皇帝と女騎士 105話ネタバレと感想。

【漫画簡略版】皇帝と女騎士

今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の

皇帝と女騎士105を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

皇帝と女騎士の過去話作品が一気に読める
管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

皇帝と女騎士 105話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!
↓↓↓

皇帝と女騎士 104話ネタバレと感想。
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」104話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章152話153話ネタバレと感想。ドナウもおめでた?!ポリアナはひとり涙を流し・アイノにも浮いた話が
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の152話153話※海外版...

カラマンは、プラウがポリアナにプロポーズしたことを話しませんでした。

ところが、頬がこけた騎士が、プロポーズのことを言いふらします。

ルクソスとレベッカも、プロポーズのことを聞きました。

私の財産を狙っていると言うので断ったと、ポリアナは言いました。

すると、レベッカはプラウを見せしめに処罰することを勧めましたが、ポリアナは渋い顔をします。

レベッカは激高し、発熱して倒れました。

今回のことを対処するまではポリアナに会わないと、レベッカは言いました。

ルクソスがポリアナを呼んでいることを、チェイルが伝えました。

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

皇帝と女騎士 105話 ネタバレ

ヤパ城。

ポリアナ・ウィンター侯爵に気付かれないようにレストランから逃げたことを、カラマン・シェイドは話しました。

城の外で上司に会うのは嫌だが逃げるほどかと、バウンク・ヘントルテは苦笑して言いました。

気を遣わせると悪いのでと、カラマンは嘘をつきました。

ポリアナがプラウ・スネークにプロポーズされたことは言わない方がいいだろうと思ったからです。

ところが。

プラウにポリアナを夕食に誘うようけしかけた、頬がこけた騎士が、隊長が昨日プロポーズされた話を聞いたかと尋ねました。

カラマンはギョッとし、バウンクは赤面して叫びました。

頬がこけた騎士は、次に見かけたパイネ・ピルスモルディーにもプロポーズのことを知らせました。

プロポーズのことをモモから聞いたルクソス1世は、手に力が入って万年筆の先を折ってしまいました。

一方、レベッカ・ナニクンは、プロポーズのことをポリアナ本人から聞きました。

レベッカはギョッとした後、承諾してないですよねと確認します。

私の財産を狙っていると言うので断ったと、ポリアナは答えました。

すると、レベッカは激高して、舌を引っこ抜きに行こうと言って立ち上がりました。

また熱が出ると、ポリアナは止めます。

真っ赤な顔をして、ソファに再び座ったレベッカは、プラウを見せしめに処罰することを提案しました。

許すと言ってしまったと、ポリアナは困った顔をして言いました。

すると、レベッカはまた立ち上がって、そんなクズみたいな奴らをなぜ許すのかと叫んで倒れました。

発熱したレベッカはベッドに横になり、メイドが世話をしています。

レベッカとポリアナの話が聞こえたメイドは、廊下で待っていたポリアナに注意します。

レベッカ様は繊細で、今は妊娠中なので、「舌を引っこ抜く」や「クズみたいな野郎」のような乱暴な言葉は控えてもらえないか、と。

自分が言ったことではないと、ポリアナは説明しようとします。

しかし、メイドがさらに迫るので了承しました。

メイドはレベッカの伝言を思い出して伝えます。

今回のことを対処するまではポリアナに会わないと。

そこで、ポリアナは、レベッカの機嫌が直るまでおとなしくしていることにしました。

その直後。

ルクソス1世がポリアナを昼食に呼んでいることを、チェイル侍従長が伝えました。

それを聞いて、ポリアナは明るい顔になりました。

ポリアナがルクソスに食事に誘われるのは久しぶり。

チェイルは説明します。

陛下は今朝気を失って、今は元気そうだが気分転換に侯爵様を呼んだようだ、と。

ポリアナはゲッソリしたルクソスに顔を近づけ、やつれた理由を詰問しました。

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

皇帝と女騎士 105話 感想・考察

ポリアナはプラウを処罰するつもりはないようです。

妊娠中のレベッカが興奮して発熱したら赤ちゃんにも悪影響が出るかもしれないので、ポリアナはレベッカの言うことを聞けばいいのにと思いました。

ポリアナは友達の皇妃よりもまだよく知らない男性を優先するのかと、ガッカリしました。

ポリアナは頑固すぎます。

今の状態では、レベッカ、赤ちゃん、ルクソスが心配です。

ルクソスは、気を失ったり、今朝プロポーズのことを聞いたばかりなのに頬がこけていて、ショックの大きさがうかがえます。

ルクソスはポリアナから、プロポーズの詳細を聞きたいのではないでしょうか。

そうなら、話を聞いたルクソスが、レベッカみたいにプラウを処罰しようとするのかが気になります。

↓↓↓

【皇帝と女騎士 原作漫画1巻】を
U-NEXT無料登録で一気に振り返る!

管理人halu
管理人halu

 本をお手元に置いておきたい方はこちらをどぞ!

次回ネタバレはこちらから

↓↓↓

皇帝と女騎士 106話ネタバレと感想。
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」106話を読んだので紹介したいと思います。 ...
管理人halu
管理人halu

少し先の物語になりますが、原作小説版も翻訳してるのでよかったら合わせてどうぞ!

【原作小説(ノベル)翻訳】皇帝と女騎士 14章150話151話ネタバレと感想。レベッカの指摘に言葉を失うポリアナ。
今回はピッコマで連載中のTeam IYAK (winter・heyum) / G.M先生の 「皇帝と女騎士」原作小説(ノベル)版の150話151話※海外版...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました