ハーレムの男たち 13話ネタバレと感想。ヒュアツィンテからの手紙・ラトラシルに伝わったトラタラの背後の影。

は行

今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の

ハーレムの男たち13話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 13話 あらすじ

前話ネタバレはこちらから

↓↓↓

ハーレムの男たち 12話ネタバレと感想。ヒュアツィンテの手紙を消していた黒幕の存在・クラインがタリウムに到着
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の 「ハーレムの男たち」12話を読んだので紹...

シャレーはクラインに点数をつけます。

部屋が狭すぎると、クラインはシャレーに文句を言います。
そして、クラインはラトラシルの部屋がどこか訊きました。

ブレターはラトラシルに人払いを頼みます。
サーナットは問題ない、話せとラトラシルは返します。
ブレターは手紙をラトラシルに手渡し、ヒュアツィンテから人払いをしてから渡すよう命じられたことを説明します。
手紙を書いて贈り物もしていたのにと、その手紙には書かれています。
しかし、ラトラシルは覚えがありません。
ラトラシルはこの件の捜査をサーナットに頼みました。

ラトラシルの部屋の前の廊下で、クラインが彼女を待ち伏せていました。
クラインが部屋に入ろうとした時、アトラクシーが駆け寄ってきました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 13話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

カリセン帝国にも側室を送るよう頼んだらクラインが来たんだよね。あとヒュアツィンテからの手紙は何者かにずっと奪われていた。

タリウム帝国。
侍従長のシャレー侯爵は、
カリセン帝国の皇子のクライン・アビシナーを部屋に案内します。

シャレー先代の皇帝の時から侍従長の座を守ってきました。
現皇帝のラトラシル・バレルタイン・タリウムに対し格別な思いがなければ、シャレーは今頃引退して余生を送っていたでしょう。

クラインは出身のおかげで、すぐに側室に内定しました。
皇帝陛下の役に立つ人物か綿密に見定めなければと、シャレーは考えます。

管理人halu
管理人halu

ここからシャレーのクライン採点にまいります。笑

まずクラインの容姿は満点。

管理人halu
管理人halu

ほう。

身分は5点。
皇子ではありますが、カリセンの皇帝のヒュアツィンテ・カリセンの弟であるためです。

そして性格は…。

部屋が狭すぎると、豪華な広い部屋の中でクラインは文句を言います。
正式な住まいにはいつ行けるのか、クラインは質問します。
シャレーは答えようとします。

すぐに移ることになるだろうと、クラインはシャレーの答えを待たずに言いました。
シャレーは説明しようとします。

しかし、クラインはシャレーの言葉を遮り、ラトラシルの部屋がどこか訊きました。
シャレーは腹を立てます。

ヒュアツィンテはまだ礼儀を心得ていました。
なぜそんなことを訊くのか、シャレーは質問します。

すると、クラインは鼻で笑い、どうせ陛下は私の所に来るから私が先に行って待っていようと思うと答えました。
シャレーは衝撃を受けます。
シャレーは高笑いするクラインの背中を見つめながら、性格は0点だと結論を出しました。

