夏目友人帳 1巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。

な行

こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。
今回は緑川ゆき先生の「夏目友人帳」1巻を読んだので紹介したいと思います。

高確率でネタバレを含みますので、【無料】で先回りされてもいいかもです。【無料】で本編を読む方はこちらから♪
↓↓↓



「夏目友人帳 1巻」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

周りには見えない妖怪が見えてしまう主人公と、それを取り巻く周りのファンタジー作品です。

妖怪のいう友人帳とはいったい何なのか?

妖怪と人間の争いだけでなく仲間として進んでいく姿も同時に見ることができて、ただの戦闘ものとはちょっと違う作品になっています。

夏目友人帳 1巻 あらすじ

主人公の夏目貴志は人には見えないモノ=妖怪が見えます。

 

両親は他界していて父親の親戚のもとで育てられましたが、小さい頃からこの能力のせいで周りからは距離を置かれる生活でした。

 

ある日も妖怪に追われたところで猫の妖怪に出会います。

 

この猫の妖怪の登場により自分はなぜ妖怪に追われるのか、妖怪達が探しているのは何なのか知ることになります。

夏目の秘密とは一体・・・?
↓↓↓
「夏目友人帳 1巻」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

夏目友人帳 1巻 ネタバレ

物語の最初は同級生の前にぼろぼろの姿で夏目が飛び出してくるところから始まります。

 

それを見て同級生達は「何やってんだ?」と聞きますが、夏目は神社の場所を聞いて再び走り出します。

 

何かに追われるように走る夏目に同級生達は不思議がるのですが、これには深いわけがあるんです。

実は夏目は妖怪が見えるので、同級生の前に現れた時も妖怪に追われていたんです。

 

周りの人には見えないモノが自分だけに見えて、それに追われているなんて恐怖でしかないですが、夏目はもう慣れっ子。

 

神社まで行けば妖怪も追ってこれないようで、夏目は必死に神社を目指します。

森の中まで来た夏目は、何かに躓いて転んでしまいます。

転んだ先を見ると小さな祠が。

 

何かを封印していたのに縄を切ってしまったことに気づいた夏目は縄を結び直そうとするものの間に合わず、祠からは猫が出てきます。

 

後のニャンコ先生になるわけですが、ニャンコ先生って凄い可愛い!
まるでぬいぐるみ、マスコットみたいです。

 

ニャンコ先生から祖母が夏目同様、妖怪が見える能力があったことを知らされる夏目。

 

しかも祖母は周りから疎まれ1人ぼっちだった憂さ晴らしに、妖怪達と勝負して片っ端から妖怪を子分にしていたことを知ります。

 

おばあちゃん強い・・・。

 

そして子分にした妖怪の名前を書いていたのが「友人帳」

 

夏目が妖怪から追われていたのは、この友人帳に書かれた名前を自分に返して欲しいという思いから。

 

要するに自分の祖母の腹いせのせいで今まで妖怪に追われていた夏目は完全なるとばっちり・・・

 

ここから夏目と自称用心棒のニャンコ先生とで妖怪達に名前を返していこうとなります。

 

無事に夏目は妖怪達に名前を返すことが出来るのか!?
↓↓↓
「夏目友人帳 1巻」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

夏目友人帳 1巻 みどころ

この物語での魅力の1つは、ただ妖怪達に名前を返すだけじゃないってところ。

 

出会う妖怪によっては、人間に恨みがあったり、ある人間に会いたいと願う妖怪がいたり・・・

 

妖怪達の思いになんだかんだ答えてしまう優しい夏目なのですが、妖怪って一括りにしても、それぞれ思いも抱えてるんですね。

 

幽霊とか妖怪って恨み辛みで何かしら人間世界に怨念的なものを抱いている暗いマイナスなイメージがありますが、「夏目友人帳」では全然そんなことはない。

 

あの愛くるしいニャンコ先生が強い妖怪の部分を出す日はくるのか!?

 

ニャンコ先生も「そこらの低級なのとは一緒にせんでもらいたい」って言ってたので、きっと本気出したらかなり強いんでしょうね。

 

この先、夏目とニャンコ先生がどういう妖怪達に出会っていくのか、何を感じ取っていくのか、とても楽しみです!
↓↓↓
「夏目友人帳 1巻」を無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介中♪

次巻はこちら↓↓↓

夏目友人帳 2巻ネタバレと感想。最新刊を無料で読む。
こんにちは。ネタバレの総合商社、ハッピー☆マンガ道場へようこそ。 今回は緑川ゆき先生の「夏目友人帳」2巻を読んだので紹介したいと思います。 高確率でネタ...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました