小説の中の悪女皇帝になった 4話ネタバレと感想。幽閉塔までユリアを追ってきたユースト。ベヌース伯爵との会話

さ行

今回はピッコマで連載中のmiraenavi/S.Yang先生の

小説の中の悪女皇帝になった4話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

小説の中の悪女皇帝になった 4話 あらすじ

の前の管理人のつぶやき…

前話第3話ネタバレはこちらから

↓↓↓

小説の中の悪女皇帝になった 3話ネタバレと感想。大魔法師フェリックス・宰相シリル・ベヌースとの邂逅
今回はピッコマで連載中のmiraenavi/S.Yang先生の 「小説の中の悪女皇帝になった」3話を読んだので紹介したいと思います。 管理人...

フェーズ公爵を断罪させるためシリル・ベヌースに会いに来たつぐみでしたが、彼女の動きを聞きつけたユーストがその場に現れたせいで話し合いどころではなくなってしまいます。

彼は既にユリアへの忠誠を捨てることを決めており、
処刑に先駆けてベヌース伯爵を害しにきたのではないかと彼女を疑っていたのです。

しかしそんなユーストを正論を以て追い返したのは、誰あろうベヌース伯爵その人でした。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

小説の中の悪女皇帝になった 4話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

幽閉塔の4階に閉じ込められていた侍従のフェリックスと侍女たちを解放した後、さらに上の階にいるシリル・ベヌース伯爵の元へと歩を進めたつぐみでしたが、思わぬ邪魔が入ります。

突如として場に乱入し彼女とベヌース伯爵との会話を遮ったのは、なんとユースト・マルカス公爵本人でした。

予期せぬメインキャラクターとの邂逅と原作小説には無い展開に、さすがのつぐみ(ユリア)も多少なり動揺してしまいます。

しかしそんなそぶりは露ほども見せることなく、ここまでやって来た訳をユーストに尋ねました。

気まずげに視線をそらしながら当たり障りのない言い訳を口にしたユーストでしたが、当然それが本心などではないことはつぐみにはお見通しです。

彼がユリアを裏切り彼女を自らの手で弑すことを覚悟した理由の一つとして、冤罪をかけられた臣下らの救出が挙げられます。

管理人halu
管理人halu

そうか…!ごめん私勘違いしてた。
もうユリアが4日後に死のうと、ベヌース伯爵やフェリックスはもう間に合わないものだと思ってた・・!

非常に有能なベヌース伯爵はその筆頭とも言える存在であり、処刑決行日まで待ち切れなかったユリアが直接彼に手を下しに来たのだとユーストが誤解するのも、これまでの彼女の素行を思えば仕方が無いことでしょう。

ですが、だからと言ってベヌース伯爵をこちら側に引き込む計画を阻まれるわけにはいきません。

何より今の自分は悪逆非道な皇帝の「ユリア」ではなく「つぐみ」なのです。

ユーストは最早疑念を隠すつもりも無いようですが、
そんな彼の複雑な感情をその身を以て受け止める謂れなど「つぐみ」にはありません。

己の無事が第一な彼女は敢えて「ユリア」らしく傲慢に振る舞い、ユーストをこの場から遠ざけようとしました。

しかし彼は一向に引く気配を見せません。

そんな二人の睨み合いに終止符を打ったのは、意外にもベヌース伯爵でした。

管理人halu
管理人halu

ほう。。

彼は帯剣していないことを根拠としてユリアに害意が無いことを示し、彼女と二人きりで話したいからとユーストに退室を促したのです。

守ろうと意気込んでいた相手から突き放されてしまったユーストはこれ以上食い下がるわけにもいかなくなり、渋々部屋を後にしました。

と言っても完全に立ち去るつもりは無いようで、
すぐ近くに感じられる彼の気配につぐみは思わずため息をついてしまいます。

管理人halu
管理人halu

・・もはやユリアは全く信頼されてないね。笑

そんな彼女の様子を冷静に観察していたらしいベヌース伯爵は、ユーストらの水面下の動きを察知しているのかとユリアに対しカマをかけてきました。

そこでつぐみは勝負に出ます。
平静を装い今までの愚行が演技であった可能性をチラつかせたところ、もくろみ通りベヌース伯爵はその挑発に食いついてくれました。

そうして彼は不敵な笑みを浮かべながら、
フェーズ公爵の罪を白日の下にさらすことを宣言したのでした。

管理人halu
管理人halu

おおおお!協力してくれる・・のか・・?

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

小説の中の悪女皇帝になった 4話 感想・考察

 

管理人halu
管理人halu

4話の見どころは、平和な現代社会で生きていたとは思えないほどのヒロインの豪胆さ、だね。

見るからに逞しく武に優れたユーストから敵意のこもった眼差しを向けられようと、知略に長け冷酷そうなベヌース伯爵と対峙しようと、顔色一つ変えずに皇帝らしい立ち回りを見せるつぐみの肝の据わりようは見事としか言いようが無く、惚れ惚れしてしまいます。

また、わんこ系の年下男子なフェリックスに続いてクールメガネイケメンのベヌース伯爵も仲間になってくれそうな展開はわくわくせずにはいられず、必見のエピソードとなっています。

管理人halu
管理人halu

ゆかいなユリアの仲間たち展開に期待!(ナニソレ

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第5話ネタバレはこちらから

↓↓↓

小説の中の悪女皇帝になった 5話ネタバレと感想。ベヌース伯爵の協力を得られたユリア・消えたフェリックス
今回はピッコマで連載中のmiraenavi/S.Yang先生の 「小説の中の悪女皇帝になった」5話を読んだので紹介したいと思います。 管理人...

コメント

タイトルとURLをコピーしました