管理人halu
管理人halu

容姿満点(10点?)・身分5点・性格0点で15点でした!(だからなんだ。

__

皇帝・ラトラシルの執務室。

ブレター伯爵はソワソワと部屋を見回しています。
人払いは可能か、ブレターは遠慮がちに質問します。

サーナットは問題ない、話せとラトラシルは答えます。
ブレターは手紙をラトラシルに手渡し、ヒュアツィンテから人払いをしてから渡すよう命じられたことを説明します。

管理人halu
管理人halu

例の手紙だね・・・

{週に一度は手紙を書いて贈り物もしていたのに}

と、その手紙には書かれています。
しかし、ラトラシルはヒュアツィンテから何も受け取ったことがありません。

ヒュアツィンテはラトラシルを裏切りましたが、
こんな問題で嘘をつく性格ではありません。

先代の皇帝を暗殺した犯人も見当がついていない状況で、一国の皇帝が皇太女に送った手紙に手をつけるなんて

と、ラトラシルは思います。

管理人halu
管理人halu

ふむ。トゥーラ(トラタラ)皇子が父親を殺したのはいまだに”疑惑”だったのかな。それとも指令したのは確定で、実際手を染めたのは誰?ってことかしら

ラトラシルはブレターに労りの言葉をかけました。
ブレターは退室しました。

ラトラシルはサーナットに顔を近づけるよう合図し、手紙の内容を伝えました。
犯人がカリセンなのか、タリウムなのか、あるいは第三国なのかはまだ分かりません。

ヒュアツィンテもそれが分からないため、秘密裏に手紙を渡すよう命じたのでしょう。
暗殺の件と関係があるかは分かりません。

皇帝の品々に手をつけただけでも重罪です。

ブレターに直接渡した手紙が届いたということは…。

犯人がカリセンにいたとしたら送る側の業務に関与していたことになるし、タリウムにいたとしたら受け取る側の者のはずです。

管理人halu
管理人halu

ヒュアツィンテが皇帝になってからは手紙のやり取りができるようになったよね。(手紙が奪われることはなくなった。)その頃にはヒュアツィンテは皇后を既にもらった後だった。なんか、この辺りがクサイわね・。

内密に動かなければなりません。
ラトラシルはこの件の捜査をサーナットに頼みました。

夜。
ラトラシルはヒュアツィンテが弟を送ったことにもっと怒るべきでしたが、手紙泥棒のせいで一時忘れていました。
ラトラシルは深い溜め息をつきます。
今では忙しくて、ヒュアツィンテと別れた頃の記憶も浮かびません。
さらに時間が経てば、忙しくなくても思い出すことはなくなるはずです。

ラトラシルの部屋の前がザワついています。
クラインが廊下でソファに座って本を読んでいました。
ラトラシルは驚愕し、クラインに歩み寄ります。

管理人halu
管理人halu

クライン、出待ち。

クラインは跪いて、陛下と嬉しそうに呼びかけました。
皇子ここで何をしている?と、ラトラシルは問いただします。

クラインと呼んで下さいと、クラインはお願いします。
ラトラシルは言う通りにします。

タリウムでの初めての酒を陛下とご一緒したくてと、クラインはワインの瓶を見せて話します。
陛下は私に酔って、私は酒に酔って…と、クラインは続けます。
ラトラシルはからかわれていると感じました。

クラインは溜め息をついた後、こう説明します。
陛下の部屋の中で待っていたかったこと。
しかし、侍従長に陛下から許可されるまで入ってはならない、どうしてもというなら廊下で待っていろと言われたことを。

ラトラシルはクラインに入室を許可しました。
側室として来た以上、半年は連れていなければいけないし、ちゃんと会話して誤解を解いた方がいいからです。
ラトラシルが扉の取っ手を掴もうとした時。

アトラクシー公爵が、陛下と呼んで駆け寄ってきました。
今すぐ伝えなければならないことがありますとアトラクシーは言い、クラインにぶつかって押しのけました。
タイミングが絶秒なので、ラトラシルは不審に思います。

ラトラシルの部屋に通されたアトラクシーは、
トラタラ皇子が帝位争奪戦に外勢を引き入れようとしていたことを伝えました。

管理人halu
管理人halu

ふむ。。奪われていた手紙、その勢力とも関係あるのかしら。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

ハーレムの男たち 13話 感想・考察

今話で手紙を奪ってきた人物がいたことがラトラシルにも伝わりました。

管理人halu
管理人halu

だとしてもヒュアツィンテに対する評価(愛情)はもうラトラシルの中では変わらないみたいだったね。

先代の皇帝を暗殺したのはトラタラだと思っていましたが、違うようで驚きました。

 

管理人halu
管理人halu

指示はしたっぽいから、関わってたのは間違いないと思うんだけど・・

手紙や贈り物を盗んだ犯人が誰か、
トラタラが帝位争奪戦に引き入れようとした外勢が誰か気になります。

管理人halu
管理人halu

だね。
外勢はおそらく第三国のはずだから、カリセン帝国とタリウム帝国の没落を願うどこかの国が手紙の統制や、トラタラを陰で操っていた可能性はあるね・・!

重々しい雰囲気なので、クラインが癒しです。

管理人halu
管理人halu

みんな大好きクライン。笑

次回も気になります・・!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第14話ネタバレはこちらから

↓↓↓

ハーレムの男たち 14話ネタバレと感想。君主の印章が使用され・・ゲスター・タッシール・カルレイン新たな側室候補たち
今回はLINEマンガで連載中のAlphatart(原作)・Yeongbin(作画)・HereLee(脚本)先生の 「ハーレムの男たち」14話を読んだので紹...

コメント

タイトルとURLをコピーしました