皇帝と女騎士 79話ネタバレと感想。ルクソスの一日。モーニングルーティーン。

【漫画簡略版】皇帝と女騎士

今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の

皇帝と女騎士79を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

皇帝と女騎士の過去話作品が一気に読める
管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

管理人halu
管理人halu

(1巻のポリアナ可愛すぎワロタァ…)

皇帝と女騎士 79話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!
↓↓↓

皇帝と女騎士 78話ネタバレと感想。急なヤパ遷都で起こる反発・トリンタ・シーゼからの手紙
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」78話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章132話133話ネタバレと感想。ポリアナに爵位が与えられ・ルクソスの宣言『アクレアの帝国の首都をナナバよりヤパに移す』
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の132話※海外版準拠(ピ...
管理人halu
管理人halu

ヤパ城でのルクソスの1日に焦点が当たるお話となっております。

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

皇帝と女騎士 79話 ネタバレ

ヤパ城でのルクソス1世の1日。

管理人halu
管理人halu

YouTuberみたいなこと始めたわね。笑

起床すると、着替えと日程の確認。

例の件で城門を解放してほしいという要望が入っていることを、モモが報告しました。

ひと月待てと伝えてくれと、ルクソスは返事しました。

朝食中も、モモが日程の確認をします。

ルクソスは時折ポリアナ・ウインター侯爵を想います。

管理人halu
管理人halu

あら///

__

本日は近衛隊の就任式。

危険から陛下を守るという意味で、
アイノ・セキは近衛隊を象徴する動物をワニ犬に決めました。

管理人halu
管理人halu

ワニ犬!!!!!!!!!!笑笑

ワニ犬とは、ワニ皮を被った犬。
管理人halu
管理人halu

んだよそれ!!www

説明になってねぇワニ笑笑

自分に向かって駆けてくるワニ犬を見て、ルクソスは悲鳴を上げかけました。

犬がワニ皮の下から顔を出し、ルクソスに嬉しそうに鳴きました。

近衛隊の旗にはワニ犬が描かれています。

旗を見たポリアナは斬新だと言った後、本当にいいのかとルクソスに確認しました。

ルクソスは力なく肯定しました。

管理人halu
管理人halu

決まっちゃった・・笑

アイノはフッと笑います。

酷いと、ポリアナはアイノを責めました。

酷いのは陛下だと、アイノは忌々しそうに返事しました。

陛下が最近忙しくて遊んでもらえないからか

と、ポリアナは考えました。

しかし、そうではありません。

毎日ポリアナをベタ褒めするルクソスに、アイノが嫌気が差しただけ。
管理人halu
管理人halu

あ・・。笑

ルクソスは、マホガルと笑顔で話しているポリアナをチラッと見て、何の話をしているのかと考えます。

アイノはルクソスの顔を見ただけで何を考えているのか分かります。

陛下の方が酷い

と、アイノはまた思いました。

__

就任式と祝いの宴を終え、ルクソスは溜まった書類に目を通します。

管理人halu
管理人halu

1日は続きます。

ヤパ城近辺の貴族との顔合わせ。
ヤパ城の物資の把握。

そして、ルクソスはまた溜まった書類に目を通します。

首都から移住してきた貴族とも顔合わせし、そしてまたポリアナを想います。

管理人halu
管理人halu

あら///

合間の時間で書類を片付け、夕飯。

(元老に)何か譲った方がいいと、ベンティエ・シーゼがルクソスに進言しました。

元老会の人間たちも全員ではないですがヤパに移住してきました。
彼らは権限を守るため、何をするか分かりません。

トリンタ・シーゼ侯爵が連れてきたトリー・シーゼをどう思うか、ルクソスはベンティエに尋ねました。

トリンタの手紙の内容は簡潔でした。

高齢でヤパには行けないため、遠くから力添えする。
ただ、国を安定させるためにも、これ以上結婚を先延ばしにしないでくれ、と。

要するに、早く結婚しろということ。

管理人halu
管理人halu

・・・手紙、これだったか・・。
トリーを結婚させる気・・だね・・

ルクソスは、トリンタの魂胆が丸わかりで不快に思い、すぐにトリーから離れたため、トリーの人柄を覚えていません。

ルクソスがそのことを話せば、
頭の中がポリアナ卿でいっぱいだからだろうとアイノは思いました。

管理人halu
管理人halu

笑う。

トリーは大人しくて聞き分けがよく、名誉や権力には興味がなさそうです。

ベンティエはそう答えました。

元老会が選んだトリーだけを迎えると不満を言う者が出てくると、ベンティエが進言しました。

既にあちこちから貴族がヤパ城に娘を送りつけてきています。
結婚は政治の1つ。
さらなる利益を求める手段。
大抵の結婚は利害関係で成り立っています。

先延ばしにしても仕方ないと、ルクソスは零しました。

トリーを皇后にしようとしているのかもしれないと、ベンティエは言いました。

トリーを迎えるだけで十分だ、何人か迎え入れ、跡継ぎを産んだ者を皇后にする。

管理人halu
管理人halu

そんな簡単に皇后を・・

ルクソスはそう返事しました。

必要なのは跡継ぎだから、それ以上は何も言えないはず。

ベンティエは去ります。

__

食事終了後。

ポリアナが子ができない体であることを、アイノはルクソスに話しました。

管理人halu
管理人halu

・・・。戦いに明け暮れてるから、月のものが来ないんだってね・・。

ルクソスはそのことを知っています。

ポリアナ卿はそんなことを気にしないと、ルクソスは返事しました。

跡継ぎを産んだ者を皇后にすると言ったのでと、アイノは弁明しました。

ポリアナ卿が好きだと、ルクソスは言いました。

管理人halu
管理人halu

うむ・・・!!

ここまでゾッコンで大丈夫かと、アイノは心配します。

夜。

ルクソスは寝るまで書類に目を通し、またポリアナを想います。

管理人halu
管理人halu

あら///

ルクソスは綺麗な月を見上げます。

管理人halu
管理人halu

“今宵は月が綺麗ですね。”

ポリアナも月を見上げています。

ポリアナは、ルクソスと食事したベンティエを羨ましがります。

管理人halu
管理人halu

理由は違えど想い人は同じ・・

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

皇帝と女騎士 79話 感想・考察

近衛隊の旗がワニ犬でいいのか訊かれたルクソスの返事が元気がなくて可哀想でした。

 

管理人halu
管理人halu

てゆかワニ犬ってそもそもなんだよww
いいんか?説明できるんかコレ、誰かに旗の由来とか聞かれたときに・・笑

ルクソスのデイリールーティーン。ルクソスが忙しすぎて驚きました。
これでは心が休まる時間がなさそうです。

管理人halu
管理人halu

そうだね、皇帝って大変だ。

ルクソスはポリアナのことを想うことで癒されているのかもと感じました。

管理人halu
管理人halu

時折想うの最高っす・・。

ルクソスに結婚してほしくないです。
結婚したら今度こそポリアナを吹っ切るかもしれませんから・・。

 

管理人halu
管理人halu

そうだね・・でも”皇帝”って立場で・・。
後継がいないと自分一代で終わっちゃうから・・悩みどころよね・・!!

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

次回ネタバレはこちらから

↓↓↓

皇帝と女騎士 80話ネタバレと感想。皇后候補の"トリー"レベッカ"ストラ"登場回!
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」80話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章132話133話ネタバレと感想。ポリアナに爵位が与えられ・ルクソスの宣言『アクレアの帝国の首都をナナバよりヤパに移す』
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の132話※海外版準拠(ピ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました