

トラタラはお前のように冷血でない、アナッチャはそう叫びました。
ラトラシルは溜め息混じりに、私も自分の母に対しては冷血ではないと言い返しました。

すると、アナッチャはラトラシルの顔に唾を吐きかけました。

管理人halu
管理人halu

うおっ、最低だな…。

その直後、サーナットがアナッチャの喉元に剣を突きつけました。

裏切者、反逆者などと、アナッチャはサーナットを大声で侮辱しました。
サーナットはラトラシルにハンカチを差し出します。

ラトラシルはそれを受け取って顔を拭きました。
ラトラシルはサーナットに剣を鞘に収めるように指示し、剣で殺してはいけないと注意しました。

アナッチャの用件が終わったと判断したラトラシルは行こうとします。
冷血であくどいと、ラトラシルはアナッチャを罵りました。

私はあくどいからあなたが断食をして死のうが死ぬまいが関係ないと、ラトラシルは歩きながら言い返しました。
そして、これからは無駄な真似をしないようにアナッチャに釘を刺しました。

悪魔め、今後お前は大切とする者から裏切られるでしょう

アナッチャは予言めいたことを醜悪な表情を浮かべて吐き、高笑いしました。

管理人halu
管理人halu

醜い・・。
でも不安にされる力はあるわね・・。

私は呪いをかけているわけじゃないし、おかしくなったわけでもない、私の言葉は事実

と、アナッチャは主張します。

管理人halu
管理人halu

・・・。

気にすることはないと、サーナットは話しました。
まだ手紙泥棒と先帝暗殺の真犯人が捕まっていないことを、ラトラシルは指摘しました。

管理人halu
管理人halu

そうなんだよね、黒幕がどこかにいる・・。

サーナットは、メロシーから持ってきた帳簿と手紙を早急に確認することにしました。
身元が確かな者を何人か同時につけ、アナッチャの監視を続けることを、ラトラシルは指示しました。

明日ある場所に潜入すると、ラトラシルはニヤッとして言いました。

管理人halu
管理人halu

・・・!!
何か策があるのね・・!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 16話 感想・考察

アナッチャの醜い言葉が飛び交う回でしたね・・!

息子が息子なら母親も母親です。
ラトラシルはトラタラと一緒にアナッチャも刑を執行すればよかったのにと思ってしまうほどでした・・。

管理人halu
管理人halu

たしかにね。
でもアナッチャ自身には明確な反逆の証拠がないんだろうね。だから投獄で済ませてる。でも剣では殺さない、って言ってたから今後はわからんけど。

皇帝をお前呼ばわりして唾を吐くなんて、
アナッチャは自分と相手の立場をわきまえてない、ですよね。

管理人halu
管理人halu

そうね。
あと息子のトラタラも母親と全く同じ態度だったけど、側室の子供と皇后の子供ではいくら生まれが先と言えど、皇后の子供(ラトラシル)が圧倒的に優位だよね・・。

好きな女性が唾を吐きかけられた後、すぐに剣を抜いたサーナットが格好良かったです。
ハンカチを差し出すサーナットが紳士でした。

翌日、ラトラシルがどんな格好でどこに潜入するのか楽しみです。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第17話ネタバレはこちらから

↓↓↓

ハーレムの男たち 17話ネタバレと感想。タッシール登場回!家来を使って人物像を確かめようとするラトラシルだが・・?
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の 「ハーレムの男たち」17話を読んだので紹...

コメント

タイトルとURLをコピーしました