君の全てを奪いたい 60話 ネタバレと感想。2人は船の上・倒れるプシュケー・イアロスはメーデイアを押し倒し・・

か行

今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の

君の全てを奪いたい60を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 60話 あらすじ

の前の今日の管理人のつぶやき…

前話のネタバレはこちら!

↓↓↓

君の全てを奪いたい 59話 ネタバレと感想。ペロンとメーデイア兄の邂逅・イアロスからの招待状・メーデイアは皇宮へ。
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」59話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

皇宮で、メーデイアは船に案内されました。

イアロスがメーデイアを皇宮へ招待したことを聞いたプシュケーは倒れました。
乳母はプシュケーの思いを聞き出そうとしました。

メーデイアは船に乗りました。

今日なぜ呼ばれたと思う?と、イアロスは質問しました。
裁判の申請を棄却した件についてでは?と、メーデイアは答えました。

イアロスは肯定しました。
イアロスはこの案件を渡せと命じました。

しかし、メーデイアはやんわりと断りました。
すると、イアロスはメーデイアに取引を持ちかけました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 60話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

イアロスに裁判を棄却されたけど、招聘を受けたメーデイア様がイアロスのところに乗り込むところからよね・・!!ドキドキ…‼︎

パンツルック(素敵)のメーデイア・ベリアードは、皇宮に時間通りに到着しました。

侍女がメーデイアをイアロス・オルーナ・エファラント皇太子の所へ案内します。

その侍女は頬を赤らめて、メーデイアをチラッと見ました。

管理人halu
管理人halu

侍女の女性も惚れるレベルの美しさよ・・

メーデイアが皇宮に来るのは久しぶりです。
皇宮は派手になったようです。

管理人halu
管理人halu

金・・どこから・・伏線・・?

メーデイアは足を止め、イアロスがいる所はこちらではないはずと指摘しました。
良い天気なので船に乗るとイアロスが言ったことを、侍女は伝えました。
メーデイアは眉をひそめます。

管理人halu
管理人halu

船・・。
逃げ場、無い・・わね・・。
てゆか既婚者がメーデイアを船に誘うな・・。

ポリー伯爵家の庭園。
刺繍をしていたプシュケー・ポリーは、針で指を刺して血が出ました。

侍女のリンは動揺します。

 

管理人halu
管理人halu

神性は、使わない・・。

そんな中、乳母がただごとではない様子でやって来ました。

管理人halu
管理人halu

この乳母か・・。

乳母イアロスの手先だと知った今では、プシュケーは乳母と話したくありません。

しかし、プシュケーはそのことを知らないフリをしないといけません。
今日、イアロスがメーデイアを皇宮へ招待したことを、乳母は伝えました。

管理人halu
管理人halu

プシュケーにもこのことが伝わったか・・。

すると、プシュケーはこのことに衝撃を受け、ふらつき、倒れました。

リンは、プシュケーが安静が必要な時期にそんな知らせを伝えた乳母を非難した後、医師を呼びに行きました。

おぞましい表情をした乳母はプシュケーを抱きしめ、

殿下が他の女性といるのは辛いでしょう、正直に話して下さい

と言いました。

管理人halu
管理人halu

コイツ・・。

しかし、プシュケーが考えていたのは別のこと。

メーデイアに入れ替わった時、イアロスとキスしたこと
を、プシュケーはメーデイアに話しませんでした。
そんな大事なことを伝え忘れるなんてと、プシュケーは頭を抱えます。

管理人halu
管理人halu

あああああああ////!!
ホウレンソウ!!しっかり!!!大事よ!!!笑

__

皇宮_波止場にて

船に乗り込んでいるイアロスが、メーデイアに手を差し出します。

 

管理人halu
管理人halu

手を取るの嫌だな・・

周りで侍従たちが頭を下げています。
人の目が多いので、メーデイアは仕方なくイアロスの手を取り、船に乗りました。

イアロスが正装していることに、メーデイアは言及します。
そなたと公式に会うのは久しぶりだからなと、イアロスは理由を話しました。

「公式に」という言葉を、メーデイアは不思議に思いました。

管理人halu
管理人halu

・・・。あのベットに押し倒された夜・・(その時はプシュケーが入ってた。

イアロスはメーデイアの格好に嫌味っぽく言及しました。

管理人halu
管理人halu

やっぱ嫌なんだな、コイツは。パンツスタイル。笑
それとも動きやすい格好だから襲えない、とか?

この場にふさわしい格好をしてきただけと、メーデイアは返しました。
イアロスはプッと吹き出し、手を上げました。

すると、船頭がオールを漕ぎ始めました。

管理人halu
管理人halu

水の上、逃げ場なし、ね・・。

メーデイアが「メーデイア」としてイアロスに会うのは、婚約式以来初めて。
2人で会話をしたのはもっと前です。

メーデイアは、今までイアロスにやられたことを考えると、平然としている彼の姿を見るだけで腸が煮えくり返ります。

イアロスはメーデイアの美しい肌、まっすぐな姿勢、乱れない表情を挙げ、そなたのそんなところが好きだと口にしました。

管理人halu
管理人halu

・・・。(キモッ

イアロスはメーデイアを流し目で見つめます。
今日なぜ呼ばれたと思う?と、イアロスは質問しました。

裁判の申請を棄却した件についてでは?と、メーデイアは答えました。
イアロスは肯定しました。

受諾してもらえると思っていたと、メーデイアは言いました。

皇帝の代理を務めるこの時期に貴族たちをふるいにかければ、皇族の威厳を保つのにも役立つはずですからと、メーデイアはその理由を話しました。

船頭は耳が聞こえないと、イアロスは唐突に言いました。
つまり、イアロスとメーデイア以外、話を聞ける者はいないということ。

管理人halu
管理人halu

・・・。

イアロスはメーデイアに体を近づけ、この案件を渡せと命じました。

皇太子が嗅ぎつけ貴族全員を調査した、その結果許しがたい事実が発覚した。
管理人halu
管理人halu

この案件=ベリアード家の人身売買、ね。

イアロスが望むのは、その流れ。

そなたさえ黙っていれば済むと、イアロスは迫ります。
自分の手柄を横取りされると考えたメーデイアは腹を立てます。

メーデイアはやんわりと断り、父の罪を一緒に被るつもりはないから内部告発者として減免していただきたいと頼みました。

管理人halu
管理人halu

メーデイアとしては同じベリアード家で、このままイアロスに告発の手柄取られると、そのまま罪に加担したとか捏造されて、裁かれなねないしね・・。

メーデイアは、イアロスが企みを自ら明かすように誘導しようとします。

殿下が船に乗っている途中事故に見せかけて私を殺すつもりだったなら話は変わるが、これはドレスではないので私が溺れ死ぬことはないと、メーデイアは得意そうに告げました。

管理人halu
管理人halu

今日、イアロスがメーデイアを呼んだ理由は、この手柄横取り以外に何かあるってメーデイアは踏んでるわけね・・?

すると、イアロスは可笑しそうに吹き出し、うぶな推理だ、またはそのフリをしているだけか?と言いました。

イアロスはメーデイアの手首を掴み、彼女を押し倒しました。

身の安全が保障される座を与える、3ヵ月後皇太子妃になるのだと、イアロスは取引を持ちかけました。

管理人halu
管理人halu

・・・!!!
3ヵ月後皇太子妃・・・?プシュケーは・・?

イアロスメーデイアの指に自分の指を絡ませ、唇に口づけしました。

 

管理人halu
管理人halu

・・・・!!!!!!!!!!!!
おい!!!おいおいおいおいおいおい!!!!!!やめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろ×100

メーデイアは眉間に皺を寄せました__

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 60話 感想・考察

管理人halu
管理人halu

クソロス‼︎カスロス‼︎キモロス‼︎何してくれとんじゃあああ!!おあああああ!!

まさかのイアロスが強引にメーデイアの唇を奪うラスト・・

管理人halu
管理人halu

カスロスとしては一回プシュケーinメーデイアの時に、メーデイアが抵抗しなかったことに快くして誰もいないこの船の上で続きを、ってことなんだろうけど、あんまりにもクソロス…

漫画でキスシーンがあったら多少はキュンとするのですが、イアロスが相手だと全くときめかなかったです。むしろ、メーデイアに何をする!とイラッとしました。

管理人halu
管理人halu

いや本当に・・
プシュケーの連絡ミス(ホウレンソウ!)でこんな事態に・・(プシュケーが言ってればメーデイアも身構えて対処できた・・

中盤では、正直に話して下さいと頼んだ時の乳母の顔が不気味でした。
プシュケーの気持ちを聞き出そうとしているから、あんな顔になったのでしょうか。

管理人halu
管理人halu

一方でメーデイアが送った侍女のリンはプシュケーのことを本当に心配しているようよかったけど・・

メーデイアの体のプシュケーがイアロスと何かあったことをメーデイアは一瞬で察したようなので、凄いと思いました。

管理人halu
管理人halu

これ、ちょっと嫌だよな・・
身体奪われてるんじゃ無いか、とか考えちゃうよね・・鳥肌・・。

メーデイアがイアロスに何と答えるのか気になります・・!

管理人halu
管理人halu

ヘリー!きてくれえええぇ!!

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第61話ネタバレはこちらから

↓↓↓

君の全てを奪いたい 61話 ネタバレと感想。イアロスに皇太子妃になることを誓うメーデイア。
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」61話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました