主役の初体験、私が奪っちゃいました 8話ネタバレと感想。エトワールと絶交する計画を胸に悪女リプリーは行動しますが・・

さ行

今回はLINEマンガで連載中のHwang DoTol(原作)・MSG(漫画)・Teava(脚本)先生の

主役の初体験、私が奪っちゃいました8話を読んだので紹介したいと思います。

管理人halu
管理人halu

この記事は高確率でネタバレを含みます。先を知りたくない方はブラウザバックしてくださいませ。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

管理人halu
管理人halu

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

31日間無料で最新漫画も読める
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

主役の初体験、私が奪っちゃいました 8話 あらすじ

前話のネタバレはこちらから!

↓↓↓

主役の初体験、私が奪っちゃいました 7話ネタバレと感想。ローゼのことをチクるリプリー・ゼロニスの考える愛
今回はLINEマンガで連載中のHwang DoTol(原作)・MSG(漫画)・Teava(脚本)先生の 「主役の初体験、私が奪っちゃいました」7話を読んだ...

リプリーは悪女に徹してヒロインのエトワールと絶交するつもりでした。
しかし、良心の呵責に苛まれてできませんでした。
リプリーはエトワールと友情を深めた上、奉仕活動に行く約束までしました。

両親と婚約式の日取りを相談したか尋ねる手紙が、ゼロニスから届きました。

リプリーはイングリード公爵家に馬車で向かっています。
馬車が急に止まりました。

馬が足をくじいて立ち上がれないみたいだと、シルビアは教えました。
先に荷馬車を取ってきてこの馬を運ぶように、リプリーは指示しました。
リプリーは公爵邸まで歩くことにしました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

主役の初体験、私が奪っちゃいました 8話 ネタバレ

管理人halu
管理人halu

公爵とのすったもんだの後・・なぜか今、エトワールとお茶会・・?どうしてこうなった・・?笑

リプリー・リバプール伯爵令嬢は、今顔にかけようかと恐ろしい表情をして思い、カップの中のお茶に指先を突っ込みました。
でもまだ熱すぎる気がします。

管理人halu
管理人halu

悪女、だからね。笑
でも熱さ気にしちゃう。笑

火傷したり驚いたりしたらどうしようと、リプリーは逡巡します。

クッキーは口に合うか小説のヒロインのエトワール・ド・ヘイリー男爵令嬢が尋ねました。
あんまりと、リプリーは嘘をつきました。

管理人halu
管理人halu

おっ。

本当はお皿を舐め回したいくらい美味しいです。

しかし私は悪女

と、リプリーは自分に言い聞かせました。

リプリー様のために並んで買ったのにと、エトワールはウルウルします。

良心がとがめたリプリーは、美味しいと正直に答えました。
エトワールは安堵します。

エトワールに意地悪してヒロインの友達からフェードアウトしなきゃ

と、リプリーは思います。

リプリーは言いがかりをつけることを思いつきました。
リプリーはエトワールのピンクのドレスを見て、ドレスが地味だ、今時ピンクなんか誰も着ないと非難しました。

エトワールは顔が真っ赤になりました。
そんなドレスを着て舞踏会に行ったら笑われると、リプリーは難癖をつけました。

だから私は友達ができないのですね?と、エトワールは確認します。
リプリーはどもりながら肯定しました。

私は養女なので男爵様のお金を使うのは気がひけると、エトワールは打ち明けました。
すると、リプリーは良心の呵責に苛まれました。

管理人halu
管理人halu

エトワール、普通にいい子。

こんな私と出かけるのは恥ずかしいですよね?と、エトワールは目を潤ませて確認します。
リプリーはエトワールから目を逸らして肯定しました。

エトワールは迷惑をかけたことを謝罪しました。
迷惑だったと、リプリーは返しました。

エトワールはしょんぼりします。
自分のドレスを貸すことを、リプリーは提案しました。
リプリーは良心に負けたのです。

管理人halu
管理人halu

折れたーー笑

友達同士で服を貸し借りするのは普通だと、リプリーは汗をかきながら言い訳しました。
エトワールはリプリーの手を握りしめました。

リプリー様は優しい、今の言葉で友達になった実感が湧いたと、エトワールは話しました。
友達がたくさんいるでしょ?と、エトワールは質問しました。

こんな人間を友達だと思った自分が情けない

という、元の人生での台詞を、リプリーは思い出しました。

管理人halu
管理人halu

いや、きつすぎるでしょ。。

昔はそうだった、今はいないと、リプリーは答えました。
あの記憶は、ここにきてもリプリーに付きまとうようです。

私はリプリー様の友達だと、エトワールは微笑を浮かべて言いました。
リプリーは泣きそうな顔になりました。

リプリーは悪女に徹してヒロインと絶交するつもりが、気が付けば友情を深めた上、奉仕活動に行く約束までしました。

管理人halu
管理人halu

悪女になれんかったかー笑
さらに仲良くなって帰宅。笑

あげくの果てに。

両親と婚約式の日取りを相談したか尋ねる手紙が、小説の男主人公のゼロニス・ド・イングリード公爵から届きました。

親に会わせるわけにはいかないので、
リプリーはイングリード公爵家に馬車で向かっています。

公爵様のことを恐れているのになぜ会いに行くのか、侍女のシルビアが質問しました。
シルビアに本当のことを話すわけにはいきません。

リプリーが口を開いた時、馬車が急に止まりました。
シルビアは様子を見に行きました。

シルビアが遅いので、リプリーも馬車を降りました。
馬が足をくじいて立ち上がれないと、シルビアは困った顔をして言いました。

じゃあどうするのか、リプリーは訊きました。
シルビアが馬車の話をしたので、馬の手当てだとリプリーは訴えました。
馬は荷馬車で運ぶと、御者が答えました。

先に荷馬車を取ってきてこの馬を運ぶように、リプリーは指示しました。

管理人halu
管理人halu

馬を優先しちゃう悪女。

公爵邸はここから馬車で20分の距離。

歩くとリプリーが言ったので、シルビアと御者は仰天して大声を出しました。
シルビアは感動します。

私とシルビアは公爵邸まで歩くとリプリーが話していると、
公爵邸まではかなり遠いと茶髪の男性が指摘しました。

管理人halu
管理人halu

・・・?誰・・・?

彼の顔を見たシルビアは、顔が真っ赤になりました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

主役の初体験、私が奪っちゃいました 8話 感想・考察

管理人halu
管理人halu

エトワールに悪さをしてやろうと意気込んで行ったのに良心に負けて帰ってくる悪女。

リプリーの良心が擬人化されていて、良心の表情とリプリーの実際の表情がかけ離れていて面白かったです。
良心の表情がコロコロ変わって魅力的でした。

 

管理人halu
管理人halu

リプリーに悪女は無理・・だな・・笑。

さて、リプリーは元の人生で嫌なことがあったようです。
リプリーのような面白い性格の人に何があったのか、非常に気になります。

管理人halu
管理人halu

ひどいこと言われてたよね・・。どした・・?

ラストに登場した人物は重要人物なのでしょうか。
また小説のストーリーが変わったのかもと思いました。

↓↓↓

【31日間無料で漫画も読める】
U-NEXT無料登録で
好きな漫画を無料ポイントで読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

次回第9話ネタバレはこちらから

↓↓↓

主役の初体験、私が奪っちゃいました 9話ネタバレと感想。リプリーの片想いのお相手・ライト登場回!
今回はLINEマンガで連載中のHwang DoTol(原作)・MSG(漫画)・Teava(脚本)先生の 「主役の初体験、私が奪っちゃいました」9話を読んだ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました