Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 25話ネタバレと感想。「のえるって処女だよね?」少女の問いかけと仕込まれたクッキー

は行

今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~25話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 25話 あらすじ

前話ネタバレはこちら!

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 24話ネタバレと感想。初めて自分以外のΩと出会ったのえる・男たちが「姫」と呼ぶ人物
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」24話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...
女子トークに不慣れなのえるは、車椅子の少女がふってくる赤裸々な話題についていけず、真っ赤になって狼狽えてしまいます。そんな様子を微笑ましそうに見ていた少女は、不意にのえるにクッキーを食べさせました。
するとのえるは気を失い、少女の手下らしき男たちの手で連れ去られてしまったのです。
そうして意識のないまま船に乗せられたのえるに、貞操の危機が迫ります。
車椅子の少女はどうやら信長を特別視しているようで、彼の反応見たさにのえるをひどい目に遭わせようとしていたのでした。
↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 25話 ネタバレ

「のえるって処女だよね?」

という唐突かつあけすけな問いかけにとまどいつつも頷くと、なぜか「よかった」と返されたのえるは、頬を真っ赤に染めながらも怪訝な表情を浮かべて「なんで・・・よかったなの?」と尋ねます。

管理人halu
管理人halu

てゆかいきなり聞いたわよね・・笑

すると車椅子の少女は嬉しそうに微笑んで「お揃いだから」と答えました。

管理人halu
管理人halu

えっ・・///

その言葉にさらにその顔を紅潮させたのえるでしたが、車椅子の少女は「ねーねーじゃあクン◯と手マ◯はある?」とより一層大胆な質問をぶつけてきて、のえるは動揺のあまり「んがくふっ」と年頃の乙女らしからぬ声を出してしまいます。

管理人halu
管理人halu

アカン笑

やはり不可解なことに、そんなのえるに向かって車椅子の少女は「はい、あーん」と笑いながら大きめのチョコチップクッキーを1枚差し出してきました。

管理人halu
管理人halu

まじ謎すぎるこの子・・

(う・・・・・・かわいい)

と胸中で呟きながら、のえるは少女に言われるがまま思わずそのクッキーを口にしてしまいます。

すると次の瞬間のえるはあっけなく意識を失ったのです。

管理人halu
管理人halu

え・・

突然テーブルに突っ伏した彼女を見ても、車椅子の少女は慌てるどころか「髪にクッキーついちゃうよ、のえる」などと優しげな調子で声をかけます。

それから少女は「とっても美味しいクッキーだったんだけど、混ぜちゃったとひとりごちながらのえるがかじったクッキーを投げ捨て、いつの間にか背後に控えていた3人の男たちへ「はーい運んで」と朗らかに指示を出したのでした。

管理人halu
管理人halu

うわうわうわうわ・・・!!!

一方その頃、謎の集団に襲われ全身ボロボロになるまで痛めつけられてしまった幸村は、新宿区花街エリアKABUKIにあるクリニックで治療を受け、どうにか一命を取り留めていました。

幸村とそのクリニックの主らしき医師の玄白とは、どうやらもともと知り合いだったようです。それどころか突如姿を消し音信不通となった兄の身を彼の弟たちが案じ、必死に探していることも知っていた玄白は、いつになく深刻な表情の幸村から一体なにがあったのか事情を聞き出そうとしました。

しかし、ちょうどそこへ信長が幸村の弟たちと共に現れ、驚く幸村に「緊急事態(エマージェンシー)だ」と告げたのでした__

 

管理人halu
管理人halu

ここで視点はのえるを攫った車椅子の少女たちへと戻ります。

彼らはあらかじめ手配していたと思しき大きな船に乗り、どこかの海上にいました。

車椅子の少女を「姫」と呼び彼女に付き従っている男たちの中で、1人だけゆるいスウェットにサンダル履きといういかにも軽薄そうな見た目をした「万札」という通称らしい青年は、未だ眠ったままののえる相手に露骨な興奮を向け、「このΩ、オレヤッちゃってい―い?」と甲板の少女に尋ねます。

管理人halu
管理人halu

やばいやばいあああああ

すると少女はちっともそう思ってなどいないことがわかる口調で「かわいそうにね」と呟いた後、「処女のΩなのにね。メチャクチャにされちゃうなんてね」と万札の希望に対する許可ととれる言葉を口にしました。

それから少女はどこか楽しげに「信長は怒るかな。それとも泣くかなぁ」と続け、家紋入りのイヤーカフがついた左耳を露わにしながら「この耳で早く信長の慟哭(こえ)が聞きたい」と蠱惑的に笑ったのでした。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

Bite Maker~王様のΩ~ 25話 感想・考察

口を開くたびに初登場時に受けた印象からどんどんかけ離れていく車椅子の少女ですが、25話では彼女の謎がより一層深まります。
少女が信長が向ける感情が愛なのか憎しみなのか、はたまたもっと別のなにかなのかは未だ定かではありませんが、異様な執着めいたものが感じられるあたり、プールで信長とのえるの関係やのえるがΩだということを知ったわけではなく、あの衝撃的な出会いも仕組まれたものだったのでは・・・?と考えざるを得ません。

管理人halu
管理人halu

彼女の正体や目的が明かされるのが非常に待ち遠しいです。

↓↓↓

【Bite Maker~王様のΩ〜】を
U-NEXTの【無料ポイント】で読む

今なら無料で600ポイント貰えます♪

 

次回第26話ネタバレはこちらから

↓↓↓

Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~ 26話ネタバレと感想。新宿のα、ナンバーズ耳の能力者、政宗登場回!
今回は杉山美和子先生の「Bite Maker(バイトメーカー)~王様のΩ~」26話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました