ホリミヤ 7巻 ネタバレと感想。堀の暴力的な要求、激しすぎる嫉妬・・?宮村は・・

は行

今回はHERO | 萩原ダイスケ先生の「ホリミヤ7巻を読んだので紹介したいと思います。

この記事は高確率でネタバレを含みます。

管理人お勧めの最新漫画を読めるサービスU-NEXTです。
U-NEXT無料登録でもらえる【600ポイント】であらゆる漫画の最新巻が読めるんです。

無料登録終了後も、最新の漫画2冊も毎月タダ読めるなんて・・!

それだけでもスゴいのに、無料登録後は映画も無料で観れる!

漫画も見放題映画(20万本以上)も観れる!
太っ腹!さすがU-NEXT

周りの漫画好きはみんな登録しているのでお勧めです♪

↓↓↓

【ホリミヤ】を
U-NEXT無料登録でもらえる
600ポイントで無料で読む

管理人halu
管理人halu

U-NEXTでホリミヤのアニメも見れる!

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ホリミヤ 7巻 あらすじ

前巻第6巻はこちら

↓↓↓

ホリミヤ 6巻 ネタバレと感想。ついに二人は結ばれ・・目撃してしまう創太
今回はHERO | 萩原ダイスケ先生の「ホリミヤ」6巻を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含みます。 管理人お勧めの最新...

堀のマニキュアの実験台になる宮村はいつもやられっぱなしだから
自分から攻撃してみようと思ってしまい、堀の額に宮村は脚をのせてしまいます。

それが宮村の悲劇の始まりで、
堀は宮村に激しく罵倒したり、暴力的に自分を扱うことを要求しだします。

そんなことを望んでいない宮村は度重なる不可解な要求にげんなりしながらも、健気に堀の要求に応えようと努めます__?

↓↓↓

【ホリミヤ】を
U-NEXT無料登録でもらえる
600ポイントで無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ホリミヤ 7巻 ネタバレ

宮村が堀の家へと行くと、そこにはまるでオペ中のように両手を浮かしている堀家の人々がいます。
堀のマニキュアの実験台になっているときいて、
まさかとは思うもののやはり宮村も堀にマニキュアを塗られることになってしまいます。

管理人halu
管理人halu

!!笑

脚ならと了承する宮村をベッドに座らせ、
部屋の掃除をしていたら宮村に似合いそうな色がでてきたからと言って、
真剣に塗る堀の顔を上から見つめながら宮村は妙な欲求が出てきてしまいます。

逆の脚をだしてと微笑む堀の額に宮村は脚をのせます。
固まる堀と一気に正気に戻り青ざめてしまう宮村の姿がそこにあります。

宮村の頭に言い訳が5パターンくらい浮かびますが、
宮村は一番おかしな理由である、踏んだらレベルが上がりそうだったからと言い訳します。

真顔で聞き返す堀に更に宮村は恐怖でおののき、
土下座していつもやられっぱなしだから自分から攻撃してみようと思ったと3度も謝り倒します。

予想に反して怒っていない堀は進藤や沢田の前とは違って
自分の前では大人しいからこれが素の宮村なのかと気遣います。

堀の前の自分が普通だと焦って宮村は言います。
冗談で宮村は自分が堀が暴力をふるったら怒鳴った方がいいかと訊きます。

堀は自分が宮村に口汚く罵られているところを想像していいかも
と瞳を輝かせます。

拍子抜けしている宮村に試してみようと、チョップします、
よわよわしく男言葉で帰す宮村にすごい顔で本気を出せと堀は怒ります。

__

__

翌朝学校では慣れない様子で男言葉を話す宮村の姿があります。
みんな驚き何故か石川に抗議してきます。

秀が理由を尋ねると思い詰めた様子の宮村が泣き出します。
みんな堀の命令だとうすうす気づいていたので嫌なら嫌っていいなと宮村を慰めます。

無理だと言う宮村に堀は残念そうに暴力的な宮村は見れないのかとため息をつきます。
要求が一段階あがっていることにより宮村は不安を覚えます。

堀が忘れたころに暴力的になってみるとげんなりしながら宮村は約束をします。
資料運びの手伝いをする中、堀と宮村は二人で視聴覚室に行きます。

和やかに雑談をしていると話がとぎれる瞬間があり、
宮村は今がチャンスだと堀に満足してもらえるのはどの程度かドキドキしながらも、
堀の胸ぐらをつかみながら暴力的に黙ってろと言います。

そして偶然入ってきてしまった下級生に不良だと思われ逃げられてしまいます。
宮村はもう嫌だとぐったりしながら、
掴んでいた堀の襟元をただしてあげていると、
そこにはニヤニヤと満足気な堀の姿があります。
本当に堀のことが意味不明で宮村の心はざわめきます。

__

6組の柳に告白された由紀は堀と宮村に、
断ることは決めているが理由もなく断るのが真面目そうな人だから悪きがすると相談します。

宮村が誰かに彼氏のふりをしてもらえばいいよと提案し、
早速石川への約束を取り付けてしまいます。

柳に断りに行く際、好奇心から堀も宮村もついていくと言います。
石川は彼氏のフリだろと言い、由紀と手を繋いでいきます

体育倉庫裏で柳を待つ間、由紀と石井は彼氏彼女の打ち合わせをします。
謝る由紀に石井は由紀は自分の彼女だからダメですって言うと言い、
由紀を恥ずかしくさせます。

遅れて柳が登場し、そのとてつもないイケメン具合に一同ショックを受けます。
彼氏いたんだとしゅんとする柳に由紀は謝ります。

こんなイケメン何故ことわるのかと脂汗がでまくる石井に
柳は自分よりも石井の方がかっこいいから仕方ないとはにかみます。

いたたまれない気持ちになる石井をよそに、
由紀はかっこよすぎて気持ちが悪くなると言ってのけます。

由紀はレミから柳のことを教えてもらいます。
その話から面白い人で目がすごく悪いときき、
柳に目の悪さから自分と堀を間違えたのではないかと由紀は言います。

堀のことは知らないし好きになったのは由紀だよと答える柳ですが、
言ったそばから宮村を堀と間違え、堀を石川と間違え健康の像までもを宮村と間違えます。

一同、おもしろいと心で呟きます。

__

__

ファーストフードで宮村と石井、仙石でランチをしていると、偶然出くわした柳も加わります。
石井と由紀が付き合うフリをしている事情をしらない仙石に紙に書いて石井が知らせます。

すると仙石はダイレクトに石井は由紀が好きだと思ってたし、
由紀は石井以外とは付き合わなそうと指摘してきます。

石井は顔を赤らめます。
男子4人が店をあとにすると、そこには堀と由紀、レミが同じ店にいたことがわかります。

気付かれないものだねと言いながら、
石井と柳が一緒にランチをしている光景に女子は首を傾げます。

レミが意味ありげに早くしないと石井を誰かに取られちゃうよと由紀に言います。
言葉を飲み込み顔をこわばらせる由紀に堀は話が見えなくて誰にと訊きます。

桜が石井を好きなことを知らないのは堀と石井くらいだとレミは言います。
図式で石井をとりまく関係性をレミが書きだすものの
柳の補足としてイケメンと書いたことで本題を忘れ遊んでしまいます。

お願いっとかわいく言う堀をおいて、
すたすたと先を歩いている宮村を進藤が見つけて、宮村を注意します。

どうせエロいことせがまれてたんでしょと言う進藤に黙ってろと宮村は言い放ちます。
優しく宮村が帰ろうと促してももっと激しくと言って動こうとしない堀に、
宮村は仕方なく強引な男言葉で堀を引っ張っていきます。

進藤はその様子にあんぐりしています。
コンビニ前では谷原たちが柄悪くたむろしています。

たむろするなと注意する声の方を向くと、そこには堀が立っています。
谷原はあの堀をしらない男子が堀に絡むのを阻止し、
恐怖にガタガタ震えながらごみ拾いのサークル活動中ですと言います。

去っていく堀を見ていると、先で待っている宮村が堀の頭をはたき暴言を吐く姿を目撃します。
谷原たちは恐ろしい堀よりも恐ろしい宮村と判断し、
もう宮村には逆らえないと肝に銘じます。

快感に酔いしれている堀の手を引きながら意味不明なプレイを要求され限界いっぱいの宮村ですが、

堀の天使ようような笑顔にキュンとなり堀を抱きしめ、深くは考えまいと思い直します。

__

__

秋になり高校の体育祭が近づいてきて、宮村と仙石はの気分は沈みます。

チーム分けが各クラスで決まっていく中、一同体育祭が間近であることを実感します。
雨になればいいと考える二人は体育際前日に雨ごいをしようとまで話し合います。

桜もまた不向きなチアをやらせられてしまうため雨であれと願います。
堀と宮村が体育祭について話しながら家路へと向かいます。

あまりいい思い出がないという宮村に、
敵同士なんだから全力でかかってきなさいとはっぱをかけます。

頑張ったら堀も応援してくれるかときく宮村にあったりまえだと力強く堀は答えます。
ちゃんと見てるからと恥ずかしそうに言う堀に幸せいっぱいの笑顔を宮村は返します。

電話で進藤と話す宮村はいつもサボっていた体育祭のことを徒競走とか出るよと報告します。
進藤が意外とやる気かと尋ねると意外とやる気だと宮村は答え、
進藤を嬉しくさせます。

チアの踊りが思うようにできなくて、ひとりで練習する桜がいます。
由紀が通りかかり、敵チームにも関わらず桜に教えます。
楽しそうに練習をする桜を校舎上から見た仙石はよかったなと笑みをこぼします。

毎日のように作ってくる桜のお菓子を食べ続け、
レミは太ったと愚痴をこぼし、仙石は食べきれないと嘆きます。

石井にむけてのものですが、元来石井が甘いものが好きなのかわからないという話になり、仙石が石井に探りを入れに行くことになります。

石井から誰に頼まれたのかと言われ、
つい普段は友達で菓子作りが好きな人と仙石はもらしてしまい、
何故か石井は宮村だと勘違いします。

宮村に真相を知ろうと絡みまくり、特別な恋愛感情はないと告ってもないのに断られ、意味不明で追いかけられる宮村は半泣き状態です。

そこまでして、石井は桜の存在を思い出します。
謝る石井ですが心が地味におれた宮村がげんなりしています。
しかし桜も現れず、疑問ばかりが頭を駆け巡る石井でした。

__

調理実習の班のメンバーは桜とレミ、そして仙石です。

普段は桜はこの二人が大好きですが、
汚れまくった調理台を眺めて班を変えてほしいと切に願っています。

レシピにない材料を次から次へと入れ、包丁をもたせても役に立たないという中、
桜はフツフツと煮えたぎるような怒りを我慢しながら面倒を見続けますが、
二人はやらかし続けます。

桜たちの班だけまったく進まず、
まわりから恵んでもらいながらなんとか実食へとたどり着きます。
レミと仙石は桜やみんなに迷惑をかけたと、落ち込み謝ります。
レミはお嫁にいけないと言い、仙石も貰い手がないと弱音を吐くと、
桜はそのときは二人とももらってあげるといい、二人を喜ばせます。

体育祭の東西それぞれのTシャツができあがり、
由紀はテンションマックスで敵チームである宮村に負けないぞと言い放ちます。

遠慮ぶかめに宮村も負けないぞと返します。
クラス全体が体育際ムードになり騒がしくなる中、
宮村と石井は何にでるかという話や仙石の当日の存在を心配したりしています。

宮村が堀はチアにでることを思い出した瞬間、
女子からの黄色い誉め言葉とともに学生服姿のかっこいい堀が登場して、
宮村を複雑な気持ちにさせます。

宮村の隣の席の女子が教科書を忘れてしまい、宮村が見せてあげることになります。
後ろからそれを見た堀は般若のごとき激しい嫉妬で睨みつけています。
宮村は堀のやきもちが怖くてしかたなくて、やましいことはないと泣きます。
由紀が堀のやきもちは怖いんだよと言うと、堀はやきももちじゃない、殺意を感じると言い由紀を引かせます。

宮村はやきもちをやかないのかと由紀がきくと、
堀はないなと固まり、由紀にドンマイと励まされます。

外で由希の代わりにクラス分けボードの色塗り作業を寒くてカタカタ震えながら堀がしていると、溝内が通りかかり自分のブレザーを足にかけとけと貸してくれます。
ペンキつくと悪いなと思いながら、堀はひとり作業を続けます。

宮村がやってきて、堀の足にかけられた男物のブレザーを見つけて、だれのかと訊きます。
溝内のだと答える堀からブレザーをとり自分のカーディガンを代わりにかけます。

無言で隣に座る宮村に堀はブレザーよりあったかいと言い宮村を安心させます。
宮村は溝内のブレザーを寒いと言って着ます。

しばらくすると、溝内が来るのがわかった宮村は急いでブレザーを堀にかけ自分のカーディガンを着て、ギュッと堀を抱きしめた後、去ります。

溝内が堀からブレザーを返してもらい、
何かあったら言えよと堀への好意をにじませてその場を後にします。

陰でその様子を見ていた宮村は、
溝内が堀の体温と自分の体温の区別もつかないまま満足すればいいんだと黒発言をします。

その発言に一瞬あきれる堀ですが、
宮村のやきもちだと気づき、やきもちかと笑顔で宮村にききます。

振り返った宮村の顔は嫉妬でふくれっ面なのに赤面してるという嫉妬顔です。

↓↓↓
【ホリミヤ】を
U-NEXT無料登録でもらえる
600ポイントで無料で読む

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

ホリミヤ 7巻 感想・考察

堀の意味不明な暴力的な宮村への要求、激しすぎる嫉妬、
正直、宮村も疲れて嫌になっちゃわないのかなと思いますが、いつも堀の笑顔で許してしまいます。

どこまでも宮村への気持ちが強い故にふくらみ続ける堀の熱い欲求と、
堀のことが大好きな故に大きくならざる負えない宮村の器の未来が楽しみで仕方ありません。

斜め上の堀の要求に宮村も読者も振り回され続けるのだろうかとおかしくなってしまいます。

管理人halu
管理人halu

宮村のやきもちに堀が満面の笑みで喜んでいたのも、とてもかわいかったです!

↓↓↓

【ホリミヤ】を
U-NEXT無料登録でもらえる
600ポイントで無料で読む

管理人halu
管理人halu

U-NEXTでホリミヤのアニメも見れる!

記事下に無料で漫画を読む方法を紹介♪

 

次回第8巻ネタバレはこちらから

↓↓↓

ホリミヤ 8巻 ネタバレと感想。体育祭編・別れよう、そう告げる宮村・・?
今回はHERO | 萩原ダイスケ先生の「ホリミヤ」8巻を読んだので紹介したいと思います。 この記事は高確率でネタバレを含みます。 管理人お勧めの最新...

コメント

タイトルとURLをコピーしました