かげきしょうじょ!!7巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。

か行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は斉木久美子 先生の「かげきしょうじょ!!」7巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、【無料ポイント】を使って先回りされてもいいかもです。本編を読む方はこちらから♪
↓↓↓
「かげきしょうじょ!!」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

かげきしょうじょ!!7巻 あらすじ

前巻はこちら↓↓↓

かげきしょうじょ!!6巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は斉木久美子 先生の「かげきしょうじょ!!」6巻を読んだので紹介したいと思います。 ...

文化祭でのロミオとジュリエットの配役が決まりました。

各自とグループでの自主練に加え、予科生は本科生のサポートもしなくてはいけません。

本科生と予科生の委員長同士の話し合いでは、足を引っ張らないようにと釘をさされてしまいました。

本科生は、イメージと違うさらさのティボルト役に特に不安があるようです。

 

紗和は、「渡辺さんのティボルトは素敵でしたよ」と言いながら、先日の安道先生との話を思い出していました。
↓↓↓
「かげきしょうじょ!!」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

かげきしょうじょ!!7巻 ネタバレ

自分でなくさらさが選ばれたのはなぜなのか。

“自分に足りなかったもの”がなにか知りたい紗和は、安道先生に尋ねました。

優等生タイプの紗和は、さらさのような破天荒なタイプに憧れと劣等感を抱いてしまうのです。

 

安道先生の話によるとさらさと紗和は同票で、職員だけで再投票し直してもまた割れてしまったそうです。

 

そこで、遅れてきた大木先生に決定をゆだね、さらさに決定したのでした。

 

“紙一重”の結果だったのだからそう考え込むことはないと言われても、その薄紙一枚が紗和に重く突き刺さります。

それからというもの自己嫌悪に陥ったまま過ごしていましたが、先輩の委員長の話を聞いたり、心配した彩に元気づけられたりして少しずつ前向きになってきました。

 

思い切って大木先生にさらさを選んだわけを聞くと、意外な答えが返ってきました。

 

それは、“さらさのティボルトの解釈の方がよりファンの共感を得られる=萌えが高かった”というもの。

腑に落ちた紗和は、やっとさらさに「おめでとう」と言うことが出来たのでした。

 

 

新年は、団員や関係者は元旦から式やイベントがあり大忙しですが、音楽学校生は冬休み期間でそれぞれ帰省していました。

 

休みが明けて、本科生は文化祭と卒業に向けて、さらさ達も文化祭での寸劇とコーラスに向けて取り組んでいました。

とうとう当日になりました。

さらさの舞台を見るために、東京からはおじいちゃんと暁也が来てくれることになっています。

暁也がおじいちゃんを迎えに行くと、チャイムを押しても返事がありません。

 

暁也が家の中に入ると、作業場でおじいちゃんが倒れていました!

 

文化祭が順調に進む中、さらさに“おじいさまが倒れた”と連絡が届きます。

これから出番があるのにと動揺するさらさに、聖先輩は“帰れば”と冷たい言葉を投げかけます。

さらさは“帰らせて下さい”と涙を流し、新幹線に飛び乗るのでした。

一方、さらさが抜けたティボルト役には代役を立てることになりました。

安道先生は紗和を指名しますが、愛が自分が演じると立候補します。

 

さらさの個人練習に付き合っていたことから、さらさの演技のタイミングを再現できること、なにかあっても批判されることに慣れていることから、自分が代役に立つのが一番リスクが低いと判断したのでした。

 

 

新幹線に乗ったさらさは、暁也への発信履歴で埋め尽くされたスマホを見つめています。

そこに、暁也からメッセージが届きました。

おじいちゃんはどうやら疲れが出て倒れただけで、入院はするけど大丈夫ということでした。

 

“見に行けなくなっちゃったけど舞台頑張って!!!!”というメッセージを見て、さらさは崩れ落ちます。

 

そうしているうちに、愛が代役に立った寸劇が開幕しました……。

 

 

7巻のスピンオフは、“中山リサ編”です!

文化祭が終了し、本科生達は文化祭が無事終わったことへのわずかばかりの安堵と、これからに向けての期待や不安など、様々な思いを抱えていました。でも、皆自分の芸名を考えたりとなんだかんだ言って楽しそうです。

 

リサも自分のこれからや過去に思いを馳せていました。

何度も入学試験に落ちたこと。

聖みたいに王道の娘役タイプではない自分の容姿やスタイル。それでも、やはり銀橋を渡るスターになりたいこと。

 

卒業式をむかえ、99期生40名は、全員無事に卒業していきました。

その後の入団式の説明会で、衝撃の事実を耳にします。

なんと、聖が入団しないというのです。父親の会社が倒産して、夢を続けて行く資金がなくなってしまったのでした。

 

新人は初舞台で銀橋上でラインダンスをします。

この初舞台が、最初で最後の銀橋の登壇となる人間がほとんどです。

しかしリサは、聖が渡ることがなかったこの橋にまた戻ってくることを心に誓うのでした。
↓↓↓
「かげきしょうじょ!!」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

かげきしょうじょ!!7巻 みどころ

まさかのさらさの代役騒動です!

オーディションで勝ち取り、役の研究や練習を重ねての本番直前に何ということでしょう!

 

おじいちゃんがたいしたことなかったのは良いことですが、せっかく掴んだ配役から降りてしまったさらさは何を思うのでしょうか……。

そして聖先輩の突然の幕引き!!

スピンオフでそんな大事なエピソードを!?というくらい強烈な印象のキャラクターだったので、かなりびっくりです。

本編もスピンオフも大波乱の7巻でした。
↓↓↓
「かげきしょうじょ!!」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

 

 

次巻ネタバレはこちら↓↓↓

かげきしょうじょ!!8巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。突然のさらさの舞台降板・代役になったのは・・!
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は斉木久美子 先生の「かげきしょうじょ!!」8巻を読んだので紹介したいと思います。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました