君の全てを奪いたい 32話 ネタバレと感想。エファラントの心臓に最も近い者が帝国を滅ぼす・神託がくだり

か行

今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の

君の全てを奪いたい32を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 32話 あらすじ

前話のネタバレはこちら!

↓↓↓

君の全てを奪いたい 31話 ネタバレと感想。神殿へは検問・イアロスがメーデイアの乗った馬車へ近づき・・
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」31話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

騎士がうめき声を上げたため、メーデイアは注目を浴びました。
逃げたメーデイアを、イアロスと騎士たちが追います。
イアロスはベリアード公爵家に向かいます。

馬がびっくりした隙に、メーデイアは荷台に飛び降りました。

その後、メーデイアは大神殿に着きました。

司祭はヘリオに未公開の神託を見せました。

ペルは剣先を自分の喉元から外しました。
神託をエファラント帝国民に公表することを、ペルは提案します。

そうすれば6番目の大司祭が寝込んだ内容を教えると、ペルは取引を持ちかけます。
眉の太い司祭がペルを侮辱すると、ペルは彼に拳を振り上げました。
その時、6番目の大司祭が亡くなったことを、部屋に入ってきた男性が伝えました。
教皇は遺体の収拾を命じます。

エファラント帝国が滅亡するそうだ、
エファラントの心臓に最も近い者が帝国を滅ぼす
と、ペルは神託の内容を部下に語ります。
それはイアロスかプシュケーだと、ペルは見当をつけています。

メーデイアの部屋の扉を開けるように、イアロスは泥酔したテシオンに皇命を下します。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 32話 ネタバレ

夜更け、神殿前。
皇宮直属の騎士の服を着た、メーデイアのようなカツラを被った、プシュケー・ポリーの体のメーデイア・ベリアードは、自分を怪しんだ騎士を攻撃しました。

管理人halu
管理人halu

攻撃したのはメーデイアの方だったのね・・!(てっきりされちゃったかと・・!

攻撃が浅すぎたため、騎士はうめき声を上げて倒れました。
その声を聞いた他の騎士たちが振り返り、メーデイアは注目を浴びました。
メーデイアはフードを被ります。

イアロス・オルーナ・エファラント皇太子は、
メーデイアに似たすみれ色の髪を目にしました。
駆け出すメーデイアを、騎士たちが追います。
メーデイアは馬に乗りました。
イアロスも馬に乗り、皇宮直属の騎士全員で後を追うように命じます。

メーデイアは林道に向かいます。
メーデイアの行先が分かったイアロスは、4人だけ残ってあとは戻るように命じました。
ベリアード公爵家に行くと、イアロスは告げます。

管理人halu
管理人halu

ふむ。イアロスはメーデイアだと思って自分の家に戻ると踏んだんだね。間違ってはないけど、今家にはメーデイアの体のプシュケーがいるよね・・?!

メーデイアは木の上にいます。
荷台を引っ張る馬が下を通ります。
メーデイアは何かをギュッと握りしめます。
松ぼっくりが落ちたため、馬はびっくりして立ち上がりました。
その直後、メーデイアは荷台に飛び降りました。
御者は馬の頭を撫で、好物の角砂糖をやって安心させようとします。

管理人halu
管理人halu

一方のメーデイアは荷台に紛れて上手くやり過ごす、と。

その後、メーデイアは大神殿の前に立っています。

ソファに腰掛けて待っていたヘリオ・トロピウム侯爵の前に、フードを被った司祭が現れました。
ヘリオは司祭にソファに腰かけるように命じます。
ヘリオがその司祭と会うのは、祈りの日以来です。

司祭はヘリオに未公開の神託を見せました。
全て解析はできていませんが、大体の内容は把握されています。
神託を読んだヘリオは、困ったと呟きます。

管理人halu
管理人halu

ヘリオ神託を共有してもらえるほどの人間だったのか。そして読める、と。

__

ペルは笑みを浮かべて、剣先を自分の喉元から外しました。
神託をエファラント帝国民に公表することを、ペルは提案します。

そうすれば6番目の大司祭が寝込んだ内容を教えると、ペルは取引を持ちかけます。
すると、顎鬚の長い大司祭は激怒しました。

眉の太い司祭が彼を宥め、これだから「神の放蕩息子」と呼ばれると言い放ちます。
ペルはその司祭の喉元を掴み、拳を振り上げました。

その時、息を切らした男性が部屋に入ってきて、
6番目の大司祭が亡くなったことを伝えました。
教皇は遺体の収拾を命じます。

管理人halu
管理人halu

亡くなった・・これで6番目の神託の内容を知るのはペルだけになったわけだ・・。

噴水前。
部下はペルに神託の内容を尋ねます。
エファラント帝国が滅亡するそうだ、
エファラントの心臓に最も近い者が帝国を滅ぼすと、ペルは答えます。

管理人halu
管理人halu

心臓・・神の胸・・神殿に近いもの・・?

その者が誰か、部下は訊きます。
見当はついている、2人ほどと、ペルは答えます。

皇帝が倒れた今、皇権に最も近い者、イアロス。
そして、神に愛された娘、プシュケー。
管理人halu
管理人halu

この場合のプシュケーは2人・・。

ベリアード公爵家。
イアロスと皇宮直属の騎士たちは、酒瓶が転がった床を歩きます。

まさか昼のことで
と、真っ赤な顔をして酒瓶を持ったテシオン・ベリアードは、イアロスに言います。

管理人halu
管理人halu

テシオン、自分の娘が自殺未遂をしたことでヤケ酒か・・。

昼にベリアード公爵家で起こったことを、イアロスは口にし、鼻で笑います。
メーデイアの部屋に案内するように、イアロスはテシオンに命じます。

イアロスがメーデイアの部屋の扉の取っ手に手を伸ばした直後、テシオンはメーデイアの部屋の前に立ちはだかりました。
すると、テシオンがメーデイアを連れてくることを、イアロスは提案します。

連れてこられない事情でもあるのか?
と、イアロスはへたり込んだテシオンに問いかけます。
開けよと、イアロスは皇命を下します。
扉が開きました。

__

部屋の中に誰もいないようなので、イアロスは溜め息をつきます。

その時__プシュケーは部屋の中で隠れていました__

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

君の全てを奪いたい 32話 感想・考察

どうしてペルの手は剣の刃で切れないのでしょうか?
実際は刃に触れていないのか、何か不思議な力を持っているのかと思いました。

6番目の大司祭は自殺したのでしょうか?
国が滅びるからと自殺もするかな・・と思いました。

管理人halu
管理人halu

ペル側の人間がやった、ってことはないかな・・?無いか。
でもこれで神託を完全に知っているものはペルだけに。

そしてラストシーン。
実際にはイアロスが見間違えたのはプシュケーの体のメーデイアでしたが、イアロスはメーデイアの部屋へ向かいます。

管理人halu
管理人halu

でもプシュケー隠れたよね、なんで・・?メーデイアが暗殺されかけたから、殺しにきた、と思った・・?

プシュケーがテシオンに折檻されるのではと心配していましたが、無事だったようでホッとしました。
プシュケーは血のついた包帯を巻いていたようです。

管理人halu
管理人halu

神性は使わなかったみたいだね、バレてしまうから我慢して・・精神強すぎる・・。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第33話ネタバレはこちらから

↓↓↓

君の全てを奪いたい 33話 ネタバレと感想。ベッドの上・イアロスに押し倒されるプシュケー
今回はLINEマンガで連載中のSAM先生の 「君の全てを奪いたい」33話を読んだので紹介したいと思います。 管理人halu こ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました